弁護士と付き合いたい女性に最適なマッチングアプリ3選|本当に出会えるか検証!

マッチングアプリ 弁護士

「弁護士と付き合いたい!」と思う婚活女性には、特別なコネクションがなくても弁護士男性と出会える「マッチングアプリ」が最適です。

ただし、収入や職業を自己申告できるアプリには、偽物の弁護士も混ざっているので要注意。

そこでこの記事では、弁護士に出会いやすいマッチングアプリを紹介するとともに偽弁護士や「高収入弁護士」の見抜き方について徹底解説します!

弁護士と出会いやすいマッチングアプリ3選
アプリ/弁護士数 詳細/DL
ペアーズペアーズ(Pairs)弁護士 会員数:2,000人以上
アクティブユーザー:300人以上
ユーブライド

弁護士 会員数:321人
マリッシュマリッシュ(marrish)弁護士 会員数:300人以上

※アクティブユーザーは最終ログインから3日以内でカウント

小川 晃司

実際にアプリで弁護士に出会えるのか?婚活中の女性ライターにも検証をお願いしました。

■アラサー女性が弁護士とデートした検証結果を先に見る

目次

弁護士と出会いやすいおすすめマッチングアプリ3選

では早速、弁護士と出会いやすいマッチングアプリをご紹介していきます。

今回おすすめしているアプリは「使いやすさ(検索機能があって弁護士を絞り込める)」「利用している弁護士の母数」「利用者の真剣度」という観点から、Meeeet独自のおすすめランキングを作りました。

1位:ペアーズ|最も利用者が多く弁護士とも出会いやすいマッチングアプリ

ペアーズ公式ページ トップページ

運営会社 株式会社エウレカ
料金 女性:無料
男性:3,590円/月
目的 恋活・婚活
メイン年齢層 女性:20代後半
男性:20代後半
メイン年収層  400万円〜600万円
アッパー層男性の割合
(年収1,000万円以上)
 約4%
特徴
  • 累計会員数1,000万人
  • 国内No.1のマッチングアプリ
  • お付き合いしたカップル、結婚した夫婦が250,000人以上
  • 利用者の年齢層が幅広いので恋活、婚活両方で利用できる

弁護士と出会いたいのであれば、最もおすすめしたいのが『ペアーズ』です。

ペアーズは累計会員数1,000万人以上のアプリであり、最もアクティブユーザーが多いのが特徴です。

つまり最も出会いのチャンスがあるということです。

【ペアーズを利用している弁護士の特徴】

弁護士のアクティブユーザー数
(最終ログイン3日以内)
300人以上
年齢層 20代〜30代

※最終ログインから3日以内のアクティブユーザーをカウントしています

ペアーズ 弁護士の人数

ペアーズは20代〜30代の弁護士が多いです。

ペアーズの評価をグラフにしてみましたので、参考にしてください。

ペアーズ 弁護士利用者の特徴グラフ

  • 弁護士の人数 :5
  • 利用者の真剣度:3
  • 使いやすさ  :5
  • 合計点数   :13

ペアーズの強みは圧倒的な会員数の多さ。利用している弁護士も多いので、出会いのチャンスがあります。

ペアーズの弁護士検索方法(iPhoneの場合)

  1. 左下の「さがす」をタップし、右上の虫眼鏡をタップする
  2. 「職種」をタップする
  3. 「弁護士」を選択し、検索する
ペアーズ 弁護士検索方法ペアーズ 弁護士検索方法ペアーズ 弁護士検索方法
井川 友梨

こんなに簡単に弁護士の方と出会えるチャンスがあるなんて、なんだかどきどきしますよね。

特に20代で婚活をしている方には、ペアーズがおすすめです。

最も出会いのチャンスがあり、年齢層も合っているのでマッチングしやすいでしょう。

女性は無料で利用できますから、ダウンロードして早速使い始めてみてください。

ペアーズ ダウンロードページへ

2位:ユーブライド|圧倒的な成婚実績と検索機能のマッチングアプリ

ユーブライド ファーストビュー

運営会社 株式会社Diverse
料金 女性:4,300円/月
男性:4,300円/月
目的 婚活・再婚活
メイン年齢層 女性:30代前半
男性:30代前半
メイン年収層  400万円〜600万円
アッパー層男性の割合
(年収1,000万円以上)
 0.08%
特徴
  • 成婚人数が年間2,442人(一日6.69人)
  • 過去5年成婚者数10,708人
  • 累計会員数200万人
  • 2018年に成婚退会した人の6割が3カ月以内にお相手を見つけている
  • メイン利用者は30代だが、40代〜50代の利用者も多い
  • 利用者の4人に1人が離婚歴あり
  • 年収700万円以上の場合、収入証明書の提出が必須

ユーブライドの最大の特徴といえば『成婚実績』です。過去5年間で成婚した方は10,708人。2018年は2,442人が成婚しているので、一日6〜7人が結婚している計算になります。

しかも成婚退会した人の6割が3カ月以内にお相手を見つけているので、「真剣に婚活している」「早く結婚したい」という方には強くおすすめできるアプリです。

【ユーブライドを利用している弁護士の特徴】

弁護士の人数 321人
年齢層 30代〜40代

※弁護士の会員数を記載(最終ログイン日での絞り込みができないため)

調べてみたところペアーズよりも年齢層がやや高かったですね。

ユーブライドの評価グラフは以下のとおりです。

ユーブライド 弁護士利用者の特徴グラフ

  • 弁護士の人数 :3
  • 利用者の真剣度:5
  • 使いやすさ  :4
  • 合計点数   :12

ユーブライドは成婚実績がすごいです!婚活の真剣度が高い方には、猛プッシュできるアプリといえます。

ユーブライドの弁護士検索方法(iPhoneの場合)

  1. 左下の「検索」をタップし、上部の「検索条件設定」をタップする
  2. 「さらに条件を設定する」をタップする
  3. 「弁護士」を選択し、検索する
ユーブライド 弁護士検索方法ユーブライド 検索方法ユーブライド 弁護士の検索方法

ユーブライドは、検索条件をかなり細かく設定できるので、理想の相手を探しやすいです。

ちなみにユーブライドで弁護士を検索すると、このように出てきます。

ユーブライド 弁護士の検索方法

小川 晃司

具体的な数字を出していただけると、利用者としても嬉しいですよね。

なんといってもユーブライドのウリは『成婚実績』です。

たしかな成婚実績が土台にあるため、真剣に婚活している人がどんどん集まっています。

そのため結婚を視野に入れた出会いを求めている方には、絶対に外していただきたくないアプリです。

ユーブライド ダウンロードページへ

3位:マリッシュ|再婚活向けのマッチングアプリ

再婚活するならマリッシュ(marrish)

運営会社 株式会社マリッシュ
料金 女性:無料
男性:3,400円/月
目的 婚活・再婚活
メイン年齢層 女性:40代
男性:40代
メイン年収層  400万円〜600万円
特徴
  • 再婚を望んでいる方に配慮されたマッチングアプリ
  • シングルマザー、シングルファザー、バツイチの方が出会いやすい
  • 離婚歴や子連れの利用者が多い(女性68%・男性65%)

マリッシュの最大の特徴は、再婚を望んでいる方に配慮された設計になっていることです。

一般的に、バツイチやシングルマザーの方は、未婚の方と比べてマッチング率が低下する傾向にあります。

しかしマリッシュの場合、離婚歴や子連れの利用者の割合は女性で68%男性で65%にものぼります。

利用者同士も離婚歴や子連れに対して理解がありますから、他のアプリと比べて、バツイチ・シングルマザーの利用者がマッチングしやすくなっています

【マリッシュを利用している弁護士の特徴】

弁護士の人数 300人以上
年齢層 30代〜50代

※弁護士の会員数を記載(最終ログイン日での絞り込みができないため)

マリッシュは30代の弁護士が最も多かったですが、40代・50代以降も30代に近いくらいの利用者がいました。

では、マリッシュの評価グラフも参考にしてください。

マリッシュ 弁護士利用者の特徴グラフ

  • 弁護士の人数 :2
  • 利用者の真剣度:5
  • 使いやすさ  :4
  • 合計点数   :11

離婚歴のある弁護士もいますから、お互いの立場を理解し合えるのではないでしょうか。

マリッシュの弁護士検索方法(iPhoneの場合)

  1. 左下の「さがす」をタップし、左上の「絞り込み」をタップする
  2. 「職種」をタップする
  3. 「弁護士」を選択し保存
  4. 検索する
マリッシュ 弁護士検索方法マリッシュ 弁護士検索方法マリッシュ 弁護士検索方法
井川 友梨

まだ弁護士の方とはマッチングしていませんが、マリッシュは他のアプリと比べてバツイチ・シングルマザーのマッチング率が高いと感じています。

マリッシュは、再婚活向けマッチングアプリと言っても差し支えないでしょう。

しかも女性は無料で利用できますから、金銭的な負担もありません。

会員登録やいいね!を送るのは、男性も無料で行えます。

まずはリスクなく無料会員登録をして、どのような方が利用しているのかご覧いただきたいです。

マリッシュ公式サイトへ

弁護士もマッチングアプリで出会いを求めている

弁護士が婚活アプリを利用している理由

中には「弁護士みたいな人がなぜ出会いを求めているの?」と疑問に思っている方もいると思います。そんな疑問にもお答えしていきますね。

まず前提として、弁護士は医者と並んで高収入職業の代表格です。平成29年賃金構造基本統計調査では、弁護士の平均年収は「1,026万円」という結果が出ています。

一般的なサラリーマンの平均年収は約430万円ですから、弁護士は高収入といえますね。

高収入というイメージが強い弁護士は「マッチングアプリを利用しなくても引く手数多なはず」と考える方は多いでしょう。

しかしMeeeetの調査では、弁護士も切実な悩みを抱えていることが分かりました。

激務だから出会いに時間を割けない

まず前提として、弁護士は複数の案件を同時並行で処理しているので、スケジュール的にも非常にタイトです。

大きな案件が舞い込んでくることもあるので、時期に関係なく忙しいことが多いです。

しかも弁護士の休日は、変則的です。基本的には土日休みの法律事務所が多いのですが、クライアントの要望によっては土日の対応をせまられることもあります。

他にも、業務以外にもやることが多いです。毎年のように新しい法案が出てきますから、常に新しい法律の勉強をしていなければいけません。

大手法律事務所の場合は、出世競争も激しいので、ほとんどの時間を仕事に費やすことになります。

井川 友梨

これでは気が休まる暇がありませんね…

「結婚したい」と思っても、そもそも出会いのために割ける時間がないのです。

結果、マッチングアプリを利用して結婚相手を探すことになるわけです。

仕事環境に女性が少ない

弁護士の職場環境は、女性の割合が少ないです。

全体の割合でも女性弁護士は少ないですし、秘書との社内恋愛を禁止している法律事務所も多いようです。

身近にいるのは、恋愛対象として接するのが難しい女性ばかり。

小川 晃司

そんな職場環境では、他の手段に頼らざるを得ないですよね。

女性慣れしていない人が多い

弁護士や医者、公認会計士など資格取得のハードルが高い職種の方は、勉強に尋常ではない労力を割いています。

周りの同級生が青春を謳歌している時に、彼らは粛々と資格の勉強をしているわけです。

学生時代を勉強に捧げてるため、女性慣れしていない方が多い傾向にあります。

ですから恋愛に関しては奥手で、マッチングアプリなどに頼る方が多いのです。

井川 友梨

視点を変えると、マッチングアプリでは弁護士と出会えるチャンスがあるということですよね。

遊び目的の「偽弁護士」に注意!本物の弁護士を見極める方法

街中でスマホを操作する女性

職業を自己申告できるマッチングアプリでは、職業を偽る「偽弁護士」「偽医者」に出会った!という声も多数…

職業を偽る男性は、真剣な出会いを求めているのではなくその場限りの遊び目的ですから、注意が必要です。

井川 友梨

弁護士と偽り女性と体の関係を持とうと目論むヤリモク男性の被害に遭わないよう、弁護士を見極める方法をお伝えしますね!

弁護士しかわからないエピソードを聞く

まだあまり親しくない場合、フルネームや弁護士の登録番号を根掘り葉掘り聞くのは失礼なので、弁護士ならではのエピソードについて聞いてみましょう。

以下のような項目なら、会話の流れでそれとなく聞けると思います。

なんで弁護士になろうと思ったの?

 

仕事をしていて1番大変なことって何?

 

司法試験って合格率が低いらしいけど、どのくらい勉強したの?

 

など、たわいもない質問をした際に、本物の弁護士であれば会話広げられたり具体的なエピソードが出てきます。

偽物の場合は、話を別の方向にそらすと思われるので、その点をチェックしましょう。

弁護士会のウェブサイトで調べる

弁護士会のウェブサイトでは、名前・登録番号・弁護士会単位などで、全国の弁護士を検索することができます。

個人情報がわかる状態まで仲を深められていれば、本物の弁護士か調べてみるのもよいでしょう。

私の友人は「疑うわけではないけれど、以前にアプリで男性に職業を偽られたことがあって。弁護士さんなんて少ないしちょっと不安かも…」と伝えたところ、相手の男性がこころよく本名を教えてくれたそうです。

井川 友梨

弁護士は弁護士バッチ(orカード型身分証)を持ち歩く決まりもあるので、仕事後のデートなどでしたらバッチを見せてもらうのもよいでしょう。

各種証明機能のあるアプリを使う

出会いは少なくなってしまいますが、間違いがないのは各種証明書の提出が可能な婚活向きアプリを使うことです。

今回紹介したアプリのなかでも「ユーブライド」には

  • 年収証明
  • 学歴証明
  • 資格証明

という本物の弁護士か見極めるのに役立つ証明機能がついています。

資格証明で、弁護士資格が証明できていれば間違いありません。

年収証明や学歴証明では確実に弁護士かわかりませんが、わざわざ証明書を提出する人が遊び目的の偽弁護士である可能性は低いでしょう。

井川 友梨

「偽物の弁護士に当たりたくない」「本当の弁護士でも遊び目的のチャラい人は嫌」という人は、はじめからユーブライドを使うのがおすすめです!

ユーブライド ダウンロードページへ

高収入の弁護士だけじゃない?将来有望な弁護士の見分け方

有望弁護士の特徴

弁護士は、実は高収入な方ばかりではありません。弁護士によって収入に大きな差があります。

一般的なサラリーマンの年収くらいの弁護士もいますし、年収2,000万〜3,000万円という方もいます。

なぜ、同じ弁護士でもこれほどまで大きな差が生まれるのでしょうか?

高収入で将来有望な弁護士の見極め方について解説していきます。

大手法律事務所に所属している

ポイントになるのが、所属している法律事務所の規模です。傾向としては、大手法律事務所に所属している方が年収が高くなります。

まず法律相談は大きく分けて『企業からの相談』と『個人からの相談』に分けられます。

基本的には、個人からの法律相談よりも企業からの法律相談の方が、法律事務所に支払われる金額が大きくなるわけですね。

社会的に信用のある大手法律事務所にいると、企業からの法律相談に対応することが多くなります。そうなると、必然的に所属している弁護士の年収も高くなりやすいのです。

ただ、大手法律事務所に所属していると、ほとんどの場合は超激務です。月の残業時間が100時間を超えるのは普通と言われています。より出世競争も激しくなるので、プライベートの時間はごっそり削られます。

逆に個人からの法律相談をメインにしている中堅以下の法律事務所では、プライベートの時間が作りやすいようです。

社内の出世競争もそこまで熾烈ではなく、精神的なストレスも大手と比べて低い傾向にあります。

弁護士のタイプを大まかに2つに分けると、

  • 年収1000万円以上だけど、プライベートの時間が全然ない将来有望弁護士
  • 年収1000万円以下だけど、プライベートの時間が取りやすい弁護士

このようになります。

どちらのタイプの弁護士と出会いたいか、しっかりと考えた方がよいでしょう。

2つの質問で大手法律事務所の弁護士を見極める

では具体的に、どのように将来有望な弁護士を見極めればいいのでしょうか?

実は、結構簡単です。

たった2つ質問をするだけで、どちらのタイプの弁護士か分かります。

  1. どれくらい残業をしていますか?
  2. どんな法律相談が多いですか?

これらの質問をするだけです。

先ほどもお伝えしたように、大手法律事務所で働いている場合、ほぼ例外なく激務です。

残業時間が月100時間以上であれば、大手法律事務所に所属している可能性は高いです。

中には200時間以上も残業している超絶激務の弁護士もいるとのこと。

小川 晃司

月200時間の残業だと、ほぼ休みなく夜中まで働いているということですよね…

そして「どんな法律相談が多いのか?」と聞いた時に「企業からの法律相談」と返ってきた場合は、大手法律事務所で働いている可能性が高いです。

逆に「離婚や債務整理」と返ってきた場合は、個人の依頼を中心に受けている弁護士と考えられます。

結婚前提の出会いを求めているなら、お相手の年収やプライベートに避ける時間はとても重要なことですよね。

それとなく「残業時間+クライアントの属性」を聞き出してみましょう。

井川 友梨

こんなに簡単に見極められるとは驚きです!

開業弁護士である

大手法律事務所で働いている以外にも、開業弁護士の場合は高収入を得ていることがあります。

中には数千万円以上の収入を得ている方もいるようです。

ただ、注意していただきたいこともあります。

開業弁護士は高収入を得ている方もいますが、依頼を獲得できずに苦しんでいる貧乏弁護士もいます。

開業弁護士の場合は、所得差が非常に激しいといえます。

井川 友梨

安定志向の方でしたら、開業弁護士よりも法律事務所に所属している弁護士がいいかもですね。

婚活中ライターが徹底調査!マッチングアプリで弁護士と出会えるか?

「本当に弁護士さんとマッチングアプリで出会えるのか?」という疑問を解消すべく、婚活中の女性ライター桜井が、実際に弁護士さんを探してみました。

桜井 郁美

ここからは、実際に弁護士男性とデートした私が体験談を通して出会えたコツをお伝えしていきますね。

3つのアプリを併用して探した

希少な職業である弁護士男性を探すため、記事内でも紹介したペアーズ・ユーブライド・マリッシュ併用して「30代・同じ地域・弁護士・写真あり」で検索をかけてみました。

ペアーズ 弁護士検索方法

ペアーズ検索

ユーブライド 弁護士の検索方法

ユーブライド検索

マリッシュ 弁護士検索方法

マリッシュ検索

出会いやすいように地域を少し広めに絞ったのもあり、3つのアプリを合わせると私の希望年齢&同じ地域の弁護士男性は400人以上!

効率よく弁護士さんと出会いたいなら、複数利用は絶対おすすめです。

弁護士と出会いやすい婚活セット
ペアーズペアーズ(Pairs)女性無料
国内No.1会員数
ユーブライド

無料会員で出会える
年間2,442人が成婚
マリッシュ
マリッシュ
女性無料
再婚活におすすめ

ちなみに、のちのち知ったのですが、弁護士さんは裁判所が休みの土日祝休みが多いみたいで、土日休みの私にしても有り難かったです。

桜井 郁美

「これは本当によい出会いが得られるのでは?」と期待が高まります。

選びすぎるとマッチングできない

気になる男性には自分からいいね!するが鉄則なので、早速30代前半のイケメン弁護士男性3人にアプローチしてみることに。

ユーブライド利用者男性イメージ1ハイスペック男性 写真例パソコンを使う若い男性

男性イメージ図

結果:誰ともマッチングできず(泣)

30代前半・高身長イケメン・弁護士というスペックはかなり強く、よくよくいいね!の数を見てみると、全員が男性では多いとされる500いいね!超え…

多分ですが、いいね!の数が多すぎて、マッチングやメッセージを見きれていないのではと思いました。

そこで、年齢をプラスマイナス6歳にしぼり高身長などの条件をはずして再度いいね!をおくったところ、5人の弁護士さんとマッチングできました。

桜井 郁美

ちなみに写真なしで登録している私の友人は弁護士・医師とはマッチングできなかったそうです。魅力的なプロフィールを作り込んでおくことも大切!


弁護士男性側からも「いいね!」をもらう

弁護士の友人も知人もいない桜井。デートの前に「共通点のない相手とはそもそも仲良くなれないのでは?」という懸念も出てきました。

そこで役に立ったのが「コミュニティ機能」です!

ペアーズなどのマッチングアプリには、自分の好きなものや趣味、価値観をアピールすることができる「コミュニティ機能」があります。

参加したコミュニティはプロフィール上にも表示されるため、同じコミュニティに参加している人とマッチングしやすいです。

pairsコミュニティ

ペアーズのコミュニティ例

桜井 郁美

弁護士さんが多くいそう&自分も興味の高いコミュニティに参加してみたところ、弁護士男性2名からいいね!が来ました!

弁護士の趣味に多いものを下記にまとめてみました。こちらを参考にして、自分にも当てはまるものがあれば積極的に参加してみましょう。

弁護士の多いコミュニティ例

  • ゴルフ
  • ジョギング・登山
  • カクテル・ワイン
  • 将棋
  • テニス

競争率が高いので、フェードアウトも

マッチングできた7人の弁護士男性とアプリ内でやり取りをしました。

過去にやり取りした公務員の男性などに比べると、返信の時間帯がマチマチだったり返信速度が遅めなのが「忙しい弁護士さん!」と言う感じ。

楽しくやり取りが続いていたと思ったら、急にパッタリ返信が来なくなる男性が3人もいました…

連絡待ちの女性

桜井 郁美

多分、弁護士男性はモテるので色々な女性と連絡を取っているのでしょう。会話でモテる努力も必要そうです。

実際にデートできたのは「ペアーズ」の男性

メッセージを重ねて4人の男性に誘われたのですが「弁護士さんだから…」という理由のみでお会いするのは失礼だと思い…

検証に関係なく「本当に会ってみたい!」と思えた33歳の弁護士男性Aさんとデートしてきました。

Aさんと私の休みが合う日曜日にお茶することに。

Aさんはものすごくイケメン!ということはなかったですが、清潔感があり真面目そうな印象の男性。

ペアーズエンゲージで出会いやすい男性イメージ2

男性に近いイメージ写真

午前中は事務所で仕事をしていたとのことで、待ち合わせ先のカフェにパリッとスーツで来られました。(よいスーツでした…)

お話してみると、さすがは弁護士!という感じで、頭の回転が速く会話がとても楽しかったです。

  • 法律事務所に勤める多くの弁護士さんは個人事業主
  • 担当する案件が多い場合は土日祝が仕事のことも
  • 20代の頃の彼女には仕事が忙しすぎるのを理由に振られた
  • モテそうといわれるが出会いがない
  • 中堅弁護士になると比較的時間を作りやすい

など弁護士さんの実情や恋愛事情が知れました。

桜井 郁美

ちなみに、33歳の弁護士男性Aさんと出会ったのは、王道のマッチングアプリ「ペアーズ」です!

結果:3つのアプリで5人の弁護士と出会えた

今回の検証結果では

ペアーズ:2人
ユーブライド:2人
マリッシュ:1人

と、5人の弁護士さんからデートに誘われました!(デートをしたのは、本気でいいなと思えた男性1人)

ペアーズには彼女がほしい若い弁護士さん。

ユーブライド・マリッシュでは婚活目的の30代〜40代前半の弁護士さんが多かったですね。

桜井 郁美

ペアーズで検索した際には「本当に弁護士?ちょっと怪しいかも?」という人も数人いました。

ユーブライドでは年収証明を出していたので安心でした!

弁護士と出会いたいならマッチングアプリがおすすめ

今回は弁護士と出会いやすいマッチングアプリ4選について解説しました。

弁護士と出会いやすいマッチングアプリ3選
アプリ/弁護士数 詳細/DL
ペアーズペアーズ(Pairs)弁護士 会員数:2,000人以上
アクティブユーザー:300人以上
ユーブライド

弁護士 会員数:321人
マリッシュマリッシュ(marrish)弁護士 会員数:300人以上

※アクティブユーザーは最終ログインから3日以内でカウント

弁護士は狙っている女性も多く、競争が激しい職業です。

しかし、マッチングアプリでしたら弁護士と出会って結婚できる可能性も十分にあるのでおすすめです

将来有望な弁護士の見極め方も参考にしていただきつつ、マッチングアプリを有効活用してください。

井川 友梨

無料で利用できるアプリもありますから、さっそくダウンロードして試してみてください!