マッチングアプリのサクラ事情を大暴露|実はサクラより怖い要注意人物の正体とは?

マッチングアプリ サクラ

 

マッチングアプリの利用を検討している時に「サクラはいるのか?いないのか?」を気にしている方は多いと思います。中には「サクラばかりで真剣な出会いなんてできるはずない」と思っている方も。

はじめにお伝えしておくと、優良マッチングアプリには害を与えてくるサクラはいません

ただアプリ選びを間違えると、サクラだけではなくサクラ以上に厄介な要注意人物に遭遇することもあります。

坂下 るい

今回の記事ではアプリ利用時に注意するポイントサクラのいない優良なマッチングアプリの見つけ方などを解説していきます!

マッチングアプリの『サクラ』とは?

マッチングアプリに「サクラ」はいる?いない?

そもそもマッチングアプリにいる『サクラ』とは一体なんなのでしょうか?

サクラとは、マッチングアプリの運営会社が何らかの目的で雇う架空のユーザーのことです。

何かしらの目的とお伝えしましたが、端的にいうと運営会社の利益のために存在しています。

マッチングアプリにサクラはいるの?

冒頭で優良マッチングアプリには害のあるサクラはいないと表現しましたが、マッチングアプリ全体を見ているとサクラはいます。

特に悪質な出会い系アプリには、利用者に害を与えるサクラがいる可能性が高いです。

サクラに金銭的や時間を奪われないためにも、アプリ選びが極めて重要だということになります。

サクラの目的は?

では一体なぜ、運営会社はわざわざサクラを用意するのでしょうか?

一口にサクラといっても2タイプのサクラが存在し、それぞれ目的も違います。

課金誘導型サクラ 集客型サクラ
・課金制マッチングアプリに多い
ユーザーに課金させることが目的
・悪質な出会い系アプリによくみられる
・月額制マッチングアプリにもいる
アプリに集客することが目的(会員数水増し要員)
・優良アプリにもややみられる

一般的に、サクラといわれているのは「課金誘導型サクラ」です。

実在するユーザーを装って、メッセージのやり取りを引き延ばし、ユーザーが保有しているポイントを消費させることで、課金するように仕向けます。

悪質なマッチングアプリは課金制であることが多いため、課金誘導型サクラが多く存在します。

坂下 るい

利用者である私たちにとって、とても害のあるサクラといえます。

一方で「集客型サクラ」はユーザーに課金させることが目的ではありません。マッチングアプリの初期段階で、少ない会員数を膨らませるために存在しています。

そのため、私たちに課金させようとするなど、なにか危害を加えるようなサクラではないのです。

先ほどもお伝えしたように、優良なマッチングアプリであれば害のあるようなサクラはいません。それは「課金誘導型サクラがいない」という意味です。

優良マッチングアプリでも、私たちに害のない「集客型サクラ」は多少存在している可能性があります。こちらのサクラは害がなく、数も多いわけではないので、放っておいて問題ないでしょう。

サクラの手口は?

代表的なサクラの手口は以下の通りです。

  1. 課金誘導型:メッセージなどでポイントを消費させ課金を促していく
  2. 集客型:イケメン・美女の写真で登録し会員数を水増し

主にこの2つです。集客型のサクラは、イケメン・美女の写真で会員になりすまし「もしかしたらイケメンと出会えるかも!」と期待を煽ってきます。

ただ、利用者に対して何かをするということはなく、会員数を増やすための客寄せパンダ的な存在です。

先ほどお伝えしたように、集客型のサクラは無視しておけばいいでしょう。直接的に大きな害はありません。

ただ課金誘導型のサクラは、こちらに課金を促すために存在しています。ダラダラとメッセージを引き延ばし、あの手この手で課金させようとしてきます。

課金誘導型のサクラに引っかかってしまうと、ムダな出費が発生してしまうわけですね。

そのためマッチングアプリはポイント課金のものではなく、月額でメッセージし放題のものを選んでください。そうすれば、課金誘導型のサクラに引っかかることはありません。

サクラって本当に怖い存在?

近年では法律も整備されてきたので、悪質な出会い系アプリも減少してきています。それに伴い、悪質な課金誘導型のサクラも減少傾向にあります。

サクラに関しては、それほど怖い存在ではなくなったと考えていいでしょう。

ただ、マッチングアプリにはサクラ以外にも気をつけておくべき要注意人物が存在します。知っておいてほしい要注意人物についても解説していきますので、参考にしていただきたいです。

 

マッチングアプリにいる業者とサクラの違いは?

マッチングアプリにいるサクラと業者の違いは?

「優良マッチングアプリを選べば、なんの問題も起こらないの?」と考えてしまうかもしれませんが、そうではありません。

みなさんが本当に気をつけるべきなのは、サクラよりも業者です

業者とは、マルチ商法や宗教勧誘など、出会い以外の目的でマッチングアプリに登録している外部業者のことです。

おもな業者の種類 目的
アドレス回収業者 LINE・メールアドレスを聞き出し、悪徳業者に売買する
風俗勧誘 風俗店へ来るように誘導する
宗教勧誘 メッセージを通じて宗教へ入会するように誘導する
マルチ商法 マルチビジネスを行う外部会社へ新規会員となるように誘導する
詐欺サイトへの誘導 URLを送りつけて外部の詐欺サイトへ誘導する

サクラと業者の大きな違いは、運営会社で雇っているのか、運営会社とは関係のない外部会社からきているのかというところにあります。

サクラと業者の違い

サクラは「運営会社が課金・集客などを目的として雇っているユーザー」で、業者は「外部の会社から勧誘や誘導などの目的で入会するユーザー」のことを指します。

坂下 るい

業者は、外部から通常の利用者として入ってくるため、運営会社で防ぐことが難しいといった現状があります。

優良なマッチングアプリでは、サクラよりも業者に気を付けましょう。

 

マッチングアプリに潜んでいる業者の特徴

マッチングアプリに潜んでいる業者の特徴

マッチングアプリに存在する業者は、いくつかの特徴があります。

業者の特徴】

・容姿や年収などのスペックがやたらと高い
・LINEやメールアドレスをすぐに聞いてくる
・お金やビジネスに関する意識高い系プロフィール
・外部サイトや外部アプリのURLを送ってくる
・お金持ちアピールをしてくる
・大人数のパーティーに誘ってくる

女性の場合は、風俗勧誘などの業者よりも、マルチ商法の業者によるリスクが一番高いです。

マルチ商法の業者は、入会させるために人を集めるイベントやパーティーをよく開きます。

一度行ってしまうと、複数人でマルチビジネスの良さについて延々と聞かされ、帰った後もしつこくイベントに誘ってくるようになるでしょう。

こういったイベントには、絶対に行かないようにしてください。

業者から身を守るためには、上記のような業者の特徴を抑えて、ある程度見分けられるようになることが大切です。

坂下 るい

この後で「業者に騙されないためにも注意するべきポイント」について、ご紹介しています。そちらも参考にしてみてください。

業者へ厳しい罰則を課しているマッチングアプリも

マッチングアプリの運営会社では、このような業者が入り込んでいた場合に、強制退会などの厳しい罰則を課しています

優良アプリのOmiaiでは、他サービスや物品の宣伝・勧誘などの行為を禁止しています。

(5)当サービスを利用することにより得た他の会員に関する情報を、嫌がらせ、罵倒、危害を加える等の不当な目的、その他本規約または法令に違反し、若しくは違反するおそれのある方法、目的で使用する行為、及び、事前に明示的な同意を当該会員本人から得ずに当サービス以外の手段により連絡を取ったり、他の物品やサービス等の宣伝・勧誘・販売等をする行為

Omiai – 利用規約 – 第7条(禁止事項)より引用

マルチ商法や宗教勧誘などの業者は、この利用規約に違反していることになるため、運営会社に通報することでアカウント停止や強制退会などの処置を講じてくれます。

坂下 るい

業者だと分かった時点で、運営会社に通報するのが間違いないですね。

 

業者に騙されないために注意するべきポイント

業者に騙されないために注意するべきポイント
マッチングアプリで業者に騙されないためには、自分でも気を付けながら利用することが大切です。

ここでは、業者に騙されないために注意するべきポイントを4つご紹介します。

①送られてきたWebサイトを安易に開かない

もし、何らかの理由をつけて他サイトや他アプリのURLを送ってこられた場合は、絶対に開かないようにしましょう

こういったWebサイトは、架空請求や法外な金額を請求してくる詐欺サイト・詐欺アプリがほとんどです。

「完全無料でお金はかからないから大丈夫」「マッチングアプリは使いづらいから」と理由をつけて、言葉巧みに誘導してきます。

マッチングアプリ上でも十分にやり取りできるので、何の支障もないはずです。

このような場合は、安易にWebサイトを開かないようにして、連絡を控えるようにしましょう。

②LINEなどの個人情報は教えない

メッセージのやり取りをして、すぐにLINEやメールアドレスなどの個人情報を聞かれることがあります。

しかし、相手がアドレス回収業者だった場合、LINEやメールアドレスなどを悪質な業者に売買されてしまうリスクがあります

悪質な業者に個人情報が渡ってしまうと、詐欺サイトのURLを送りつけてきたり、架空請求のメッセージ・メールを頻繁に送りつけてくるといったことになりかねません。

坂下 るい

業者じゃなかったとしても、すぐに個人情報を聞いてくるような相手は信用できません。

できれば、マッチングして間もない相手に、LINEなどの個人情報を教えないようにしましょう。

③デート時にイベントやパーティーへ誘われても断る

マルチ商法の業者は、新規会員を増やすことで自分の利益につなげています。

マルチ商法の仕組み

そのため、こういった業者は、所属している会社が主催する「イベント」や「パーティー」に誘導しようとします。

パーティーやセミナーでは、ひたすらマルチビジネスの良さや仕組みについて聞かせ、入会するように誘導するのがマルチの手法です。

マルチ業者はしつこく説得してこようとするので、時間と労力を無駄にしてしまいます。

坂下 るい

僕だったら断りづらくなっちゃうので、こういう場には絶対行かないようにします・・・

デートの際にオフィスやパーティーに誘われたときは、「体調が優れない」などと嘘をついてでも断るようにしましょう

④怪しいと思ったら連絡を取らないようにする

業者に騙されないための一番のポイントは、少しでも怪しいと思ったら連絡を取らないことです。

「当たり前でしょ」と思うかもしれませんが、業者は言葉巧みに誘導してくるので、ズルズルと連絡を取ってしまいがちです。

強い気持ちをもって業者をなぎ倒し、真剣な人との幸せな出会いを掴み取りましょう!

 

サクラや業者が少ない優良マッチングアプリを見つけるためには?

笑顔でスマートフォンを持つ女性

ここまで、マッチングアプリに「サクラ」はいるのか、また、サクラとは別の「業者」の見分け方や注意するべきポイントなどについてご紹介しました。

【ここまでのまとめ】

①サクラは課金誘導型・集客型の2種類
②優良なマッチングアプリにいるのは害のない集客型サクラ
③サクラよりも業者がいる可能性の方が高い
④運営側で雇っているサクラと違い、業者は外部から勝手に紛れ込んでいる
⑤業者の特徴を抑えて見分けることが大切
⑥業者に騙されないためには4つのポイントに注意する

業者を見分けることも大切ですが、何よりも、サクラや業者の少ないマッチングアプリを利用することが重要です

坂下 るい

サクラや業者が少ない優良なマッチングアプリを見つけるためには、どうしたらいいのでしょうか。

マッチングアプリはとても種類が多いため、自分で探すよりも、優良アプリの特徴をまとめた記事を参考にすることで、簡単かつ効率的に探すことができます

Meeeetでは、マッチングアプリの選び方や優良マッチングアプリの特徴について、下記の記事でご紹介しています。

人気のおすすめマッチングアプリ13選

イチオシ!おすすめ最優良マッチングアプリ13選|目的別に人気アプリの特徴を徹底比較

ぜひ、優良マッチングアプリを選ぶ際の参考にしてみてください。