有料でも使う価値あり!おすすめマッチングアプリ6選|各アプリの特徴を一覧で比較

女性有料のおすすめマッチングアプリ6選

 

「マッチングアプリを利用してみたいけど料金ってどれくらい掛かるの?」

このような疑問をお持ちの方もいると思います。実は、マッチングアプリには無料で利用できるものと有料で利用するものに分かれています。

今回の記事では、女性無料のマッチングアプリと女性有料のマッチングアプリの違い、そしておすすめの有料マッチングアプリについて詳しく解説していきます。

井川 友梨

早く出会いを求めている人には必見の内容です!

女性有料のおすすめマッチングアプリ6選

アプリ 料金※ 詳細へ
ユーブライド
ユーブライド(youbride)
4,300円
マッチドットコム
マッチドットコム(match.com)
4,490円
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
4,378円
ペアーズエンゲージ
ペアーズエンゲージ(Pairs Engage)
6,500円
東カレデート
東カレデート
9,800円
Dine
Dine(ダイン)
6,500円

※クレジットカード決済の基本料金を掲載(Dineはアプリ決済)

どのマッチングアプリも自信を持っておすすめできるものばかりです。

井川 友梨

では、各マッチングアプリの詳細についても順番に解説していきます。

ユーブライド|結婚前提のお付き合いを求めているなら

ユーブライドの料金・年齢層・特徴

運営会社 株式会社Diverse
料金 4,300円
目的 婚活
メイン年齢層 30代
特徴 ・成婚人数が年間2,000人以上という実績
・40代の利用者も多い
・離婚歴のある利用者が約2割

ユーブライドは真剣に婚活している方向けのマッチングアプリです。バツイチ、シングルマザー、シングルファザーの利用者も多く、離婚歴のある利用者は約2割います。

40代以降の利用者も多いので、再婚活にもおすすめできるマッチングアプリです。

検索条件を細かく設定することもでき、ご希望のお相手を探す時にはとても便利です。

年齢確認はもちろん、本人証明、独身証明、収入証明、学歴証明、資格証明書などの証明書を提出できます。証明書はお相手を選ぶ際の安心材料になりますので、重要視している方にはおすすめです。

あと、変わっているのが顔写真を載せなくてもいいという点。顔写真を載せたほうがマッチング率がアップするのは間違いないのですが、どうしても載せたくない方は試してみてはいかがでしょう。

小川 晃司

2018年の成婚退会者が2442人もいるのはすごいですね!

ユーブライド公式ページ

 

マッチドットコム|世界25か国で展開されているマッチングアプリ

マッチドットコム公式ページ画像

運営会社 Match.com LLC
料金 男性:4,490円
女性:4,490円
目的 恋活・婚活
メイン年齢層 30代
特徴 ・世界25か国で展開
・幅広い年齢層が登録
・40代の利用者も多い
・海外の人と出会いやすい

マッチドットコムは、世界25か国で展開されているマッチングアプリです。海外の人とも出会うチャンスがあり、幅広い年齢層が登録しています。

メインの利用者は30代なので、結婚に対して意識も高い傾向にあります。真面目に婚活したいと思っている人に向いているマッチングアプリです。

マッチドットコムで出会い結婚したカップルの44%は、交際してから1年以内に結婚していると公式から発表されています。

マイナビライフサポート結婚相談所ナビのリサーチでは、既婚者に対して結婚するまでの交際期間をリサーチしています。

男性が結婚するまでの期間

女性が結婚するまでの期間

このデータを見ると、交際を始めて1年以内に結婚するカップルは2割り程度です。

比較すると、マッチドットコムの44%は非常に高い数字であることが分かりますね。

井川 友梨

結婚までのスピードを意識している方でしたら、マッチドットコムは非常におすすめです!

マッチドットコム ダウンロードページ

 

ゼクシィ縁結び|知名度抜群のゼクシィブランド

ゼクシィ縁結びの料金・年齢層・特徴

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
料金 4,378円
目的 婚活
メイン年齢層 20代前半〜30代前半
特徴 ・結婚情報誌ゼクシィの発行元が運営
・コンシェルジュによるデートサポート
・婚活成功保証

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」の発行元としても知られている株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営しているマッチングアプリです。

ゼクシィ縁結びが発表しているデータでは、利用者の80%の方達が6ヶ月以内に出会えています。

メインの利用者は20代後半〜30代前半ですが、それ以外でも幅広年代に利用されています。30代以上で「絶対に結婚したい」と考えている方には強くおすすめしたいマッチングアプリです。

小川 晃司

6ヶ月で80%の利用者が出会えているというのはすごいですね!

ゼクシィ縁結び公式ページ

 

ペアーズエンゲージ|早く結婚したい人向けのオンライン結婚相談所

ペアーズエンゲージの料金・年齢層・特徴

運営会社 株式会社エウレカ
料金 入会金:9,800円
月額:9,800円
目的 婚活
メイン年齢層 20代後半〜30代前半
特徴 ・サービスエリアが関東のみ(2020年3月時点)
・プロの結婚コンシェルジュによる24時間365日サポート
・マッチングすると顔合わせのお茶に行く日程調整を行う

ペアーズエンゲージは、ペアーズを運営している株式会社エウレカがリリースしたオンライン結婚相談所です。

ペアーズエンゲージでは、毎日おすすめの異性が1人紹介されます。その紹介された同士がお互いに「いいね」を押すと、アプリ内のシステムを通じて会う日程調整が行われます。

つまりお互いが「いいねをする=出会う」ということですね。

小川 晃司

スピード感を求めている方にはとてもよい仕組みですね!

紹介される人数が1日1なので、人気会員に「いいね」が集中して全然マッチングできないということにはなりません。出会える確率が非常に高い仕組みになっています。

しかもオンライン結婚相談所と謳っているだけあって、サービス自体も結婚相談所に近いです。

結婚相談所に近いサービスを受けられますが、料金は結婚相談所と比べてかなり割安です。

ペアーズ
エンゲージ
結婚相談所
入会金 9,800円 10,000円〜100,000円
月額 9,800円 5,000円〜20,000円
成婚料 0 0円~400,000円
合計
(年間費用)
127,400円 200,000円〜500,000円

結婚相談所の料金は、場所によってかなりバラつきがあります。入会金や月額料金を高くして成婚料を安くするところもあれば、月額料金を安くして成婚料を高く設定しているところもあります。

ただ諸々の費用をプラスしていくと、安くても年間200,000万円以上掛かってくると考えた方がいいでしょう。

小川 晃司

料金比較を見ると、ペアーズエンゲージは費用をかなり抑えられることが分かりますね。

ペアーズエンゲージに登録している方は100%独身です。一般的な優良マッチングアプリも独身限定ですが、既婚者でもこっそり利用できます。

しかしペアーズエンゲージの場合、独身証明書を提出する必要があるので独身の方しかいません。遊び目的で利用している方は限りなく少ないので、安心して利用できます。

井川 友梨

ヤリモクは婚活女性の天敵ですからね。ヤリモクを排除できるのは大きいですよね。

ペアーズエンゲージ公式ページ

 

Dine|まずはデートしたいという方におすすめのマッチングアプリ

Dineの料金・年齢層・特徴

運営会社 株式会社Mrk&Co
料金 6,500円
目的 恋活
メイン年齢層 女性:20代後半
男性:30代前半
特徴 ・出会うことに重点が置かれたマッチングアプリ
・美男美女の利用者が多い
・サービスが展開されているのは東京、大阪、愛知、福岡(2020年3月時点)

「10通のメールより1回のデート」がコンセプトのマッチングアプリ。「いいね」の方法がユニークで、行きたいお店を女性にスワイプして送るところからスタートします。

マッチングすると、すぐにデートの日程調整を行います。出会うまでのスピード感が他のマッチングアプリと比べて圧倒的に早いのがDineの特徴です。

井川 友梨

大都市に住んでいて「メールよりもまずは会って話がしたい」という方には、Dineを強くおすすめします!

グルメコンシェルジュサービス「ペアーズコッター」を運営しているブランドテーブルと提携しているので、面倒なお店の予約などもやってくれます。とても便利です。

あとDineは、男女どちらかが有料会員であれば無料会員でもデートをすることができます。実際に利用してみると、女性利用者の多くはかなりのお誘いがきますので、無料会員でも十分に出会うチャンスはあります。

小川 晃司

自分は住んでいる場所的に利用が難しいので悔しいです…

Dine 公式ページ

 

東カレデート|ワンランク上のハイスペックと出会える

東カレデート 公式ページファーストビュー

運営会社 東京カレンダー株式会社
料金 6,500円
目的 恋活
メイン年齢層 20代後半〜30代前半
特徴 ・審査制のアッパー層限定マッチングアプリ
・年収1000万円以上の男性が半数近く
・利用人数が少ない

東カレデートはアッパー層向けの審査制マッチングアプリです。男女共にハイスペックな方達が集まっているのが特徴です。

年収証明書や独身証明書を提出するとマッチングしやすくなる機能があり、徹底して「アッパー層限定」のコンセプトを貫こうとする姿勢が感じられます。アッパー層との出会いを求めている方にはおすすめのマッチングアプリです。

ただ、女性にも入会審査がありますので、手を抜いた写真で申請すると普通に落ちる可能性があります。

あと、アッパー層限定と打ち出しているくらいなので、利用者数は少ないです。基本的には、東京や大阪などの大都市以外にお住まいの方が出会うのは難しいと考えた方がいいでしょう。

小川 晃司

悔しいですが、自分では審査に通過する自信がないです…

東カレデート 公式ページ

 

利用前に知るべき女性無料アプリと有料アプリの違いを解説

では、女性無料アプリと有料アプリの違いを一覧にしました。

女性無料
アプリ
女性有料
アプリ
男性の真剣度
利用者数
運営のサポート
出会いやすさ
コスパ
ハイスペック男性

まず、利用している男性の真剣度で言えば、女性有料のマッチングアプリの方が高い傾向にあります。

女性が有料だと、女性側も真剣に出会いを求めている割合が高くなります。その真剣に出会いを求めている女性と出会いたいと思って男性も登録します。ですから、男性側も出会いに対しての真剣度が高い傾向になります。

小川 晃司

真剣度の高い男性と出会いたい女性は、有料マッチングアプリの方がよいわけですね。

利用者は女性無料のマッチングアプリの方が多いですね。会員数の多さに比重を置いているなら無料マッチングアプリを選んだ方がいいでしょう。

運営のサポートに関しては、有料マッチングアプリの方が手厚い傾向にあります。無料にはないようなサポートや仕組みが多い印象です。

出会いやすさに関しては、年齢層や利用目的に合っているかも関係しているので一概には言えません。ただ、どちらも使い方次第では出会えるので、同じくらいの出会いやすさなのではないかと思います。

コストパフォーマンスに関しては、無料マッチングアプリは圧倒的によいです。無料ですから。

ハイスペック男性の割合に関しては、ほぼ変わらない印象です。強いて言えば有料マッチングアプリの方が若干多い気もしますが、無料アプリは利用人数も多いので、ハイスペック男性も一定数はいます。

井川 友梨

利用者の多さを重要視しているなら、無料マッチングアプリを選んだ方がいいです。有料・無料どちらにも長所と短所があるということですね。

女性無料マッチングアプリの特徴

・利用する男性が多い

・ヤリモクや遊び目的の割合は少し高め

・ハイスペック層も一定数いる

女性無料のマッチングアプリは、女性が気軽に利用できるので女性の利用者が増えていきます。

そして、その利用者の多さを見て、男性が集まってくるという仕組みになっています。そのため全体の人数が増えていくのです。

女性無料のマッチングアプリの場合は、暇つぶしや寂しさを紛らわせるために利用している女性が多くなるので、そのような女性を狙った男性利用者も増えてしまいます。

慣れないうちは、真剣に恋活・婚活しているハイスペック男性とヤリモクのハイスペック男性を見極めるのは難しいです。

見極められずに遊び目的の男性に引っかかってしまう女性も多いので、十分気をつけてください。

井川 友梨

真剣に恋活や婚活をしている女性にとって、ヤリモク・遊び目的の男性は要注意です。

基本的には、ハイスペック男性というのはリアルでもモテることが多いです。

ハイスペックの男性とマッチングしても「なんでこんなに条件のよい男性がマッチングアプリを使っているのだろう?」と冷静になって考えて頂きたいです。

ハイスペック男性がアプリを使う理由

・女性がほとんどいない職場
・コミュニケーションが不得意
・恋人と別れたばかり
・何かしら特殊な事情
・ヤリモク、遊び目的

これらの可能性が考えられます。ハイスペック男性の全員がヤリモクとは言えないですが、一般的な方よりはヤリモクの割合は高いと思われます。

それに、年収を偽って登録している男性もいるので、その点も注意して頂きたいです。

井川 友梨

多くの方が想像している以上に、ヤリモク・遊び目的の男性がいるのです。

女性有料マッチングアプリの特徴

・真剣に出会いを求めている男性の割合が高い

・無料アプリと比べて利用者の人数が少ない

・運営のサポートが手厚い

女性有料のマッチングアプリを使うメリットとして上げられるのは「真剣に出会いを求めている男性が多いこと」と「運営のサポートが手厚いこと」です。

男性目線でも「有料アプリは真剣に恋活or婚活している女性が多いから、遊び目的で利用するのは面倒」と考えます。そのため遊び目的の男性は、女性無料のマッチングアプリに流れていく傾向にあるのです。

必然的に女性有料のマッチングアプリには、真剣に出会いを求めている男性が多く残ることになります。

小川 晃司

遊び目的の男性は、真剣度の高い女性を避ける傾向にありますからね。

さらに男女共に有料のマッチングアプリは、運営のサポートが手厚いです。恋愛相談ができるカスタマーサポートがあったり、デートのお店を予約してくれるコンシェルジュがいたり。出会いが成就するようにサポートしてくれます。

アプリによっては、年収証明書や資格証明書を提出できるものもあります。年収証明書が提出されている男性は、年収に偽りがなことを証明しているわけなので、女性目線では安心材料になりますよね。

井川 友梨

出会いに真剣な男性を探しているのであれば、有料マッチングアプリを強くおすすめします!

 

マッチングアプリを選ぶ上での注意点

ではマッチングアプリを選ぶ上での注意点についても解説していきます。

注意点を守らなければ出会える確率が大幅に下がってしまうので、くれぐれもご注意ください。

男性無料のマッチングアプリは選ばないこと

男性無料のマッチングアプリはNG

絶対に守って頂きたいのは「男性無料のマッチングアプリ」を選ばないことです。

男性無料のマッチングアプリには、ヤリモクや遊び目的、さらには業者や勧誘目的の利用者が非常に多いです。

利用者は多いですが、真剣に出会いを求めている女性には一切おすすめできません。

井川 友梨

男性無料のマッチングアプリを選ぶ理由はほとんどないです。

自分の目的や年齢層に合ったマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリ・目的・年齢層

マッチングアプリで効率良く出会うためには、目的と年齢層に合ったアプリを選ぶことが大切です。

人によってマッチングアプリを利用する目的が違いますよね。

  • すぐに結婚は考えていないけど彼氏がほしい
  • 結婚を考えられるお相手を探している
  • 再婚相手を見つけたい

恋活なのか、婚活なのか、再婚活なのか。目的によって選ぶべきマッチングアプリも変わってきます。

さらにマッチングアプリによって利用している年齢層も違います。20代がメインのマッチングアプリもあれば、30代・40代がメインのマッチングアプリもあります。

基本的には、年齢差があるほどマッチングしにくくなり、出会いにくくなります。

ご自身の年齢層に近いマッチングアプリを選んだ方が、出会える確率は格段に高くなります。特定の年齢にこだわりがあるなら別ですが、ご自身の年齢に合っているマッチングアプリを使いましょう。

井川 友梨

10歳以上離れている人から「いいね」がきても、「いいね」を返しにくいですよね。

 

おすすめの女性有料マッチングアプリまとめ

アプリ 会員数
(累計)
年齢層
ユーブライド
ユーブライド(youbride)
成婚人数年間2442人
再婚活にもおすすめ
190万人 女性:30代前半
男性:30代前半
マッチドットコム
マッチドットコム(match.com)
世界25か国展開
30代からの真剣婚活
187万人 女性:30代後半
男性:30代後半
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
婚活成功保証
お見合いコンシェルジュ
110万人 女性:20代後半
男性:30代前半
ペアーズエンゲージ
ペアーズエンゲージ(Pairs Engage)
ペアーズが作った
オンライン結婚相談所
非公開 女性:30代前半
男性:30代前半
Dine
Dine(ダイン)
デートにコミット
ハイスペック多い
不明 女性:20代後半
男性:30代前半
東カレデート
東カレデート
完全審査性
アッパー層限定
不明 女性:20代後半
男性:20代後半

ただ、目的に合わないマッチングアプリを選んでしまうと、求めている条件の男性と出会うのが難しくなってしまいます。ご自身の目的に合ったマッチングアプリを選んでくださいね。

井川 友梨

女性有料マッチングアプリも使い方次第で出会いを加速させられますよ!

 

よくある質問 FAQ

Q.1 女性無料マッチングアプリと有料マッチングアプリの違いは?

女性無料アプリは利用者数が多い傾向にあり、女性有料アプリは利用者の真剣度が高い傾向にあります。アプリごとによっても特徴が様々ですので、ご自身に合うアプリを選択してください。

Q2. 40代以降でもマッチングアプリで出会える?

40代以降でもマッチングアプリで出会えるチャンスは十分にあります。実際にマッチングアプリを利用して結婚している40代〜50代の方もいます。

Q3. 有料アプリはどこから料金が発生するの?

どのアプリも基本マッチングまでは無料で利用できます。ただ無料会員だとメッセージに制限がかかりますので、制限なく利用したい場合は有料会員になる必要があります。

Q4. なぜ男性有料・女性無料のアプリが多いの?

真相は運営会社にしか分かりません。

ただ、よく言われるのは「女性が集まるところに男性はお金を払う」ということです。そのため女性は無料、男性が有料という料金体系になっているマッチングアプリが多いのだと思われます。

男性側からすると、ちょっとした不公平感が出るかもしれませんが、運営会社もどこかで料金をいただかないと存続できません。

このあたりは割り切って上手にマッチングアプリを活用していただきたいです。

おすすめマッチングアプリ6選へ