メンタリストDaiGo監修のwith(ウィズ)ってどんなマッチングアプリ?有料会員と無料会員の違いや利用料金も解説

with(ウィズ)について解説

 

小川 晃司

こんにちは!Meeeet編集部のライターをしている小川です。今回ご紹介するのは、メンタリストDaiGoが監修している人気急上昇中のマッチングアプリ『with』です。

「色々な種類のマッチングアプリがあってどれを選んだらいいか分からない」

「自分のタイプに合う人となかなか出会えない」

「マッチングアプリを使ってるけどうまく使いこなせない」

このような方は必見です。

これからマッチングアプリを使い始める方。そして今まで使ってきてうまくいっていない方。両方におすすめできるマッチングアプリ・・・それがwithです。

withってどんなアプリ?

メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリとして知名度と利用者が急上昇中です。

withがおすすめできる理由

・メンタリストDaiGo監修!超正確な性格診断がある

・性格診断を基に自分のタイプに合った異性を紹介してくれる

・定期的に相性診断などのイベントがある

・お相手のタイプが分かりやすいのでミスマッチが起こりにくい

では、withについて詳しく解説していきますね。

with公式ページ

 

withとは?どんなマッチングアプリなのか

相性を重視するならメンタリストDaiGo監修のwith(ウィズ)

Withの最大の特徴と言えばメンタリストDaiGoが監修しており、心理学や統計学に基づくマッチングの仕掛けが随所にあるところです。性格、趣味、ファッション、好みの顔、メールの傾向、付き合った時の傾向など様々な視点から、マッチングをサポートしてくれます。

現在、人気急上昇中で評判の良いアプリです。ぜひ、特徴を押さえた上で効果的に利用してください。

withの特徴

男性の特徴
with男性写真
20代前半〜20代後半の利用者が多い
年収200万円未満の割合が多い
学生の利用者が多い
婚活よりは恋活目的で利用している人が多い
女性の特徴
20代前半〜20代後半の利用者が多い
年収200万円未満の割合が多い
趣味や相性、共通点などを重視する傾向
婚活よりは恋活目的で利用している人が多い
井川 友梨

メンタリストDaiGoが監修しているだけあって、女性は相性や共通点で男性を探している傾向が強い印象です。男性は年収の高いハイスペック層の割合が多くないので、収入面以外で勝負したい方におすすめ!

with利用者の目的

with利用目的

井川 友梨

利用している年齢層も20代前半が多いので、婚活よりも恋活をしたいという方が多い印象です。

 

with独自の診断でマッチング率アップ!

特にwith独自の診断はマッチングに役立ち、さらにとても楽しくアプリを利用することができます。

with 性格診断

※性格診断は定期的に変更されています

このように多角的にマッチングを行ってくれます。

さらに、相性の良さはお相手のプロフィールで確認できます。

小川 晃司

自分の診断結果と相性が良いと、右上に「相性ぴったり」と表示されるのですね。

 

withの口コミ・感想は?SNSのガチ評判を検証

withの口コミや感想にはどういったものがあるのでしょうか?実際に調べてみました。

Twitterの評判

※Twitterから抜粋

小川 晃司

すごい!実際にwithで出会って結婚したという方もいるんですね!

利用者からの評判もとても良いマッチングアプリです。様々な診断があるので、それが良い評判を後押ししているように感じます。

マッチングする前に相手の好みや相性が分かるので、会った時に悪い印象が生まれにくいのでしょう。

 

利用者の年齢層は?

※Meeeet調査

withの利用者の年齢層を調べてみると「20代前半」と「20代後半」が多いです。

利用している方の年齢層が若いということもあり、真剣に婚活している方は別のアプリも併用した方が良いと感じました。「すぐ結婚は考えていないけど恋人が欲しい」「真剣なお付き合いがしたい」という方には非常におすすめです。

小川 晃司

若い年齢層が比重として多いですが、ヤリモクや遊び目的が目立つということではありません。真剣に恋活している方も多く見かけます。

 

利用者の年収割合

※Meeeet調査

井川 友梨

withは年収で極端に比較されにくいので、相性の良いお相手を積極的に探していけるのが良いですね。

 

withの無料会員と有料会員の違いは?

多くのマッチングアプリと同じように、男性と女性で利用料金が異なります。

女性はほとんどの機能を無料で利用できます。男性は、無料会員だと利用に制限があります。

無料会員と有料会員の違いについて以下にまとめました。

男性
無料会員
男性
有料会員
女性
無料会員
登録
プロフィールの作成
相手のプロフィール閲覧
「いいね!」を送る
「いいね!」を受け取る
マッチングする
メッセージ送信 1通目のみ可
受信したメッセージを読む ×
もらった「いいね!」の数が分かる ×

無料会員でもマッチングは可能なのですが、肝心のメッセージが1通しか送ることができないので、出会うためのハードルが非常に高くなってしまいます。真剣に出会いを求めるのであれば、一定期間は有料会員になった方が得策です。

有料会員の料金についてもまとめましたので、参考にしてください。月額料金は、決済方法で大きく代わりますのでご注意くださいね。

小川 晃司

真剣な出会いを求めているなら、有料会員になった方が結果的にコスパが良いと思います。

 

withの利用料金

男性会員の利用料金についてまとめました。

クレジット
カード決済
App Store
決済
Google Play
決済
1カ月 3,600円 4,200円 4,200円
3カ月 2,667円/月
(一括8,000円)
3,267円/月
(一括9,800円)
3,267円/月
(一括9,800円)
6カ月 2,350円/月
(一括14,100円)
2,967円/月
(一括17,800円)
2,967円/月
(一括17,800円)
12カ月 1,833円/月
(一括22,000円)
2,233円/月
(一括26,800円)
2,233円/月
(一括26,800円)
1週間
※21際以下限定
1,400円 1,600円 1,600円
VIPオプション 2,900円/月 3,500円/月 3,500円/月
小川 晃司

Apple StoreやGoogle Playの決済より、クレジットカード決済の方が費用を抑えることができますね!

利用期間が長ければ、1カ月辺りの負担も少なくなります。1カ月で理想のパートナーを見つけるのは難しいと思うので、最低3カ月は使って頂きたいところです。

 

より本気の人向け!VIPオプションとは

上記の料金表にも記載していますが、withにはVIPオプションという追加オプションがあります。VIPオプションは、男性も女性も利用可能です。

VIPオプションで追加される機能は以下の通りです。

VIPオプション

①プライベートモードが利用できる
②足跡が6件目以降も閲覧可能になる
③メッセージの既読・未読を表示
④好みのカード内でのコメントが閲覧できる
⑤お相手のプロフィールでトークの傾向が閲覧できる
⑥「さがす」の画面でメッセージ返信率の高い相手を絞り込める
⑦「さがす」の画面でフリーワード検索が利用できる
⑧いいね!の多い人気会員にいいね!ができる
⑨ログインステータスを非表示にできる
⑩「いいね!」が追加で毎月20回分付与される
※通常付与30回+VIP付与20回分=毎月累計50回分付与

小川 晃司

色々な機能が追加されて便利ですね!よりマッチング率が上がりそう!

VIPオプションの中でも特におすすめしたい機能が2つありますので、解説しますね。

VIPオプション:プライベートモード

プライベートモードとは、簡単に言うとプロフィールや足跡を隠す機能です。

こちらから「いいね!」を送った人にだけ、プロフィールを見せることができます

女性が検索した時にこちらのプロフィールが一切表示されないので「絶対に身バレしたくない」という方におすすめの機能です。

人によっては、身バレするとデメリットが大きい方もいると思いますので、そういう方はプライベートモードを利用してみてください。

VIPオプション:検索機能の強化

VIPオプションでは、通常の有料会員と比べて検索機能が強化されます。

小川 晃司

メッセージの返信率が高い相手を絞り込んだり、フリーワードで絞り込んだりできるので、お相手を探すのにとても便利です。

検索機能が強化されることで、より効果的にいいね!を使えることは間違いないでしょう。

VIPオプションの利用料金

VIPオプションは、男性と女性で利用料金が違います。以下の料金表を参考にしてください。

男性 女性
クレジットカード決済 2,900円 2,600円
AppleID決済 3,500円 2,900円
GooglePlay決済 3,500円 2,900円

VIPオプションは、有料会員の利用料金にプラスして発生します。

VIPオプション利用料金例

有料会員6ヶ月プラン(クレジットカード決済):月額2,350円

VIPオプション(クレジットカード決済):月額2,900円

合計:月額5,250円

井川 友梨

真剣に出会いを求めているのであれば、1ヶ月だけでも有料プランとVIPオプションを並行して利用するのがおすすめです!VIPオプションを活用するとマッチング率が上昇しやすくなりますよ!

もちろん、通常の有料プランでも十分出会うことはできます。余裕のある方や早くパートナーを見つけたい方は活用してみてください。

 

身バレ防止!withは安心のFacebook認証あり!

マッチングアプリを使いたいけど周りにバレる(身バレする)のがイヤ」という方も多いはず。そんな方向けにwithではFacebook認証を取り入れています。

Facebook認証で登録すると、Facebookで繋がっている友達には通知がいかない仕組みになっています。

小川 晃司

身バレしたくない方はFacebook認証でスタートするのがおすすめです!

 

初心者も心配無用!安心安全の24時間監視体制

withでは安心して利用してもらうために、3つの監視とサポート体制で利用者を保護してくれています。

スピーディーなカスタマーサポート

・プロフィールの承認作業

・年齢確認画像の承認作業

・違反報告内容の確認&調査

井川 友梨

利用者が安心してアプリを使えるように、しっかりとしたサポート体制が取られているのですね。

withの厳正な監視システム

・24時間体制の監視

・不審なプロフィール投函の非表示

・不審ユーザーの強制退会

初めてマッチングアプリを使う時は、何とも言えない「怖さ」があるものです。その怖さの要因になるのが「変な人に目をつけられたらどうしよう」「実際に会った時に怖い人だったらどうしよう」というものだと思います。

しかしwithには、危険人物や業者を通報することで「調査」または「強制退会」を促す仕組みがあります。このような手厚いサポートや監視体制があるからこそ、女性のユーザーも安心して利用することができるわけです。

 

withの総評

出会いやすさ
会員数
真剣度
コスパ
安全性
特徴 20代がメイン
恋活目的が多い
女性は無料
Facebook連動
井川 友梨

withは「最も自分に合ったタイプと出会えるように設計されたマッチングアプリ」と言っていいでしょう。

他のマッチングアプリで出会えなかった方でも、理想のパートナーと出会える可能性は十分にありますよ!

with公式ページ

 

withの使い方

withは独自の診断やイベントはありますが、基本的な使い方は他のマッチングアプリと大体同じです。

出会うまでの流れ
  1. withに登録
  2. プロフィール写真や自己紹介などを設定
  3. 気になるお相手を探す
  4. 「いいね」と「ありがとう」でアプローチ
  5. マッチングした人とメッセージ交換
  6. 仲良くなった人と実際に会う

流れはシンプルですが、各項目ごとに気をつけておくべきポイントがあります。

知っているかどうかでマッチング率が大きく変わりますので、ぜひ参考にしてください。

プロフィール写真がマッチング率を決める

井川 友梨

プロフィール写真が適当ではいけません!プロフィール写真がマッチングの命運を握っています!

小川 晃司

確かに男性目線でも、顔写真のない女性は「いいね!」を押しにくいですね。

プロフィール写真を適当に設定している人は多く見かけます。それでは、出会いまでたどり着く確率が非常に低くなってしまいます。

〜NGなプロフィール写真例〜

小川 晃司

動物や風景、食べ物の写真だけを載せている方も多く見かけます。

逆にちゃんとしたプロフィール写真を設定すれば、出会いの確率を飛躍的に上げることが可能です。

では、具体的にプロフィール写真はどのようなポイントを意識すればいいのでしょうか?以下のポイントを参考にしてください。

写真選びの5つのポイント

・写りの良い&雰囲気の良い写真を選ぶこと
・顔を隠し過ぎない
・snowや加工アプリで過度に盛らない
・自撮り写真はできる限り避ける
・暗い表情や変顔なども避ける

井川 友梨

できれば、自撮りの写真をプロフィールに設定するのは避けた方が無難です。写りが悪くなりますし、マイナスの印象を与える確率が高くなります。仲の良い友人に撮ってもらうのがいいでしょう。

小川 晃司

確かに、自撮りをプロフィール写真にしている人を多く見かけますが、かなりの割合で「残念な写真」になっていることが多いですよね。自撮りは客観的な視点が抜けやすくなるので、注意が必要ということでしょうか。

〜良いプロフィール写真例〜

井川 友梨

サブ写真もきちんと設定するとグッドですよ!

しかし「周りに内緒でマッチングアプリを利用しているから誰にも頼めない」という方も多いと思います。

そこで、プロフィール写真用のキレイな自撮り方法を解説します。ぜひ参考にしてください。

誰でも簡単!キレイな自撮り方法

①清潔感を意識した服装、髪型、髭にして撮影準備

②撮影場所を決める
※背景や全体の明るさに注意
※第三者が写らないように注意

③スマホを設置
※スマホスタンドの使用を推奨
※顔の高さ、もしくはやや高めに設置がおすすめ

④タイマー機能を使って撮影する

このような手順になります。

撮影場所はとても大切です。暗い場所で撮影すると、顔も見にくくなりますし、相手に暗い印象を与えてしまいます。

背景が違うだけでも印象が大きく変わります。白い壁を背景にして撮影すると、表情も見やすくなるのでおすすめです。

井川 友梨

自撮りに自信がない方は、友達とランチした時にでも「写真撮って」とさりげなく頼むといいと思います。

他には「LINEの写真にしたい」「Facebookやインスタに載せたい」という風に頼むのもいいと思います。

面倒な自己紹介文を自動作成?

面倒くさがって書かない人もいますが、自己紹介文は非常に大切です。withは非常に親切なマッチングアプリなので、自己紹介の大切さを登録時に教えてくれます。

自己紹介文は大切

井川 友梨

自己紹介文で手を抜いてしまうと、マッチング率が下がるのでもったいないですよね。

自己紹介文をちゃんと作った方がいいのは分かりますが、面倒くさいですし、正直どうやって作ればいいか分からないですよね。

そういう方向けにwithには、とてもありがたい機能が付いています。

いくつかの質問に答えるだけで、自己紹介文を自動作成してくれるのです。もし自己紹介文に自信がないという方は、試してみてはいかがでしょうか?

もちろん自信がある方は、完全オリジナルの自己紹介文を作っても良いと思いますよ。

検索でお相手を探す

with検索結果

井川 友梨

プロフィールや自己紹介を設定したら、いよいよ気になるお相手を探していきます。つまり「検索」ですね。最初から「あれもこれも」と条件を増やしてしまうと、過度に選択肢を狭めてしまいます。

最初は以下のポイントを意識して検索してみるといいでしょう。

・年齢

・居住地

・共通の好みのカード

with検索条件

これらを意識して絞り込みを行うと、理想に近いお相手が見つかりやすくなります。

さらにwithでは、共通点の多さも写真の右上に表示してくれます。

小川 晃司

共通点が多いほど、自分と同じような趣味や価値観を持っているということですね!

「いいね」と「ありがとう」でアプローチ

withいいね!ありがとう

withでは、双方の合意が取れないとメッセージを送ることができません。この辺りは他のマッチングアプリと同じです。

・「いいね」を押して「ありがとう」を返してもらう

・「いいね」を押してもらって「ありがとう」を返す

上記のいずれかの場合、マッチングが成立してメッセージを送ることが可能になります。

プロフィールを見ていて気になる人がいたら、積極的に「いいね」をしてみましょう。

強く興味を持っているお相手なら「メッセージ付きいいね」がおすすめです。「メッセージ付きいいね」は、通常のいいねよりもマッチング率が3倍も高いからです。

「いいね」や「メッセージ付きいいね」をもらうことも出てくると思いますので、気になる方であればしっかりと「ありがとう」を返してあげてください。

出会いの命運を握るメッセージ

withメッセージ

小川 晃司

マッチングして終わりではありません。むしろここからが本番です。

メッセージ次第で出会えるか出会えないかが決まります。マッチングしたということは、少しは相手もこちらに興味を持ってくれているということです。

その興味を高めることができるか。「この人は違うな」と思われてしまうか。メッセージが命運を握っています。

withの嬉しい機能として、様々な診断や好みのカードによって話題が広がりやすいことです。しかもメッセージをする時に、このような項目を出してくれるので、メッセージが送りやすくなります。

井川 友梨

withでは、相手との共通点の数、趣味や好みなどが分かりやすくなっています。そのため、コミュニケーションが取りやすく、ミスマッチが起こりにくくなっているのです。

実際に会ってみる

withデート

井川 友梨

いよいよ直接会って話をするステップですね!メッセージでお互いの興味が高まっているはず。しかし「どうやって誘えばいいんだろう」とお悩みの方も多いはず。それに、いざ会うとなると緊張しますよね。

マッチングアプリでは、メッセージを送って終わりではありません。直接会って、恋人もしくは結婚相手まで発展させていく必要があります。

しかし、最初にデートに誘うハードルが高い。そのように感じている方も多いと思います。そこでおすすめなのが「ランチデート」や「カフェデート」です。

夜のデートや飲みのお誘いよりも、YESをもらえる確率が圧倒的に高いです。マッチングアプリ初心者にとっては王道と言っていいでしょう。

小川 晃司

えっ?いきなり飲みに誘うのは良くないんですね。気軽に飲みに誘おうと思っていました…

井川 友梨

飲みに誘うのが良くないということではありませんが、女性側はヤリモクや遊び目的なのではないかと警戒してしまいます。いきなりディナーに誘うよりは、お酒の入らないランチやお茶の方がお相手も来てくれると思いますよ。

中には「すぐに会いたい」「早く恋人がほしい」「早く結婚したい」と思っている方がいるかもしれません。ただ、多くの方はマッチングアプリでの出会いに不安を抱えています。

不安を抱えている人に対して焦って物事を進めようとしても、うまくいくはずがありません。まずはメッセージで仲良くなってから、ランチやお茶の提案をしてみてください。

 

withは他のマッチングアプリと比べて割安!

withは、他のマッチングアプリと比べて利用料金が安い部類です。

しかもwithを利用して結婚した方もおり、成果報告を見かける機会も増えてきました。

井川 友梨

実際にwithを使って恋愛が成就した方達の話を聞けると、励みになりますよね。withでは、このような方達が毎日のように生まれています。withを積極的に活用して、理想のパートナーを見つけて頂きたいです。

with公式ページ

 

まとめ

他のマッチングアプリ

今回ご紹介したwithは、とてもおすすめできるマッチングアプリです。Meeeetの調べた限りでは、優良マッチングアプリなのは間違いないですし、自信を持っておすすめできます。

しかし、中には「出会えない」「なかなかマッチングしない」「自分が出会いたい年齢層ではない」という方も出てくると思います。

そのような場合は、使っているマッチングアプリが合わなかっただけという可能性が十分に考えられます。アプリによってメインの年齢層が違いますし、特徴も様々だからです。

ですから、マッチングアプリを使う場合は最初から一つのアプリに絞るのではなく、いくつかのアプリを試してみて使いやすいアプリを残した方が効果的なのです。

井川 友梨

いくつか試せすマッチングアプリの中にwithを組み込んで使ってみてくださいね。

Meeeetおすすめの優良マッチングアプリが知りたい方はこちら

人気のおすすめマッチングアプリ13選

イチオシ!おすすめ最優良マッチングアプリ13選|目的別に人気アプリの特徴を徹底比較