高額な年収は嘘?マッチングアプリの年収が正しいかを判断する方法

マッチングアプリに書いてある年収は本当?

マッチングアプリの年収欄には、果たしてホントの収入が書かれているのか、気になるところですよね?特に年齢が若く800万円・1000万円と高額が書いてある場合は、疑いたくなってしまうはず。

この記事では年収を記入している男性の本気度の見極め方と、年収欄が正しいかを見極める方法をご紹介します!

桜井 郁美

男性の平均的な年収はどのくらいか、実際に結婚している人たちはどれくらいの収入で生活しているかも合わせて紹介します!

目次

マッチングアプリの年収って嘘?ホント?

マッチングアプリの年収って嘘?ホント?
マッチングアプリに書かれている年収は、たとえ高額で疑わしい数字が書かれていたとしてもホントの場合もあります。しかしビジネスなどを目的とした、釣り男性がいるのは事実。

では年収を書いている人といない人では、どちらが結婚に向けた本気度が高いのでしょうか?

ここからは年収の記入・未記入に関する男性の本気度の見極め方と、正しい年収の指標となる一般的な男性の年収について解説します。

年収欄をもとにした男性の本気度の見極め方

年収を書いている男性と書いてない男性を比べた場合、基本的に書いている男性のほうが婚活に対する本気度は高くなります

しかしあなたが想像している年収×年齢の関係と、マッチングアプリに記載している金額が見合っていない場合「何か裏があるのでは……?」と勘ぐってしまいますよね。

実際にあまりにも高い年収を書いている人は、お金があるアピールをしてビジネスや体目当てで女性を狙っているケースもあります。

反対に結婚の意思が強く年収が高くても、競合企業に年収を知られることを避けているなど、理由があって金額を記入していないことも

男性のパートナー探しの本気度を確かめるには年収欄の記入有無に加え、プロフィールで下記の点を確認しましょう!

男性の本気度が高いかの確認ポイント

  • プロフィール写真に顔がしっかり写っているか
  • 車や時計など派手な暮らしを演出する写真がないか
  • 自己紹介文がしっかり書かれているか
  • 投資などビジネス関連の文言が書かれていないか
  • 恋愛観/結婚観の欄に記載があるか

このようにまずは年収欄の金額だけでなく、プロフィール全体で怪しい人物ではないかを見極めてください。

結婚を視野にいれる相手であれば、年収以外にお相手の内面も大切な要素。年収以外もしっかり確認して、まずは男性が信用できる人物かを見定めましょう!

現実的な年収額とは

自分の中でなんとなく「このくらいの金額なら年収が高いかな」と思っていても、リアリティーのある額がどれくらいかは、詳しくわからないという女性も多いもの。

書かれている年収が嘘かホントかを確認する指標として、年代ごとの平均的な年収はどれくらいかを把握しておきましょう!

年代 男性の平均年収
20代後半 403万円
30代前半 470万円
30代後半 529万円
40代前半 582万円

参考:民間給与実態統計調査(令和元年分) – 国税庁

年収欄に書かれている額が、表の金額に近ければホントの年収を書いている可能性は高くなります。ただし平均値は最低と最高の金額を含んで計算されているため、大多数の男性はもう少し低い数字になることに。

そして「結婚するなら、大体このくらいの年収の人」と思い描いていても、あなたの想像する額が現実的ではない可能性もあります

実際に結婚をして子供を育てるには、どれくらいの収入が必要かを調べたことはないはず。

お相手に求める年収がどれくらいであれば適切なのか、詳しい金額を知るために一般的な子育て家庭の世帯年収もここで知っておきましょう!

子育て世代の世帯年収

平均 743.6万円
中央値 663万円

※18歳未満がいる家庭

参考:「平成30年国民生活基礎調査の概況」及び「統計表

平均と中央値と書かれている額には80万円ほどの差がありますが、全国的な割合が多いのは中央値。最低値と最高値を含む平均とは違い、中央値は分布が多い値を指します。

そのため子どもを育てている場合は『ご主人、もしくは夫婦ふたりで、年間の収入が663万円ほどの家庭が多い』ということです。つまり男性の年収はこの額以下になっていることがほとんど。

実際に結婚生活を送っている人のリアルな金額を見て「案外年収は高くなくてもいいんだな」と思った場合には、男性の年収欄はさほど気にする必要がないかもしれません。

「やっぱり相手の年収も大事!」と思う方は、次の項で年収が正しいか判断する方法を確認しておきましょう!

プロフィールの年収が嘘かホントかを判断する方法

マッチングアプリでの年収がホントかを判断する方法
ここからは「男性の年収は重要!」と考える方のために、マッチングアプリに書かれている年収がホントかどうか見極める方法をご紹介します。

書かれている年収がホントかを見極める方法

  • 年収証明の提出をしているかチェック
  • 職業と年収の関係に大きな差異がないかを確認
  • 会社名を知っているなら、求人票を見てみるという手も

年収を正しく記入している男性を見つけたいのであれば、基本的には年収証明を提出できるアプリの中から、証明書を提出している男性を選べば間違いありません

年収証明以外で男性の年収がホントか確かめる方法を知りたい方は、ほかの二つの方法も合わせて確認してみてください!

年収証明の提出をしているかチェック

マッチングアプリによっては「年収証明」を提出できるものがあります。

この年収証明を提出している男性に限っては、確実にホントの年収額が書かれていると言い切れます。

年収証明とは

『年収証明』とは運営会社へ提出する記入した年収が正しいことを示す証明書のこと。マッチングアプリによっては年収以外に、独身や資格など各種の証明ができます。

男性のアプリ利用の信頼度が表れるところでもあり、ユーブライド東カレデートでは年収が高額の場合、年収証明の提出が必須

下記のいずれかを提出して記入の年収と証明書の額が一致した場合は、運営に正しい年収を書いていると判断され、プロフィールには年収証明のマークが表示されます。

マッチングアプリで提出する年収証明

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税証明書

これらは身分証明書である免許証や保険証とは違い、使うシチュエーションが限られるもの。そのため様々な書類の中から探し出す手間がかかります。

つまり年収証明を提出していることは、男性が真剣に婚活に励んでいる証。ユーブライド東カレデート以外にも年収証明が提出できるアプリを知りたい方は、下記の記事から確認してみてください!

職業と年収の関係に大きな差異がないかを確認

先ほど年代ごとの平均年収を紹介しましたが、この額は職業によっても大きな差があります。職業と年収を照らし合わせたときに、その額が大きく異なる場合は信憑性が低くなるでしょう。

とはいえ、自分に関係がない業界の詳しい年収などわかりませんよね?「この年代でこんな金額は稼げないでしょ?」と思っても、30代で1,000万円を稼いでいることもありえるんです

厚生労働省では、毎年職業ごとの給与や賞与の平均値、分布を発表しています。これをもとに代表的な職業に就いている30代男性の年収をまとめたものが下記の表です。

職業 平均年収
サービス 398万円
総合商社 495万円
営業 497万円
金融 519万円
公務員 500~600万円
弁護士 849万円
医師 1,156万円

参考:「賃金構造基本統計調査」及び「行政職俸給表

こちらはあくまで総合的な平均値のため、医師でも民間病院の勤務医は1,200万円、開業医は3,000万円と、詳細な平均金額は異なります。

会社員でも成績がよかったり役職についていたりすると、30〜40代で1,000万円クラスの稼ぎがあってもおかしくはありません。ただし高収入な人はそのぶん仕事量が多くなるもの

そのため仕事の合間に頭を切り替えてマッチングアプリを利用しているとは考えにくく、マメなやりとりができている場合、嘘の年収である可能性が高くなります。

1,000万円クラスの稼ぎがある上司の下で働いた経験がありますが、見ているととにかく仕事量が多く常に国内を飛び回っている多忙さでした。

年収が高い割に24時間毎日こまめに連絡がとれている場合は怪しい男性と言えます。ただしこれらの金額はあくまでも目安。まずはお相手とのやりとりで信用してもいい人なのか、様子を見てみましょう!

会社名を知っているなら、求人票を見てみるという手も

何かのきっかけで相手の会社名を知り「どうしても相手の年収がホントか知りたい」ということであれば、最終手段、求人票でおおよその年収をチェックしてみる手もあります。

このように求人票には実際に勤めている人の年収が書かれていることも。

ただし年収は同じ年齢や役職であっても新卒入社か、転職組かによっても額が異なります。こちらも決めつけはせず、大体の指標にとどめましょう。

求人を募集していない場合にはOpenWorkやエンライトハウスなどの転職クチコミサイトで、退職者の年収を確認できることもあります。

婚活目的でマッチングアプリを利用していて、お相手の年収にこだわりたいのであれば、やはり年収証明を提出している男性を選ぶことが間違いのない方法。

下記の記事では年収証明が提出できるマッチングアプリの紹介に加え、アプリの詳しい使い方や見方も紹介しています。

自分が理想とする年収を稼ぐ男性に効率よく出会いたい方は、ぜひ参考にしてください!

年収がホントか見極められれば、お相手探しが効率的に!

マッチングアプリでのホントの年収の見極め方を知れば、結婚相手探しも効率的に!
マッチングアプリを使う理由が婚活であれば、将来を共に過ごすこととなる相手の年収も、見極める大切なポイントです。

低収入な男性がイヤなだけでなく、大企業や権威ある職業の男性と結婚して玉の輿を狙いたいなら、ハイスペックな男性が見つかるアプリを選ぶことが出会いの近道。

下記の記事では、ハイスペック男性と出会えるアプリとお相手の見極め方を紹介しています。競争率が高いハイスペック男性を狙うなら、ぜひ下記の記事も参考にしてください!

マッチングアプリなら、あなたの理想の男性を細かい条件で絞ることができます。ぜひ上手にステキな男性を見つけてくださいね♪