マッチングアプリですぐライン交換したがる人は信用できる?行動が早い人の心理とは

マッチングアプリですぐライン交換したがる人は信用できる?行動が早い男性の心理と対処方法

「マッチングアプリですぐにラインを聞いてくる人って危険?とりあえず断ってOK?」と悩む人にお伝えします。

不安に思う気持ちはわかりますが、すべてを断ってしまうのはもったいないかも!

女性が思う「すぐ」と男性が思う「すぐ」には若干ズレがあり、実際に男性はやや早いタイミングでラインを聞いてきがちです。

危険な相手なのか?どんな心理で聞いてきたのか?を見極めれば、断るべきか交換すべきか判断できます。

井川 友梨

ライン交換を断るにしても印象のよい伝え方はありますよ!

安全にラインを交換する方法は必見です!

目次

マッチングアプリですぐライン交換したがる男性は危険?交換して大丈夫?

アプリ初心者

アプリで、すぐにライン交換をしたがる男性は危険?交換していいの?

といったお悩みをよくお見かけします。

「アプリで長く付き合えるパートナーとの出会い」を応援するMeeeet編集部の答えは、

A.『マッチング後すぐにラインを求めてくる人は危険人物の可能性も大いにあるそうとも言い切れない』です。

 

危険人物かの見極めを行ったうえで

 

①ライン交換を断る

②ライン交換を引き延ばす

③安全な方法でライン交換する

 

などと対応を変えるのがベスト!

以下はヤフー知恵袋にあげられた女性の書き込みです。

【マッチングアプリでLINE交換をすぐに求めてくる人】

 

私はアプリ内でもメッセージはできますし、あまり知らない人にLINEのがIDを教えるのは不安ですし、なんだったら会って本当に気があうなと思ったらLINE交換でも良いと思ってます。 この考えはちょっと硬すぎるでしょうか?

 

引用:ヤフー知恵袋より抜粋

井川 友梨

こういった女性は多いですしよね。「ネットで相手に安易に個人情報を教えない」という考えは、私も大いに賛成です!!

しかし…この女性の書き込みは、以下のように続くんです…

今までもマッチングして直ぐにLINE交換したがる方が何人かいて、大体の人が「楽だから」「アプリだと気づかないから」という理由です。 もうちょっと仲良くなってから交換したいと伝えると大体の人が音信不通になります。

 

引用:ヤフー知恵袋より抜粋

ライン交換を断って、出会いの数が0になってはもったいないですよね!!

実際にアプリで婚活をした私ですが、1週間前後でライン交換を求めてくる男性はかなり多いです。

井川 友梨

まずは危険な相手かどうかを見抜いてから、出会いのチャンスを逃さないベストな対応を取っていきましょう!

  • すぐのライン交換が危険な3つのケース→読む
  • すぐにライン交換したがる男性心理って?→読む
  • すぐにライン交換を求められたら?安全に交換できる→読む

マッチングアプリですぐのライン交換が危険なケース3つ

マッチングアプリですぐにライン交換を求めてくる人のなかには、3パターンの危険人物がいます。

以下のようなケースにあたったら、決して安易にライン交換しないよう注意してください。

ケース1:業者

ネットで悪事を働く人

マッチングアプリには、男女を問わず勧誘を目的とした業者が紛れ込んでいる場合があります。

業者の目的は

  • ネットワークビジネスへの勧誘
  • 新興宗教団体への勧誘
  • 投資詐欺のカモ探し
  • ホストや風俗嬢がお客をアプリで探している

などさまざまですが、出会い目的のふりをして近づいてくる人は、大体悪徳業者でしょう。

業者には共通して似たような特徴が見られるので、以下の特徴がある場合は注意しましょう。

勧誘業者を見分けるチェックリスト

【プロフィール】

 不自然なほどのイケメン・美女
 メイン写真1枚しか設定していない
 顔の一部や全部が隠れている写真
 頻繁に写真が変わる
 大勢で写っているパーティーのような写真
 海外旅行や高級な料理の写真
 自己紹介文にお金・ビジネスなどに関する言葉が含まれている(自由・不労所得・幸福・感謝etc…)
 自己紹介文に「恋人ではなく仕事の相談ができる友達がほしい」などと書いている
 自己紹介文に「仕事に対して前向きな人がいい」などと書いている
 自己紹介文がなんとなく”意識高い系”
 自己紹介文に「業者はお断り」というような文がある
 職業が「経営者」「自由業」「サービス業」「接客業」「その他」のいずれか

 

【メッセージ】

 すぐにLINEなどの連絡先を聞いてくる
 タメ口で馴れ馴れしい
 すぐに会いたがる
 投資などのお金に関する話題を出す
 複数人のパーティーや集まりに誘ってくる
 プライベートな悩みや不満を話してくる
 返信がやたらと遅い

【マッチング後2通目で送られてきたメッセージ】

すぐにLINEを聞いてくる男性

井川 友梨

以下の記事では、アプリにひそむ業者について詳しく解説しています。騙されやすい自覚がある方は要チェック!

ケース2:ヤリモク

男女の頭の中の思考

マッチングアプリには、女性と体の関係を持つことを目的としたヤリモク男性がいます。

ヤリモク男性は真剣な出会いを目的としないため、マッチング後すぐにラインを聞いてくる傾向があります。

井川 友梨

以下のような特徴が見られたら、警戒して様子を見てくださいね。

Meeeet式ヤリモクチェックリスト
【プロフィール】

 自己紹介文が短い
 選択項目が埋められていない
 年収1,000万円以上など高収入・ハイスペック
 後ろ姿の写真を使っている
 顔の一部・全部が隠れた写真を使っている
 写真を掲載していない
 ナルシストな自撮りを使っている

 

【メッセージ】

 すぐにLINE交換しようとする
 下ネタを言ってくる
 容姿を褒めてくる
 会ってもいないのに好意があることを伝えてくる
 顔写真を送ろうとしない
(掲載していない、顔が隠れている場合)
 自慢話が多い
 自分のことを話そうとしない
 すぐに会おうとする

ヤリモク男性の多くは、出会い系アプリ・即デート系アプリ・男性無料のマッチングアプリにいることが多く、Meeeetで紹介している優良アプリには少ないので安心してください。

男性からの気持ち悪いメッセージ

ケース3:ストーカー器質な人

ストーカー

私の経験上、業者やヤリモクと同じようにやっかいなのが、ストーカー器質な人です。

マッチングアプリでは男女の恋愛や人との関わり方に慣れておらず

  • 「ライン交換してくれたから、僕のことを好きに違いない!」
  • 「こんなに異性と楽しく会話できたことはない!この人こそ運命の相手」

といった思い込みの激しい人がいます。

とくに付き合ってもいないのに、彼氏彼女のようなメッセージを送ってくる人には要注意。

【過去に実際に送られてきたメッセージ】

男性からの気持ち悪いメッセージ

上記のような人にラインを教えてしまえば、大変厄介なことになります(実話…)

井川 友梨

SNSや個人情報を特定しようとする人もいるので、直感的にやばいと感じる人にはラインを教えてはいけません。

マッチングアプリですぐライン交換したがる男性の心理3つ

マッチングアプリでライン交換を急いでしまいがちな男性には、いくつか理由があります。

「ちょっとライン聞いてくるの早いな…」と感じる男性は、こんな心理を持っているんです。

(1)アプリを続けると月額料金がかかるから

月額利用料がかかる

ほとんどのマッチングアプリは、女性無料男性有料です。

そのため、アプリへの課金を抑えるために、ライン交換をすぐに切り出してくる男性もいます。

とくに大学生や20代の恋活目的の男性であれば「アプリの有料会員期間がもうすぐ終わるからライン交換したい!」という人は多いでしょう。

30代40代の大人の男性なのに「有料会員を辞めたいから交換して」とラインを迫ってくる人は、私の経験上、既婚者やヤリモクが多いので要注意です。

井川 友梨

女性も有料の真剣度の高いアプリには、そのような男性はいませんでした!

一部の婚活系アプリは、ライン交換なしでのデート(お見合いのような顔合わせ)も推奨しているので安心です。

(2)人気の女性はすぐに退会するから

スマホを前に悲しむ男性

マッチングアプリでは人気の女性会員はすぐに退会する傾向があります。

井川 友梨

マッチングアプリを利用している男性ライターに聞いたところ、いいね!が多い女性はある日ふといなくなってしまうんだとか!

【男性ライターの実際のアプリのスクショ】

アプリをすぐ退会する女性

小川 晃司

メッセージが盛り上がっている途中で急にいなくなったのでショックでしたね...

それ以来「ある程度早めにラインを聞いた方がいいのかな?」と思っています。

人気女性がすぐ退会する理由は

  • いいね!があまりに来るのでなんとなく怖くなってしまった
  • メッセージが来すぎてアプリ疲れで退会した
  • 複数人の気になる男性とライン交換をして退会した
  • すぐによい出会いに恵まれてカップルになり退会した

といった理由が考えられます。「連絡手段が無くなる前にアプリ外の連絡先を交換しないと!」と焦る男性心理もわかりますね。

(3)ライバルに差を付けて親しくなりたいから

ライバルに勝ちたい男性

「気になる女性ともっと仲良くなりたい!」という気持ちから、ライン交換を焦ってしまう男性は多いようです。

生物的にも男性は女性より恋愛熱があがるのが早いため、女性が「まだ早い」と思っていても男性の中ではそう早くないタイミングだったりもします。

男性向けマッチングアプリ攻略サイトなどで「ライバルに差をつけるためにラインを聞こう!といった記事を見て、勇気を出し切り出した可能性も考えられます。

マッチングした日や次の日であれば早すぎますが、マッチング1週間後に「気が合うから後々デートに誘いたい!」とライン交換を求めてくる男性は多いので、そういうものかと思っておきましょう。

井川 友梨

女性からすると少し早いかも?と思うライン交換も、男性の心理はさまざま。

こちらも仲良くなりたい場合は邪険にせず、次の章でお伝えする対応をとれば安全に親密になれます!

マッチングアプリですぐにライン交換を求められた時の対応4選

マッチングアプリですぐにライン交換を求められた時に取るべき、おすすめの対応を紹介します。

相手への信頼度や自分の気持ち合わせて、ベストな方法で安全に親交を深めてくださいね。

(1)ライン交換を引き延ばす

「相手と仲良くしたいけど、まだライン交換は不安」という人は、柔らかく断って引き延ばすのがおすすめ。

「ライン交換はできません!」「ごめんなさい…」とだけ伝えてしまうと、自分には脈はない・フラれたと思われて、その後連絡が途絶えるケースが考えられます。

ライン交換を引き延ばす例文

  1. 「まだアプリを始めたばかりで不安だから、もう少しアプリのメッセージでやりとりしたいな!そういえばコミュニティ見たけど○○も好きなんだね!」
  2. 「まだあまりお互いの事を知らないから、仲良くなって会う約束ができてから交換したいな。」

上記の例文のように

  • 交換が不安なことを述べて、ほかの話題を明るくふって話を途切れさせない
  • 「こうなったら交換できる」「いついつなら交換できる」と提示する

といった点がポイントです。

相手も勇気をふりしぼってラインを聞いてきたのかもしれませんので、きちんと理由をつけて伝えてあげましょう。

井川 友梨

一度断られてしまったことで相手が消極的になることもあるので、自分がよいと思うタイミングがあればこちらからライン交換を切り出してみてくださいね。

(2)安全な方法でライン交換する

「気が合いそうだし仲良くなりたい!」と思う相手の場合は、安全な方法でライン交換するのがおすすめ!

ライン交換を安全におこなうポイントは以下の6つです。

  1. 相手の情報を教えてもらう
  2. 自分のIDは教えない
  3. 教える場合はQRコード
  4. ラインの名前は本名ではなくニックネームに変えておく
  5. SNSで公開している写真をアイコンにしない
  6. タイムラインの投稿にも注意する

ラインで個人情報となるのは

  • 変更がきかないラインID
  • SNS検索ができる写真や本名
  • タイムライン上にある誕生日や家族の名前

です。

ラインを相手から聞かれた際には「追加するからIDかQRコード教えて」といえばOK。

ラインのID検索ラインのQRコード

そこで「やり方がわからないから、そっちのIDを教えてよ」と、しつこく聞いてくる人は業者の可能性もあります。

井川 友梨

私はマッチングアプリの利用中は、ラインの名前はニックネームに、アイコンは顔写真以外に設定していました!

ラインの名前

(3)ライン交換を断る

「この人なんとなく怪しいかも…」「軽そうで嫌な感じがする」と感じる場合はライン交換をハッキリお断りしましょう。

ヤリモクや業者の場合、ハッキリと意思表示することで「この人は流されなさそう」とターゲットから外してもらえるので万々歳です。

マッチングアプリには沢山の出会いがあるので、すべての人とやりとりを続けていく必要もありません。

井川 友梨

その後のやりとりで「業者などでなく誠実な人だった」と印象が変わるのであれば、その際にライン交換やデートに繋げればよいのです。

(4)コミュニティで予防線を張っておく

すぐにライン交換をしたくない人や、ライン交換を断るやりとりに疲れた人は、事前にコミュニティ登録で予防線を張るのがおすすめです。

多くのアプリには「仲良くなってから連絡先を交換したい」「ライン、連絡先交換は、実際に会ってから」などというコミュニティがあります。

【実際のコミュニティ】

ライン交換のコミュニティライン交換のコミュニティ2

ちなみに自己紹介文に「すぐにライン交換しようとする人はNG!」なんて書くのはいけません。

自己紹介文に「○○な人お断り!」などと上から目線で書くのは、高飛車なイメージで悪い印象を与えてしまいます。

マッチングアプリですぐのライン交換は臨機応変に!危険を感じたら断ろう

マッチングアプリでは、女性が思っているよりもすぐにラインを聞いてくる男性が多いと思います。

「知り合って間もない人とは絶対ライン交換したくないです!」なスタンスを貫くと、それっきり連絡が途絶えてしまうケースもあるので、信頼できる相手なのかを見極めて安全な方法で交換しましょう

井川 友梨

怪しい場合はもちろん断った方がいいですが、臨機応変に対応すれば、出会いのチャンスが減りませんよ!