マッチングアプリの恋活・婚活がうまくいかない時の対処法とは?成功例から解決をお伝え!

マッチングアプリを使っているけどうまくいかない

 

マッチングアプリでの恋活・婚活がうまくいかないときは男性に変化を求めるよりも、自分自身と使っているアプリを変更することがうまくいく近道です!

この記事ではうまくいった女性の例をもとに、やりとりからお付き合い、そして結婚に結びつける方法まで、恋活・婚活成功のいろはをお伝えします。

恋活・婚活をうまくいかせるために、ぜひ活用してみてくださいね♪

桜井 郁美

マッチングアプリにはたくさんの男性が登録しているのでコツさえ掴めば、あなたに合ったぴったりの人が見つかります!

マッチングアプリでうまくいかない女性の特徴

落ち込んでいる女性|イラスト

マッチングアプリがうまくいかない女性には特徴があります。ここから紹介する特徴でもしあなたに当てはまる点があれば、少し意識を変えてみましょう!

ほんの少し意識するだけでも、マッチングアプリでの恋活・婚活がうまくいきやすくなりますよ♪

うまくいかない女性の特徴

  • 理想が高すぎる
  • 減点法で判断している
  • ネガティブに捉えやすい
  • 男性に合わせすぎている
  • 恋愛一辺倒になっている

理想が高すぎる

マッチングアプリがうまくいかない女性の特徴の一つに、男性に求める条件が多く、理想が高くなっていることがあります。しかしその条件が多いと出会いの数は減ってしまうことに。

理想の高い女性は、好きになる男性を見極める力が優れている長所もあります。反面、相手のいいところを見つける前の、やりとりが少ない段階で男性を見切ってしまいがちなところも。

現在理想の条件が20個あるなら、絶対に妥協できないポイントだけを考えてみましょう!「理想が高すぎてるかも」と思った場合には、下記の記事を参考に理想の男性像を明確にしてみてください。

自分が重視する点だけを明確にすることで、マッチングアプリの恋活・婚活も上手くいきやすくなりますよ♪

アプリで出会えない時の対処法

マッチングアプリは出会えない?アプリで素敵な男性と出会うまでの流れを超具体的に解説

減点法で判断している

相手の悪い点が目につきやすく、見つける度にどんどん評価を下げしてまう女性も、マッチングアプリがうまくいかない悩みを抱えやすくなります。

マッチングアプリでの恋活・婚活を成功させるには、加点法で判断することが大切です。

「いつも気遣いをしてくれる」「会話でネガティブな話を聞いたことがない」など、小さなことでもよいところを見つける度にポイントを加算していけば、男性の見え方も変わってくるはず。

お相手とのやりとりやデートのときには、意識して男性のいいところを見つけるようにしましょう!

ネガティブに捉えやすい

何事も否定的に考えてしまったり、マイナスな言動が多い女性も恋活・婚活がうまくいきません。

ポジティブとネガティブは表裏一体。ネガティブな考えになっていると気づいたときには、ポジティブに変換するようにしてみましょう!たとえば、

  • 男性からの連絡頻度が下がった⇢自分時間が増えた
  • すごく褒めてくるけど何か裏があるのでは?⇢人のいいところを見つけられるステキな人

など同じ着眼点でも、考えひとつで全く別の捉え方に変換できます。

まずは日常からマイナスな考えになっていないかを気づくことが大切です!

男性に合わせすぎている

男性に好かれようと相手の好みに合わせすぎている女性もうまくいかないと悩みがち。

このパターンは途中でボロが出たり、自分が疲れてしまったりと、男性と仲を深めて時間が経ったときにダメになってしまいます。

男性に一緒にいたいと思ってもらうには努力も大切ですが、自分を偽った関係は破綻しやすく一時的なもの。思いやりを持って相手を気遣うなど、ある程度の努力はしつつも、自分の軸はぶらさないようにしましょう。

たくさんの男性と出会えるマッチングアプリなら、あなたのキャラクターが好きという人も必ず現れます!

恋愛一辺倒になっている

男性の連絡を待ってモヤモヤしたり、お相手の行動が気になってSNSを見てみたり、四六時中恋愛のことばかりを考えてしまうタイプも、恋活・婚活がうまくいきにくくなります。

お付き合いや結婚をしたとしても、あなたと男性それぞれにコミュニティーがあります。

24時間男性のことを考えるのではなく、趣味に時間を使ったり、友だちと遊んだりなど、恋愛以外のコミュニティーも尊重できる関係になりましょう。

うまくいかないプレッシャーを感じていたとしても、恋活・婚活を成功させるには恋愛に関して依存しすぎないことが大切なポイントです!

 

マッチングアプリでうまくいった女性の成功までの道のり

マッチングアプリでうまくいった女性の成功までの道のり
ここでマッチングアプリでうまくいった女性たちは、どのような流れで恋活・婚活を成功させたのか、そのプロセスを確認してみましょう。

うまくいった女性たちの道のり

  • マッチングした人数
  • 会うまでのやりとり期間
  • 付き合うまでにデートをした人数
  • 付き合うまでの期間・デート回数
  • 告白はどちらから?
  • アプリで結婚に至った女性の割合

マッチングアプリを利用してパートナーを探している身としては、どれも気になる項目ですよね?

あなたがうまくいっていないと感じていても、数や期間で比較してみると、まだ経験値が足りていないだけかもしれません。

成功までの過程がはっきりとわかれば、マッチングアプリを使う際のモチベーションアップにも繋がりますよ♪

マッチングした人数

うまくいった女性たちは今のパートナーと出会うまでに、ほかの男性にもアプローチをしたり、されたりしています。

恋活向けアプリwithの利用者の場合、男性とお付き合いに至るまでは平均で44人とマッチングしています。

平均マッチング数 44人

参考:メンタリストDaiGoが監修する恋愛心理学メディア 「賢恋研究所」

アプリによっても変わりますが恋活・婚活向けアプリであれば、この数が男性とお付き合いをするまでのマッチング数の指標に。

恋活・婚活を成功させるには、まずは出会いの母数が大切ということですね!

もしあなたのマッチング数が少ないということであれば「段階別|うまくいかないの解決策」を参考に、マッチングできるプロフィールに改善しましょう!

会うまでのやりとり期間

うまくいかないと悩んでいる女性の中には、やりとりが長いけど会えないと悩んでいる人もいるでしょう。女性がマッチングアプリで男性と会うまでの期間は、2週間〜1カ月が平均的。

そして期間ではなく、会うまでに交わしたメッセージの数を基準にすると、多くの女性は会うまでに男性と21通以上のやりとりを行っています。

やりとり期間 2週間〜1カ月
やりとりをした回数 21通以上

参考:​【マッチングアプリの調査データ】アプリで10人中7人は出会い 1人は結婚している!【トリコイ調べ】

この期間や回数よりも数を重ねていてデートに至らないなら、メッセージのやりとりに問題があるかもしれません。

この場合「会うためにはメッセージの内容にこだわる」を参考に、男性とのデートにこぎつけましょう!

付き合うまでにデートをした人数

お付き合いが始まるまでにデートをした相手が、現在のパートナーだけという女性は少数派。

マッチングアプリで恋人ができた女性のほとんどは、お付き合いをするまでに平均で6.4人の男性とデートを行っています。

平均デート人数 6.4人

参考:恋活・婚活マッチングアプリに関する調査|市場調査メディア ホノテ

男性とデートに行った回数が少ない方は、もう少し男性の間口を広げてもいいかもしれません。まずはデートを目標にマッチングアプリを利用してみましょう。

男性の真剣度が高い恋活・婚活アプリの中には会うこと優先のものもあるため、もし「デートに全然行けない……」と悩んでいるなら「面倒なメッセージのやりとりがない、会うことに特化したアプリ」からマッチングアプリを選んでみてください!

付き合うまでの期間・デート回数

デートをしても付き合えないという悩みを抱えている場合は、お付き合いに発展した女性がどのくらいの回数や期間でお付き合いに至っているかを、知っておきましょう。

デート回数 3〜4回
マッチングからの期間 3カ月

Meeeet編集部調べ

多くの女性は3〜4回目のデートで告白というパターンが多く、男性のやりとりが始まって3カ月ほどでお付き合いに進んでいるケースがほとんど。

しかし付き合うことが前提のマッチングアプリとはいえ、奥手な男性の場合はこの期間・回数に当てはまらないこともあります。

10回デートをして何の進展もなければ自分から告白、もしくは見限ってしまうのもありですが、4〜5回目のデートで告白されるのは十分ありえる話。

あまり考え過ぎずにデート中は全力で楽しんで、男性から「一緒にいたい」と思われる女性になることが、お付き合いまでの近道です!

告白はどちらから?

アプリ以外も含む全てのお付き合いにおいて、男性から告白をしてお付き合いに至ったケースが多くなっていますが、女性からの告白でお付き合いに発展したパターンも多くあります。

男性が告白 55%
女性が告白 32%
はっきりしない 13%

参考:愛カツ|女性の恋愛を応援するWebメディア

ユニリーバ・ジャパンが行った恋愛と告白に関する調査の『相手のOKしてくれる確率が、何%以上だったら告白しようと思いますか?』という質問では「70%以上の確信を持てたら告白を決意する」と答えた男性が68%。

つまり「告白をしてくれない……」と悩んでいる場合には、男性が「告白したらOKをもらえるかも!」と思うような、好意が伝わるアクションが必要というわけです。

デートだけが続き進展がないことにモヤモヤしているなら、思い切ってあなたから告白するのもおすすめ!ゼクシィの調査では69%の女性が「男性に告白をした経験がある」と答えています。

告白をしたことがある女性の割合 69%

参考:セキララ★ゼクシィ|みんなの恋愛・結婚・お金をセキララリサーチ!

マッチングアプリを利用していても全然付き合えないという女性は、自分からなんらかのアクションを起こしましょう!

気になるお相手がいて自分から告白してみようかな?と思った方は、下記の記事も参考にしてみてください。

マッチングアプリで出会った人に女性から告白するのはあり?なし?

マッチングアプリで女性から告白はあり?告白までのデート回数や男性から告白されるコツも解説

アプリで結婚に至った女性の割合

マッチングアプリで婚活を行っているなら、本当に結婚できるのかも知りたいところですよね?マッチングアプリで結婚に至った男女は利用者のうち5.4%。

マッチングアプリで結婚に至った男女 5.4%

参考:Meeeet編集部調べ

ただしこのアンケートが行われたアプリ利用者の中には、結婚目的で利用している女性以外に、暇つぶしや友達作り目的の男性も含まれます。

結婚目的の婚活アプリ、ペアーズエンゲージマリッシュに関していえば、男女ともに結婚相手を探すことが目的なので、そのぶん結婚している人は多くなることに。

つまりあなたの目的が結婚ならば婚活向けアプリを選んで利用すれば、結婚に至る確率は上がるということです。

「彼氏をつくる」「結婚相手をみつける」など自分の目指すゴールに近づくためには、目的に合ったマッチングアプリを選びましょう!

人気のおすすめマッチングアプリ13選

イチオシ!おすすめ最優良マッチングアプリ13選|目的別に人気アプリの特徴を徹底比較

 

段階別|うまくいかないの解決策

段階別|うまくいかないの解決策

うまくいった女性たちの成功までの歩みがわかったところで、ここからはあなたがアプリで恋活・婚活を成功させる解決策をお伝えします。

うまいくかないを解決する方法

  • どの段階もまずは魅力あるプロフィールを意識
  • やりとりを続けるにはテキストスキルを身につける
  • 会うためにはメッセージの内容にこだわる
  • お付き合いを始めるにはアピールも大切
  • 結婚に結びつけるなら交際前から準備を
  • 一人でやってもうまくいかないなら、サポートが充実しているアプリを使うのも手

マッチングアプリがうまくいかないと感じているあなたも、この6つの点にこだわるだけでスムーズに事が運ぶかもしれませんよ♪

どの段階もまずは魅力あるプロフィールを意識

いいプロフィールはいいねをもらうためだけでなく、やりとりをスタートした後も重要です。そのためうまくいった女性たちは、載せる写真と自己紹介文にはかなりこだわっていました。

特に写真は『男性が女性のプロフィールで重視するポイントは写真が7割』と言われるほど重要。下のように笑顔の写真はあなたの魅力が引き出され、男性の会いたい気持ちを後押しするのに役立ちます!

 

さらに自己紹介文にこだわればあなたの人となりがわかりやすく、話の弾む要素としても活用できます。

自己紹介文には自分の魅力が伝わっているかと、話が広がる要素があるかを考えながら、あなたのアピールポイントを記入してみましょう!

相手が会いたくなる紹介文のポイント

  • 恋活・婚活などの利用目的
  • 職業
  • 大まかな居住地
  • 趣味・休日の過ごし方
  • アピールポイント・性格など
  • お相手と一緒に叶えたい未来

□アピールポイント・性格などの文例
ex) 最近は料理にハマっていて、お弁当作りも頑張っています!得意な料理はハンバーグです❃

□お相手と一緒に叶えたい未来の文例
ex) 一緒に冗談を言って笑い合ったり、悩んでいるときはお互いに支え合える関係が理想です^^

このように男性があなたに興味を持つような、利用目的や休日の過ごし方を書くことが、やりとりで話が弾む自己紹介文のポイントです。

さらに真剣なお付き合いを考えている男性にとっては、恋愛観や結婚観を書くことも好印象。

ステキなプロフィール写真と自己紹介文を用意して、やりとりする男性があなたに会いたいと思う魅力あるページを完成させましょう!

やりとりを続けるにはテキストスキルを身につける

やりとりが途切れてしまってうまくいかない場合には、メッセージのやりとりで関係性を作ることが大切です。

やりとりが続くメッセージ交換のポイント

  • テンション高めの文章を心がける
  • 相手に興味を持つ
  • 男性が反応しやすいネタを用意しておく

文字だけのやりとりは表情を見れず声の抑揚もわからないため、想像しているよりも難易度が高いもの。さらに相手の性格を掴めていない関係では、会話にズレが生じることもあります。

テンションや温度感が伝わりにくいため、絵文字を増やすなど、通常よりもテンション高めの文章を意識しましょう!

相手に興味を持てば自然と質問の量が増えます。こちらから話が広がるように話題を出せば、続かなかったやりとりもステキな出会いのチャンスに早変わりです。

話題がないと思ったときには、相手のプロフィールを見て、

◯◯さんはサッカー観戦がお好きなんですか?

とやりとりを始めましょう。ここで会話が途切れそうになった場合は、

メッシ選手が引退したというニュースを見たんですけど、有名な人なんですか?

と、ニュースで見たサッカー選手の話でもしてみてください。サッカーに興味があることをアピールして話が弾めば、そこからサッカー観戦のお誘いがあるかもしれません。

プロフィールが話のきっかけになることを踏まえると、先ほどお伝えした自己紹介文を充実させるのが大切ということに繋がりますね。

どうしても話題に困ってしまうのであれば、コミュニティーが用意されているペアーズや、好みカードがあるwith使ってみましょう!

趣味や性格、ドラマから好きな国まで、幅広いジャンルのグループがたくさん揃っています。

話題作りが上手になれば、その後のデートで沈黙を恐れることもありません。会話が楽しい女性として相手に好印象を残せば、お付き合いへの道も近づきますよ♪

会うためにはメッセージの内容にこだわる

やりとりが続いていてもデートまで進まないという方は、誘われる方法と、男性を誘う方法、両方を理解しておきましょう!

自分から動くことで功を奏した女性もたくさんいます。そして会いたいと思ってもらうには、メッセージ交換が何よりも重要。

誘われるためのメッセージのポイント

誘われる関係を作るとき

  • 相手のことを知るやりとりを行う
  • あなたの魅力が伝わる内容を送る
  • 共通の話題をつくる

誘ってほしいとき

  • 時間があることを伝える
  • 行く人がいないと添える
  • 男性が誘いやすいお店の名前を出して行きたいアピール

メッセージ交換では「仕事終わりましたー!」や「これからご飯です!」など、意味のない会話を続けるのではなく、お互いに好感が持てるポイントをたくさん見つけるやりとりが理想です。

長くやりとりが続いているのに男性が誘ってくれず、モヤモヤしている人もいるでしょう。この場合はメッセージの中で、男性が誘いやすい話を出すのがポイント。

週末は急に予定が空いてしまって、何をしようか考え中です☺

(お、デートに誘うチャンスかも!)

気になるお店があるけど、友だちと予定が合わず行けてないんです……☹

(一緒に行こうと誘ってみるか!)

このように誘いやすい雰囲気を出せば、男性もデートの話を出しやすくなります。

しかしマッチングアプリを利用している男性の中には、奥手で自分から誘うタイミングがわからない人も。そんな中女性からデートのお誘いがあれば、お相手も心踊ること間違いありません!

お相手男性を誘うメッセージのポイント

  • 男性が行きやすいエリアを選ぶ
  • 相手の趣味を交えて誘う
  • 単刀直入に誘う
  • 負担にならない短い時間で提案する
  • 仕事の終わる時間やお休みの日を知っておく

メッセージで楽しいやりとりができているなら、テレビや食事の話からナチュラルにお相手の男性を誘うことができます。

プロフィールを見て、相手の趣味嗜好にそぐった楽しそうなイベントを、初デートの場として誘うのもおすすめです。

グルメお好きだって言ってましたよね?

キッチンカーがたくさん集まるマルシェを見つけたんですけど、楽しそうなので一緒に行きませんか?

と、男性が興味を持つ内容であれば「行ってみたい」と思う気持ちは高まります。

きっかけがあったほうが誘いやすくはなりますが、単純にあなたがお相手に好意を抱き、純粋に会ってみたいと思っているならストレートに誘ってみましょう!

もっと〇〇さんのこと知りたいので、今度予定合うときにでも会ってお話しませんか?

「男性は女性を追いたいもの」という概念は一旦捨て、素直な気持ちで誘ってみてください♪

もし仮に返信がなかった場合には、くじけず次の男性へ行くことも大切。現に男性からいいねをもらえているあなたであれば、次の男性とのやりとりもスムーズに進むはずです!

お付き合いを始めるにはアピールも大切

「デートはしているけど、お付き合いに発展しない……」ということであれば、デート中のアピール方法を知っておくことが大切です。

男性が真剣にパートナーを探している以上は、お付き合いにも前向きなはず。ほか女性よりもあなたのことを魅力的だと思ってもらいましょう!

先ほど述べたように、男性はOKをもらえる確信が持てないと中々告白に踏み切れません。そのためには相手に好意が伝わる言動や行動が必要です。

うまくいった女性たちが、告白してもらうために行ったことは下記の4つ。

男性に告白されるポイント

  • 笑顔を意識する
  • 一緒にいる時間が楽しいことを伝える
  • 見つめる時間を増やす
  • いい雰囲気のときに沈黙を作る

一緒にいる時間が好きという雰囲気を出して、お相手に好意が伝わったなら「告白しても上手くいきそうな気がする!」と男性も告白に前向きに。

そして心理学的には『7秒間見つめ合うと相手を好きになりやすい』という法則があります。

この点を活かしながら、いい雰囲気で告白チャンスになる沈黙を作れば、告白してもらいやすくお付き合いへの道がさらに近づくことに!

色々と試行錯誤しても告白がのぞめない場合は、思い切ってあなたから男性に告白しましょう!

あなたから告白するときのポイント

  • 会っているときに直接伝える
  • おすすめはディナー後
  • 告白はストレートに

告白するならおすすめのタイミングはディナーの後。夜は「一緒にいて楽しい」「もっと一緒に過ごしたい」など、男性の思考も感情的な部分が優先されます。

さらに食後はリラックス効果がアップ。いい雰囲気になったときに、

私のことどう思ってる?

と投げかけ、お相手から好意的な反応が返ってきたなら、

私と付き合ってもらえませんか?

と恋人になりたいことをはっきり伝えましょう!

これまで行ってきたデートで楽しい時間を過ごせていた場合は、OKをもらえる確率はかなりのもの。今後も一緒に過ごしたいと思うのであれば、ぜひ男性にあなたの想いを伝えてみてください♪

結婚に結びつけるなら交際前から準備を

お付き合いをしたもののすぐに終わってしまうということであれば、真剣交際に繋がるためのコツを掴んでおきましょう!

マッチングアプリの出会いを結婚に結びつけるポイント

  • タイムリミットを決めておく
  • 早めの段階で結婚願望を確認しておく
  • 結婚相手を探すアプリを利用して出会う

マッチングアプリでお付き合いをしても数ヶ月で別れてしまい、何度もマッチングアプリを再開している人もいるでしょう。この場合は出会いを結婚に結びつけるため、恋人ができる前から戦略を立てることが大切です。

アプリを活用して恋活・婚活がうまくいった女性は「1年以内に結婚する」など、タイムリミットを設けていた人が多い傾向に。さらに付き合う段階で、結婚に対するお互いの意思を確認することも大切です。

せっかくお付き合いに至ったのに男性に結婚の意思がなかったり、結婚願望はあるものの5年後の話だったりということでは、時間がムダになってしまいます。

アプリ利用時には、プロフィールの結婚観に記入がある男性を選ぶこともおすすめの方法です。婚活向けのアプリならば、標準で恋愛観や結婚観の項目が用意されています。

婚活に悩んでいるならしっかりと計画を立てて、多くの女性が結婚に至った婚活向けの中からアプリを選びましょう!

おすすめの婚活アプリ

【2020年最新】おすすめ婚活アプリ7選|最短で結婚できるアプリ活用術を解説

一人でやってもうまくいかないなら、サポートが充実しているアプリを使うのも手

これまで紹介してきた方法に全て取り組んでもうまくいかない場合は、恋活・婚活を自分一人で行わずにアプリのサポート機能を活用してみましょう!

サポートを利用と聞くと結婚相談所のイメージがあるかもしれませんが、実はマッチングアプリの中にもサポート機能が用意されているものがあります。

アプリ名 サポート機能&特徴 女性利用料(月額)
イヴイヴイヴイヴ
  • 完全審査制の恋活アプリ
  • 個別回答で相談し放題
無料
ペアーズエンゲージ(Pairs Engage)
ペアーズエンゲージ
  • ペアーズが作った婚活アプリ
  • 24時間対応コンシェルジュ機能あり
9,800円(入会金 9,800円)
ユーブライド(youbride)
ユーブライド
  • 成婚実績が豊富な婚活アプリ
  • オプションでコンシェルジュのサポート利用可能
4,300円(入会金 無料)

これらのアプリのように一人で取り組むだけでなく、プロへの相談サービスを活用して、すんなり出会い探しに終止符を打った女性もたくさんいます。

有料のアプリもありますが早くパートナーが見つかり、恋活や婚活のストレスが減ることを考えれば決して高い金額とは言えません。

さらに無料で利用できるアプリに比べると男性の真剣度が高く、上手くいく確率が上がることも大きなメリットです!

中でもペアーズエンゲージは1年以内に結婚を目指す婚活アプリ。ほとんどの女性が3カ月でお相手と『恋人以上婚約者未満』の関係になっています。

婚活がうまくいかないと悩んでいるあなたは、ぜひペアーズエンゲージでステキな人を見つけてくださいね♪

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ 公式ページファーストビュー

  • マッチングしたら必ず会える
  • 写真選定や紹介文作成のアドバイスあり
  • マッチングしなかった場合、全額返金保証

対象エリア:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県/大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県・滋賀県/愛知県・岐阜県・三重県・静岡県(2020年10月時点)

1年以内に結婚するならペアーズエンゲージ

 

マッチングアプリがうまくいかない場合には、アプリと自分を変えるのが近道!

マッチングアプリがうまくいかない場合には、アプリと自分を変えるのが近道!
マッチングアプリを利用してうまくいかないと悩んでいるなら、まずはアプリと自分を変えてみましょう!

今の状態に疲れて出会い探しをやめてしまうよりも、変化をもたらして一歩前に進むことで、今だけでなく今後の恋愛もうまくいきやすくなります。

自分をアップデートするには時間がかかるかもしれません。並行しつつまずは、利用するアプリの乗り換えや掛け持ちをしてみる方法がうまくいく近道です。

マッチングアプリで出会いを探している人の3〜4割はアプリを複数利用しているというデータもあります。下記の記事ではここで紹介したアプリ以外にも、真剣交際に向いている恋活・婚活向けアプリを紹介しています。

アプリを変えるだけですぐにうまくいくケースも多くなっているため、使ったことがないアプリがある方はぜひダウンロードを行ってみてください。

あなたもぜひ自分に合うアプリを見つけて、マッチングアプリでの恋活・婚活を成功させましょう!

複数登録におすすめの婚活アプリ

婚活アプリは掛け持ちすべき!複数利用におすすめの婚活アプリとは?