【状況別】マッチングアプリでフェードアウトされた&したいときのガイド

マッチングアプリでフェードアウトしたい&された時にすべき適切な対処法とは?

フェードアウト、通称「FO」。略語が使われるほど、マッチングアプリの悩みではよく耳にする言葉なんです!

マッチングアプリでのフェードアウトは、自分がしたいときも、相手にされたときも悩む人が大半。

今回は二つのシチュエーション別に対応方法をご紹介します!

桜井 郁美

フェードアウトを少なくする方法も紹介しているので、ぜひ今後のやりとりの参考にしてくださいね!

目次

マッチングアプリでみんなフェードアウト(FO)を経験している

フェードアウトとは、相手に理由を伝えずにメッセージなどのやりとりを終えること。別名でFO(エフオー)とも呼ばれています。

マッチングアプリでやりとりが途切れる原因は様々ですが、アプリ利用者の話をたくさん聞いてきた立場からお伝えすると、マッチングアプリでのフェードアウトは、することもされることもよくある話です。

みんなマッチングアプリでフェードアウトを経験しています。

そのため、フェードアウトされたからといって「なぜ理由を伝えてくれないの?」「私のどこかが悪かったの?」とマイナスな気持ちを抱いたり、「フェードアウトしたいけどなんだか相手に悪い……」と罪悪感を抱くこともないのです。

しかしフェードアウトばかりでは、出会い探しも先には進みませんよね?あなたの状況に合わせて対処法や方法などをお伝えします。

あなたの状況に合った方を選びましょう

アプリでフェードアウトされたときの対処法

フェードアウトされた場合
お相手にフェードアウトされた場合は、それでもまだお相手を諦めきれない人もいるかもしれません。

ここからは復活したいときに行うことと、今後ほかの男性にフェードアウトされないコツをお伝えします!

相手がフェードアウトする理由は?

フェードアウトするときは、相手がイヤで終わらせるときもありますが、ほかにも原因があってメッセージが途切れてしまうこともあります。

フェードアウトする理由

  • 合わない
  • ほかにいい人ができた
  • 相手との関係がめんどくさくなった
  • 恋活・婚活自体をやめたい
  • そもそもLINEやメッセージ交換が好きじゃない
  • 忙しい(終わらせるつもりではない)

中には今後の関係自体をフェードアウトするつもりはでなく、一時的に連絡が滞っているだけのことも。

お相手がなんらかの事情で、やりとりできない、したくないということであれば、まだ望みはあると言えます!

関係を復活させたいときはどうしたらいい?

あなたの気持ちとして「すごくいい人だから、またやりとりをして進展させたい」という気持ちがあるなら、アクションを起こす必要がありますが、タイミングが重要です。

返信がない状態ですぐに連絡してしまっては、あなたを嫌いになる原因になることも。

アクションまでの流れ

  1. しばらく待つ
  2. 期間を空けて自分から連絡

この期間は元の連絡頻度にもよりますが、目安は1〜2週間ほど。仕事が落ち着いた、ほかの女性と関係が途切れたなど、この間にお相手の事情が変わる可能性があります。

しかしいつまで経っても状況が変わらない場合もあるでしょう。あなたの時間をムダにしなためにも待つ期限を決めることも大切。

相手との最後の連絡から2週間経った場合は、次にいくことを考えたほうがいいでしょう。

フェードアウトされないようにするコツ

フェードアウトされてしまったことは経験として、次の男性に活かしましょう!

相手の都合が原因でなく、あなたに問題があった場合、今と同じままではまたフェードアウトが繰り返されることに。

まずフェードアウトが起こる原因として、大きくは「合っていない」ことがあります。

  • アプリ利用の目的
  • やりとりの温度感
  • 価値観や相性
  • 趣味

やりとりが続かない場合、これら4つのどれかがお相手と合っていないことがほとんど。

フェードアウトせず、やりとりが続く相手を見つけるには、下記のポイントを押さえておきましょう!

フェードアウトされないコツ

  • アプリの目的が自分に合っているか確認する
  • 上手なテキストスキルを身につける
  • 価値観/相性診断を利用する
  • 趣味から出会えるアプリを選ぶ

これらを意識するだけでやりとりが続く、あなたにぴったりの相手と出会う確率が高くなります。

アプリの目的が自分に合っているか確認する

マッチングアプリを利用している目的がお相手と合っていない場合、フェードアウトが起こることもしばしば。

たとえば『あなた⇢婚活、男性⇢友達作り』が目的だった場合、会話中に、

どれくらい彼女がいないんですか?


という話を切り出しただけで、男性が、

(重い……)


と感じてしまうこともあります。しかし、お互い恋活や婚活目的での利用の場合、それほど重たい話題ではありません。

こういったミスマッチを防ぐためにも、あなたが使っているアプリがどの目的で使われることが多いのか、下の表で確認してみましょう!

恋活・婚活向け その他の目的
  • PCMAX(体目的)
  • ハッピーメール(体目的)
  • ワクワクメール(体目的)
  • YYC(体目的)
  • ペイターズ(パパ活)
  • シュガーダディ(パパ活)
  • イククル(ママ活)
  • ASOBO(ママ活)
  • SILK(ママ活)
  • aocca(友達作り)
  • Tinder(友達作り)

もし今使っているアプリが自分の目的に合っていないということであれば、アプリを変えるだけで男性とのやりとりが続きやすくなるはずです。

「たくさんあって、どのアプリを使えばいいかわからない」という方は、ぜひ下記の記事を参考にしてみてください!

上手なテキストスキルを身につける

マッチングアプリの利用に慣れていないと、メッセージ交換をLINEと同じ扱いで考えてしまいますが、実際は”やりとりをする人との関係性が浅い”という点で、友だちや彼氏と行うLINEとは少し異なります。

マッチングアプリのメッセージ交換では、下記の点を意識してみましょう!

やりとりのコツ

  • 敬語:タメ口の割合は徐々に7:3にしていく
  • 絵文字とひらがなを多めに使う
  • 敬語はライトなものを選ぶ
  • プロフィールを参考に、男性が反応しやすい話題を用意しておく

お相手がどんな人がわからない状態では、堅すぎず緩すぎず、ちょうどいいフランクさを目指してみてください♪

それでも難しいと感じたときには、頻度や絵文字の量など、お相手と同じくらいのバランスを目指してやりとりを行ってみましょう!

価値観/相性診断を利用する

会う前だけでなく、お相手と会った後にフェードアウトされるパターンもあります。

会うまでに毎日メッセージのやりとりをしていたとしても、会ったときに、

(あれ?なんか違う)


と感じ、お相手がほかの女性に流れてしまうこともあるでしょう。

お相手と価値観や性格が違うことがフェードアウトの原因だった場合、アプリに用意されている価値観や相性診断を利用することもおすすめです!

ゼクシィ縁結び_価値観診断

ゼクシィ縁結びでは相性のいい男性を毎日ピックアップ

お互いに「合う」と感じれば、お付きあいが始まるまではもちろん、お付き合い後もスムーズにいきやすくなります♪

会った後のフェードアウトを避けるため、ぜひ相性が合う男性をやりとりを行なってみてください。

趣味から出会えるアプリを選ぶ

共通点がなく話が続かないことも、フェードアウトの原因になりえます。趣味や休日の過ごし方が一緒だと、必然的に話がはずみやすく、関係も長続きすることがほとんど。

マッチングアプリにはそれぞれ特徴があり、中にはコミュニティが豊富で、同じ趣味からお相手を探せるアプリもあります。

共通点がなく関係性を築くのが難しいと感じるなら、趣味から出会えるアプリで男性を探してみましょう!

最短であなたと相性の合う男性と出会うために、まずはここまで紹介してきた方法を取り入れて、ぜひあなたに合う男性を見つけてください!

アプリで華麗にフェードアウトする方法

フェードアウトしたい場合
ここからはフェードアウトを「したい」と考える女性に向けて、フェードアウトするときの判断基準やフェードアウトせずにメッセージを中断する方法をお伝えします。

マッチングアプリでのフェードアウトは日常茶飯事のため、罪悪感を抱く必要はありません。

あなたの気持ちを軽くするためにも、まずはお相手がフェードアウトするべき男性かを考えてみましょう!

フェードアウトするorしないの判断基準は?

フェードアウトしたいと考えている人の中には、フェードアウトした後に「やっぱりやりとりを続けていればよかった」と後悔しないかという問題で、躊躇している人もいるでしょう。

フェードアウトに後悔しないため、フェードアウト対象になることが多い男性を3つのタイプに分類しました。

フェードアウト対象の男性3タイプ

  • フェードアウトを待つべき男性
  • フェードアウトしてもよい男性
  • 率先してフェードアウトするべき男性

あなたが迷っているお相手に望みはあるのか、お相手に当てはまる点を考えながら考えてみてください!

フェードアウトは先延ばし!

「嫌悪感を抱くほどではないけれど、特に心躍るような相手でもない」という場合に、フェードアウトを考えることもあるでしょう。

このタイプの男性は、会う前の段階ならひとまずやりとりを続けて、フェードアウトは会ってからの判断でも遅くはありません。

フェードアウトを待つべき男性

  • 話が弾まない
  • 長らく進展がない
  • やりとりがなあなあになっている

単純にお相手がテキストのやりとりが苦手、女性に対して奥手という可能性もあります。

出会いのチャンスを逃さないためにも、まずは男性と会ってみる、会うことが難しいなら電話やオンラインデートをしてみるなど、状況を変える方法がおすすめです!

<a href=

ペアーズなどアプリ内にビデオ機能があるものも

ただし、今この方法を見て「え〜会うの?」「電話〜?」と行動したくない気持ちが明らかになったなら、お相手とのやりとりを中断するべきサインです。

フェードアウトに気が引けるなら、フェード以外のやりとり中断方法も参考にしてみてください。

フェードアウトしても問題なし!

悪い人ではないけど、やりとりがあなたの負担になるような男性なら、フェードアウトするのが適切な判断と言えます。

フェードアウトしてもよい男性

  • めんどくさい性格
  • 連絡頻度が合わない

このタイプの弾性は、仮にお付き合いに発展したとしても、あなたにストレスが溜まり、長いお付き合いは望めません。

たとえば、下記の特徴に当てはまる男性は、束縛やモラハラの気があります。

  • 返事を返してないのにメッセージを連投してくる
  • 連絡が滞ると鬼電がくる
  • いつでも瞬時に返信がある

はじめのうちはある程度お相手に合わせることも大切ですが、あなたの恋活・婚活のモチベーションが下がるほどならば、ムリをすることはありません。

また、いつもならなんとも思わないのに、どの男性とのやりとりもめんどくさいと感じるのであれば、もしかすると、マッチングアプリ自体に疲れている可能性もあります。

一時マッチングアプリから離れる、気分転換を行うなど、あなたの心境が変わる対策もおすすめです!

フェードアウトしても後悔しません!

これまでとは反対に、声を大にして「やりとりはやめるべき!」とフェードアウトを勧めたい男性もいます。

率先してフェードアウトするべき男性

  • 怪しい男性
  • ヤリモク/勧誘/既婚者の可能性がある

長期的にやりとりが続くと少なからず情が湧くため、相手と仲が深まってから、害がある男性と気づくとダメージも大きくなってしまいます。

マッチングアプリ内で危険人物と言われるこのタイプの男性は、少しでも早く関係を断ち、二度と関わらないようにしましょう!

下記の記事ではそれぞれの特徴をまとめています。

危険な男性を避けるためのおすすめ記事
ヤリモクに騙されないための完全ガイド ヤリモクの男性を見抜く方法 
ヤリモク男性の特徴と回避方法を解説。誠実を装う男性についても紹介しています!
マッチングアプリは業者ばかりなのか?業者の特徴、見分け方とは? 業者を避けてノンストレスでアプリを活用
ありとあらゆる”業者”に関して騙されないための方法をお伝えしています。疑いがある男性がいればチェックリストで確認!
既婚者の少ないおすすめマッチングアプリ 既婚男性の特徴と回避策
プロフィール写真やメッセージの特徴など、会う前にわかる点もあります。既婚者が登録できないアプリを知ることも有効。

ぜひ記事を参考にして、マッチングアプリに潜む怪しい男性を見極めてください!

フェードアウトせずにメッセージを断つ方法

相手とやりとりを終えたいと考えていても「フェードアウトはどこか引っかかる」と感じる女性もいるかもしれません。

その場合は、フェードアウト以外でやりとりを断つ方法を考えてみましょう。

理由を伝えてやりとりを終える

お付き合いをしていた際などは、別れの理由を告げて関係を終えることがほとんどです。そのため理由を伝えることが誠実な対応と考える人もいるでしょう。

この別れパターンにのっとって、やりとりの理由を伝えて関係を終えることも一つの方法です。

やりとり終了の理由
ex)
「彼氏ができた」
「他の気になる人ができました」
「退会しようと思います」など

ただしお相手がやりとりをあなただけに絞っていた場合は、「彼氏ができた」など、ほかの男性の存在を出しすことで、気分を害してしまうこともあります。

フェードアウトのほうがいいパターンもあることを頭に入れて、臨機応変に対応してみてください。

傷つけずにやんわり連絡を断つ

やりとりを終えるまでの間に、伏線を張っておくことも一つの方法です。

やんわりと間を空ける
ex)
「今忙しいのでこちらからまた連絡しますね」
「マメな性格じゃないので、連絡が遅くなりがちなんですよねー」

実際にフェードアウトするかは時間をかけて考えながら、返すまでに時間がかかることを示唆してみましょう!

この方法であれば時間を空けたことで、あなたが「またやりとりをしたい」と思ったなら、再びやりとりを行うこともできます。

相手からフェードアウトしてもらう

自分からフェードアウトするのは気が引けるということであれば、相手がやりとりを終了してくれる返答を使う方法もあります。

返信内容を薄くすることで、相手が「?」と疑問に思うことでしょう。

あっさりとした対応
ex)
「そうなんですねー。」
「なるほど。」

しかしこれは、フェードアウトよりも返って失礼になることも。

一時的に相手と距離を起きたい場合は、この方法を使うことも有効ですが、完全にやりとりを終えたいのであれば、フェードアウトを選択するほうが親切と言えます。

もうひとつ上の手段としては、相手が引くような人物を演じることもひとつの手。

相手がやりとりを終了したくなる女性を演じる
ex)
「掃除が苦手ですごく部屋が汚い」
「今まで付き合っていた人には重いと言われることが多くて……」

関わってはいけない女性を装えば、相手からフェードアウトしてもらうことができます。

この方法ならば「ヤバい女がいた」とネタになる程度で、相手から反感の気持ちを持つことは皆無といえます。

お付き合いに発展するために大切な3つのポイント

手を繋ぐ男女

フェードアウトされる&することなく、素敵な相手とお付き合いに発展するためには3つのポイントを押さえておきましょう。

ポイントを押さえておくことで、効率的に素敵な相手とお付き合いできます。

1.目的や年齢層が合うアプリを選ぶ

マッチングアプリでフェードアウトしたいと思う相手が多かったり、すぐにフェードアウトされてしまう場合は、使っているアプリがあなたに合っていない可能性があります

アプリを利用する目的は、恋活・婚活以外にも様々なものがあります。

マッチングアプリを利用する目的

  • 恋活
  • 婚活
  • 再婚活
  • 友達作り
  • 体だけの関係探し
  • パパ活&ママ活

さらに、同じ目的のアプリであっても利用者の年齢層はそれぞれ異なります。

「せっかく婚活向けのアプリに変えたのに、恋愛対象外の年齢ばかり」ということであれば、今度はマッチングしない悩みを抱えることに。

ミスマッチを避けるため、まずは恋活や婚活などの目的、利用者の年齢層、この二つを理解してアプリを選んでみてください!

2.いいね!ができる相手を制限する

マッチングアプリには、独自の機能であなたに『いいね!』できる人を制限できるものがあります。

マッチングする前にメッセージする人をある程度絞ってしまえば、フェードアウトしたいと感じる男性と出会う確率は減少。マッチングアプリを効率よく活用できるのです

☞ 例)恋活アプリ「with」:質問つきいいね!

 

with_質問つきいいね with_質問つきいいね

  • 用意した質問に回答した男性だけが、あなたにいいねを送れる
  • 最大3つまで質問を設定可能
  • 用意された質問のほかに、自分で好きな質問を記入できる
  • 気が合う男性とだけとマッチングしたい女性におすすめ!

☞ 例)恋活・婚活アプリ「ペアーズ」:いいね数の上限設定

 

いいね上限_01 いいね上限_02

  • 男性からもらう1日のいいね受信数に上限を設定可能
  • マッチング数が多い割に、いい人が少ない女性におすすめ!

上記のようなアプリに用意されている機能を活かしながら、上手にマッチングアプリを活用しましょう!

3.相性や価値観がマッチする相手とやりとりを行う

そもそも相性のいい相手と出会えれば、フェードアウトしたいと思うことも、されてしまう危険性もありません。

相性のいい男性を見つけるには、アプリで用意されている価値観診断を活用することもおすすめです!

価値観や相性の診断ができるアプリ

with 価値観診断

アプリによってはわざわざ検索しなくても、あなたと相性ぴったりの男性を紹介してくれるものもあります。

アプリを選ぶ際にはマッチングアプリごとの特徴も考え、あなたに合ったアプリを選ぶことが大切です

フェードアウトを減らして、ステキな男性に出会いましょう!

フェードアウト=やりとりが途切れるということ。やりとりが続かなければ、お付き合いや結婚につながることもありません。

マッチングアプリはお相手と仲を深めることができれば、その先はスピーディーに進みやすい特徴があります。しかし何度も何度もメッセージが途切れてしまうのでは回り道。

この記事の中で紹介してきた記事も参考に、やりとりが続く相性のいい男性を見つけましょう

やりとりが続く男性を見つけるためのおすすめ記事
相性診断が豊富なマッチングアプリ 相性診断のあるアプリ
やりとりが続く相性のいい男性を見つけるなら。アプリごとの診断についても紹介!
趣味が合う人と出会えるマッチングアプリ 趣味から出会えるマッチングアプリ
目的ごとの趣味から出会えるアプリを厳選。反対に趣味がない人にもおすすめなんです。
おすすめのマッチングアプリ13選 恋活・婚活向けマッチングアプリ13選
目的や年齢層、アプリごとの特徴をまとめています。アプリ選びのフローチャート付き。