婚活に最適なのはどっち?結婚相談所とマッチングアプリを徹底比較

婚活に最適なのはどっち?結婚相談所とマッチングアプリを徹底比較

「マッチングアプリで結婚はできるの?結婚相談所は料金が高いし、婚活では何を使うのが正解?」

このように確実性と料金のはざまで、マッチングアプリと結婚相談所、どちらを利用するかに悩んでいる人は多くいます。

そこでこの記事では、どちらを選べばいいかがわかるように、マッチングアプリと結婚相談所をあらゆる角度から徹底的に比較しました。

「お金も時間もムダにしたくない!」と考えている人は、ぜひ参考にしてください!

桜井 郁美

マッチングアプリの中には結婚相談所のサービスを利用できるものなど、結婚に特化したアプリもあります。結婚まで数カ月〜1年と短期の実績が高い婚活アプリも紹介するのでぜひ参考にしてください!

目次

結婚相談所アプリならコレ!
ペアーズエンゲージ 公式ページファーストビュー

【Pairs engage(ペアーズエンゲージ)】

  • 格安で結婚相談所のサービスを利用可能
  • 多くの人が3カ月以内で恋人以上婚約者以上の関係に
  • お見合い料・成婚料などの追加料金なし!
  • 全額返金保証あり!

 

ペアーズエンゲージで1年以内に結婚する

マッチングアプリと結婚相談所はどっちがいいのか

マッチングアプリと結婚相談所の大きな違いは『サポート体制』『料金』『利用者の結婚意欲』です。

同じ結婚したいと考える女性でも、マッチングアプリが向いている人と結婚相談所が向いている人は、イコールではありません。

Aさん

たくさんの男性から、自分好みの人を見つけて結婚したい!


Bさん

お金はかかってもいいから、プロの力を借りて何としてでも結婚したい!

この二人の場合、Aさんには『マッチングアプリ』Bさんには『結婚相談所』が向いています。

個人の結婚に対する考えによっても、マッチングアプリと結婚相談所の向き・不向きは異なるため、まずはそれぞれどんな人が向いているかを、ここでお伝えします。

マッチングアプリに向いている人

これから婚活を始める方には、まずマッチングアプリからスタートする方法がおすすめです。

マッチングアプリと結婚相談所では男女比が異なるため、女性の場合、男性比率が多いマッチングアプリのほうが出会いの数は多くなります。

マッチングアプリに向いてる人

  • 料金を抑えて自分好みの相手に出会いたい人
  • 婚活を決意して間もない人
  • 出会いの数がたくさんほしい人
  • 自主性のある人
  • 20代後半〜40代の女性

これからお伝えしていきますが、実は結婚する確率や期間は、結婚相談所とそこまで大きな差があるわけではありません。

ただし、マッチングアプリは利用目的により様々な種類があるため、結婚目的で使う場合は『結婚したい男女が集まるアプリ』を使うことがマスト!

結婚目的で選ぶべきマッチングアプリの種類は「それぞれの特徴」で詳しくお伝えします。

結婚相談所に向いている人

結婚相談所はかかる費用が大きいため踏み切れない人も多くいる出会いの方法ですが、料金が高い理由は結婚実績サポート体制にあります。

そのため、ほかの方法でいい結果が得られなかった人など、確実な結果を求め、最終手段として考えている方には結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所の場合は女性の比率が多いため、男性は結婚相談所のほうが結婚しやすいと言えます。

結婚相談所に向いている人

  • お金をかけてでも確実に結婚したい人
  • すぐに結婚したい人
  • マッチングアプリでいい出会いが望めなかった人
  • サポートをしてほしい人
  • 30代〜40代の男性

結婚相談所は仲人やコンシェルジュが間に立って、登録から成婚までを進めていくのが定番です。人の手を介し客観的なアドバイスをもらうことで、結婚が近づきやすくなります。

ただし結婚相談所でも結婚できる確率が100%とは言えないため、どうしても料金という壁が立ちはだかってしまいます。

金銭面と実績面でどちらにするか悩んでいるという方は、まず下のステップで利用してみましょう!

  1. まずはマッチングアプリを利用してみる
  2. マッチングアプリでうまくいかなかった場合は結婚相談所を利用する

1年以内に結婚したい人におすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリで婚活が成功するかは、

  • マッチングアプリの中でも婚活を目的とした婚活アプリを選ぶ
  • 婚活アプリの中でも結婚前提でのお付き合いに進みやすい婚活アプリを選ぶ

この二点を理解しているかにかかっています。

しかし実際にこの条件を満たすアプリを見つけるのは、なかなかに難しいこと。

そこでここからは、数あるマッチングアプリの中でも、成婚実績が高く最も結婚に適している婚活アプリを厳選して3つ紹介します!

ぜひ自分にあったアプリを選び、婚活をスタートさせてください。

1.ペアーズ
エンゲージ

2.youbride

3.Match

【Pairs engage(ペアーズエンゲージ)】

ペアーズエンゲージ アプリアイコン

専属のコンシェルジュ付きで成功率も高

  • 結婚相談所のサービスを格安で利用可能
  • 3カ月で『恋人以上婚約者未満』の関係に
  • 全額返金サービスあり

  • 料金:男女共に
    月額:12,000円 + 入会金:12,000円

 

ペアーズエンゲージで1年以内に結婚する

【youbride(ユーブライド)】

ユーブライド アプリアイコン

年間2,400人以上が結婚!

  • 結婚実績の高い婚活アプリ
  • 婚活NO.1のIBJグループが運営
  • 特定の相手とは無料でメッセージのやりとりも可能

  • 料金:男女共に2,400円〜4,500円/月
    (※支払い方法により異なります)

 

ユーブライドで結婚相手を見つける

【Match(マッチドットコム)】

Match アプリアイコン

20年以上の運営実績

  • 1年以内のスピード婚実績が豊富
  • 会員の7割が結婚を視野に入れた出会いを希望
  • 提出可能 証明書数No.1

  • 料金:男女共に4,490円/月

 

Matchダウンロードページへ

結婚相談所アプリ【Pairs engage(ペアーズエンゲージ)】

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージの特徴

  • 結婚相談所のサービスを格安で利用可能
  • 3カ月で『恋人以上婚約者未満』の関係に
  • 全額返金サービスあり

専属のコンシェルジュ付きで成功率も高

ペアーズエンゲージはカップル実績豊富な恋活アプリ ”Pairs(ペアーズ)” が作った「1年以内に結婚したい人のための、手頃で始めやすい結婚相談所アプリ」です。

結婚相談所の半分以下の料金で、同様のサービスを利用できます。そのうえお見合い料・成婚料などの追加料金がないため「結婚相談所への入会を迷っている」という方には、まさに最適なマッチングアプリ!

一人の相手とやりとりできる期間が最長3カ月と決まっており、この期間以上やりとりを続ける場合は成婚退会に。

ペアーズエンゲージ入会後の流れ

  • カップリング1カ月目=知り合い以上友達未満の時期
  • カップリング2カ月目=友達以上恋人未満の時期
  • カップリング3カ月目=恋人以上婚約者未満の時期

 

⇢この後、お互いの気持ちが一緒なら成婚退会へ

そのためデートだけがだらだらと続き、結婚までの時間をムダにすることもありません。

さらに3カ月活動を続けてマッチングしなければ、全額返金される保証もあるため、マッチングアプリや結婚相談所が初めての人でも安心して利用できるのも嬉しいポイント♪

結婚を目標に本気で出会いを求めるなら、結婚相談所アプリのペアーズエンゲージがおすすめです!

目的 婚活
ユーザー数 非公開(毎月10人紹介+10人検索可能)
年齢層 20代後半〜30代前半
男女比 6:4
無料利用 ダウンロード可
月額料金 男女共に
月額:12,000円+入会金:12,000円
返金規約はこちらをクリック

ご紹介開始から90日間利用してもマッチングしなかった場合は、入会費・プラン料金を全額ご返金します。※または、90日間無料にてご利用を継続いただくこともできます。

全額返金の対象となるには、いくつか条件があります。

・必要書類の提出が登録から30日以内に完了している
・3ヶ月の期間中、30日間ごとに最低10人に対し「いいね」か「スキップ」をしている
・3ヶ月の期間中、30日間ごとに最低1人に対し「いいね」をしている

※その他の詳しい条件は公式サイトからご確認ください

真剣婚活を希望されている方は、ぜひペアーズエンゲージをご利用ください!

ペアーズエンゲージで1年以内に結婚する

結婚実績多数!【youbride(ユーブライド)】

ユーブライド画像

ユーブライドの特徴

  • 結婚実績の高い婚活アプリ
  • 婚活NO.1のIBJグループが運営
  • 特定の相手とは無料でメッセージのやりとりも可能

年間2,400人以上が結婚!

ユーブライドはマッチングアプリの中でも結婚実績が高い婚活アプリです。

運営が所属するIBJグループでは、全国の結婚相談所2,732社が加盟する日本結婚相談所連盟も運営と、結婚への信頼性もバツグン。

成婚退会者中、約8割の人が5カ月以内にお相手を見つけているなど、真剣度の高い利用者が多いアプリとしても有名です。

年収700万円以上の場合には証明書の提出が必須と、証明書も提出できるため、信頼できるお相手を見つけることができます。

さらにユーブライドは男女有料のアプリですが、有料会員からもらったメッセージには無料で返信可能、と年齢確認さえ行っていればお試し利用できる嬉しいサービスも♪

結婚相談所入会前に本気度の高いマッチングアプリを使うなら、ユーブライドがおすすめです!

目的 婚活・再婚活
ユーザー数 会員数200万人
年齢層 女性 30代〜40代
男性 20代〜40代
男女比 7:3
無料利用 お相手が有料会員の場合、無料でやりとり可能
月額料金 女性:〜4,500円/月
男性:〜4,500円/月

ユーブライドで結婚相手を見つける

スピード婚にも最適!【Match(マッチドットコム)】

Match(マッチドットコム)アイキャッチ

Matchの特徴

  • 1年以内のスピード婚実績が豊富
  • 会員の7割が結婚を視野に入れた出会いを希望
  • 提出可能 証明書数No.1

20年以上の運営実績

Matchは結婚したカップルのうち44%が1年以内のスピード婚をしている、真剣に結婚を目指す男女が多い婚活アプリです。

会員の7割は『結婚を視野に入れた出会い』を求めていることもあり、マッチングアプリの中でも婚活希望者を見つけやすくなっています。

さらに提出できる証明書の数も豊富で、オンラインで婚活を行う不安も解消可能。

Matchの提出可能書類

  • 年収証明
  • 独身証明
  • 学歴証明
  • 住所証明
  • 勤務先証明
  • クレジットカード証明

オンラインで婚活を行う一番の不安は、相手に対する信用の問題です。この点が不安でマッチングアプリと結婚相談所を迷っている方には、Matchは心強い存在。

マッチングアプリで信頼できるお相手を見つけたい方は、ぜひMatchを利用してみてください!

目的 婚活
ユーザー数 会員数250万人
年齢層 30代〜40代
男女比 7:3
無料利用 一部利用可能
月額料金 女性:4,490円/月
男性:4,490円/月

Matchダウンロードページへ

3つのアプリを比較!

Pairs engage
(ペアーズエンゲージ)
youbride
(ユーブライド)
Match
(マッチドットコム)
  ペアーズエンゲージ アプリアイコン無料登録へ ユーブライド(youbride)ダウンロード Match アプリアイコンダウンロード
年齢層 30代 女性 30代~40代
男性 20代~40代
30代〜40代
会員数 非公開(毎月20人紹介) 200万人 250万人
無料利用 ダウンロード可 お相手が有料会員の場合、
無料で返信可能
一部利用可能
特徴 ・1年以内の結婚を目指すアプリ
・低料金で結婚相談所同様のサービス
・短期間で『恋人以上婚約者未満』に
・結婚実績が高い婚活アプリ
・高いセキュリティー
・各種証明書の提出が可能
・証明書の提出可能数No.1
・おすすめされた人の選択で好みを学習
・1年以内の入籍実績多数でスピード婚も可能
料金 男女共に
月額:12,000円
+
入会金:12,000円
女性:〜4,500円/月
男性:〜4,500円/月
女性:4,490円/月
男性:4,490円/月

※横にスクロールさせると表が動きます

マッチングアプリと結婚相談所の違い

ではここで婚活方法を選択したあとに後悔しないよう、マッチングアプリと結婚相談所を下の4つの項目で比較してみましょう!

  • それぞれの特徴
  • 料金相場
  • 結婚する確率
  • 結婚までの期間

実際に数字を見て判断すれば、どっちの方法で婚活を行うか、あなたも納得して決められるはずです!

それぞれの特徴

詳しい比較に入る前に、まずマッチングアプリと結婚相談所をかんたんに比較してみましょう。

マッチングアプリは目的を広げると幅がかなり広くなるため、ここでは結婚したい男女が集う婚活アプリを例に比較していきます。

婚活アプリ 結婚相談所
料金 低い 高い
男女比 男性が多い 女性が多い
年齢層
(多い年代)
20代後半〜40代 30代〜40代
出会える人数 多い 少ない
デート期間 決まっていない 決まっている
サポート
結婚する確率
結婚までの期間 早い 早い

ここでわかることは、細かい点で差はあるもののマッチングアプリの中でも『婚活アプリ』に絞った場合、結婚に関する数字は結婚相談所と比較して大きく劣っているわけではないとうこと。

むしろコストパフォーマンスを考えると、マッチングアプリのほうが優れていると言うこともできます。

では数字的な比較をするために、これらの項目をさらに詳しく掘り下げていきましょう!

マッチングアプリの特徴

マッチングアプリは自分で出会いたい人を検索し、コミュニケーションをとりながらお相手と二人で進展させていく流れで進みます。

メッセージのやりとりやデート人数には上限がなく、何人と出会っても月額料金以外の出費はありません。

基本的には18歳以上であれば誰でも利用でき、必須の提出書類は年齢を確認するための身分証明書だけとなっています。

マッチングアプリの提出書類(必須)

  • 身分証明書

婚活アプリの場合は、このほかに写真と同一人物だと証明する本人確認や、年収証明、独身証明など、各種証明書を任意で提出できるものも。

先ほどお伝えしたように、マッチングアプリにはいくつか種類があるため、結婚というゴールを近づけるには、マッチングアプリの中でも結婚向けである婚活アプリを選ぶ必要があります。

ここで間違って出会い系アプリを選んでしまっては、結婚はおろか、危険な目に遭ってしまうことも……

男女の出会いを求めるマッチングアプリ

婚活アプリを選ぶときには、運営が『婚活向け』と掲げていることはもちろんですが、利用者も婚活目的の人が多く、結婚実績が高いものを選びましょう!

アプリを選ぶ際には失敗しないためにも、下記に該当するかをチェックしてみてください。

結婚が望めるアプリの特徴

  • 結婚を目的としている利用者が多い
  • 結婚の実績がある
  • 信頼できる企業が運営している

また婚活アプリも進展スピードの差でさらに2種類に分かれます。

結婚前提でのお付き合いに進みやすいアプリと、将来的な結婚を考えたお付き合いに進みやすいアプリです。

あなたにおすすめなのは、前者の『結婚前提でのお付き合いに進みやすい婚活アプリ』です。この二つを見分けるには、料金体系がひとつの目安に。

マッチングアプリには女性が無料で使えるものも多くありますが、女性有料となっているアプリは、女性無料のものよりも真剣度と結婚実績が高くなっています。

婚活アプリ2種類の真剣度

  • 無料:恋愛向けアプリよりも本気度が高い
  • 有料:無料の婚活アプリよりも本気度が高い

有料とはいえ、割安な結婚相談所と比較しても、その料金は三分の一以下と格安。

結婚目的でマッチングアプリを利用し実績を求める場合は、女性有料の婚活アプリを選ぶようにしましょう!

結婚相談所の特徴

結婚相談所は入会に条件があり、誰でも入会できるわけではありません。

■入会条件

  • 独身であること
  • 結婚に対する真剣度が高いこと

入会時には審査があり、運営から年収や職業・学歴・結婚に対する意思がチェックされます。男性は安定した収入も条件に。

この基本的な審査内容に加え、結婚相談所ごとに年齢の上限・下限が設けられている場合もあります。

マッチングアプリの場合は、年齢を確認する身分証明書だけだったことに対し、結婚相談所の場合は提出書類の数は多めです。

結婚相談所の提出書類(必須)

  • 本人確認書類

運転免許証やパスポート、住民票など。


  • 独身証明書

『結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書』のこと。本籍地のある地方自治体(区役所・市役所・役場)で発行。


  • 卒業証明書

最終学歴を証明するもの。卒業した学校に申請。


  • 収入証明書

源泉徴収票や給与証明書、または所得証明書(課税証明書)のこと。所得証明書は在住の地方自治体窓口で申請。

結婚相談所にもいくつかの種類があり、メインは『仲人仲介型』『データマッチング型』と呼ばれるタイプのふたつ。

仲人型 データマッチング型
特徴
  • 専任のコンシェルジュが自分に合った相手を紹介してくれるシステム

  • 登録から成婚までプロがトータル的にサポート
  • コンピューターが判断した相性のよい人を紹介してくれるシステム

  • 相手とのやりとりはすべて自分で行う
メリット
  • 人柄や価値観など、データ以外の情報もヒアリングしたうえで紹介してもらえる

  • マッチ度が高い人物と出会える可能性が高い
  • 仲人仲介型と比べリーズナブル
デメリット
  • 費用が高額になりやすい
  • 登録データのみでマッチングするため、人柄や価値観まではわからない

結婚相談所用語①
成婚とは?
『成婚=双方に結婚の意志がある時点』を指すこと。少数派ながら成婚=婚約を指す結婚相談所もある。

そのほかにに自分で検索してお見合いを申し込むタイプや、仲人型・データマッチング型両方を併せ持つタイプの結婚相談所もあります。

さらに運営が得意としている点にも差があり、全国展開している大手や地域密着型など、結婚相談所ごとの特徴でもサービスが分かれることに。

どのタイプでも月に紹介される人数が決まっていることが多く、お見合いごとに料金がかかるなど、マッチングアプリよりも会うまでのハードルが高くなりやすい傾向にあります。

料金相場

マッチングアプリの料金体系
料金に関してはマッチングアプリが安く、結婚相談所が高いというのはイメージそのままですが、実際どれくらいの差があるのでしょうか?

ここでは、1年間利用したときの料金で比較していきたいと思います。

1年間利用したとき

  • マッチングアプリ:男性 72,000円/女性 60,000円
  • 結婚相談所:24万〜47万円

マッチングアプリの月額料金相場は、婚活アプリの場合、男性 6,000円/女性 5,000円です。

対して結婚相談所の料金相場は、24万~47万円ほどと言われています。

結婚相談所の料金内訳

  • 初期費用(入会金&登録料) 5万〜10万円
  • 月会費 1万〜2万円
  • お見合い料 1回につき5,000円〜1万円
  • 成婚料 5万〜20万円

お見合い料は紹介したり場所のセッティングをしたりするときに、お見合い1回ごとにかかる費用です。そして、いい人が見つかり退会となったときには、成婚料を支払います。

お見合い料は無料になっているところもありますが、その場合、初期費用や月額料金が高めに設定されていて、最終的には相場の金額におさまることがほとんどです。

つまり月額料金だけで婚活を行えるマッチングアプリに対して、手厚いサポートが得られる結婚相談所の場合は【入会時・紹介時・退会時】の料金も追加されるというわけですね。

結婚する確率

出会える確率をさらに上げるコツ
結婚する確率で言うと、こちらは結婚相談所のほうが高くなっています。

結婚相談所は真剣交際まで進んだ後に結婚する確率は8割と言われ、真剣交際に至る相手が見つかるかが鍵。

結婚する確率

  • マッチングアプリ 男性4.9%/女性5%
  • 結婚相談所 8%

マッチングアプリの場合は、婚活目的以外の利用者が含まれることもあり、婚活アプリを利用した結婚目的の人だけに絞った場合は、結婚する確率がさらに上がると言われています。

反対に結婚相談所の確率は成婚率を元に算出しているため、結婚相談所によって差が出ることに。

アプリや結婚相談所をやめるまでに会った人数を比較すると、会った人数は結婚相談所のほうが多くなっています。

マッチングアプリの平均デート人数
男女 6.1人

参考:恋活・婚活マッチングアプリに関する調査
市場調査メディア ホノテ


結婚相談所の平均お見合い回数(20〜40代の場合)
男性14回/女性10回

参考:成婚白書 2019年度版|IBJ

上の数字は退会者など、うまくいかなかった人も含んでいるため、結婚した人だけに絞った場合は、もう少し会った人数が多くなることに。

つまりマッチングアプリと結婚相談所では、交際した後に結婚が遠いか近いかの差があります。早く結婚を考える人と出会いたいと思う方には、結婚相談所での活動は少し長く感じてしまうかもしれません。

結婚する確率に関して色々と説明してきましたが、なんだかんだ言っても一番説得力があるのは、実際に結婚した人たちが使っていた結婚サービスの割合を見ること。

実際に結婚した人たちを見てみると、このような結果に。

婚活実態調査2020(リクルートブライダル総研調べ)

婚活サービスごとの結婚した人の割合
出典:婚活実態調査2020|リクルートブライダル総研調べ

これは年度ごとの全入籍者のうち、婚活サービスを通じて結婚した人の割合を示したグラフです。婚活サービスのうち入籍数が一番多いのは、マッチングアプリを含むネット系婚活サービス。

つまり実際に結婚まで進んでいる人の数では、結婚相談所よりもアプリなどのオンラインサービス利用者のほうが多い結果に。

ここまで料金や結婚する確率などを色々見てきましたが、迷っている方はこの結婚した人の数も踏まえて、今すぐマッチングアプリで婚活を行いましょう!

結婚までの期間

結婚までの期間
結婚までの交際期間は、職場恋愛や紹介なども含めたすべての出会いの場合、平均で ”3.3年” と言われています。

マッチングアプリと結婚相談所は、どちらも通常の出会いに比べ、交際した後の結婚までの期間は2年ほど早くなっています。

交際から結婚までの期間

  • マッチングアプリ:1年前後
  • 結婚相談所:半年〜1年

マッチングアプリのこの期間は恋愛目的での利用者も含むため、婚活アプリのみに絞った場合はもう少し早い期間に。

結婚相談所の交際期間は20〜40代の場合、仮交際と真剣交際の期間をあわせて3〜4カ月ほどが一般的と言われています。

結婚相談所用語②
仮交際とは?
一般で言うところのデート期間。この仮交際期間中は、複数人と連絡・デートが可能。


真剣交際とは?
1人に絞り、成婚を前提に特定の相手と仲を深める期間。この期間は結婚を前提としたカップルとなるため、他の紹介を受けたり、複数の方と並行して真剣交際を行ったりすることはできません。

ひとつお伝えしたいのは、上であげた結婚までの期間はお付き合いをスタートしてから結婚するまでの期間だということ。

結婚までの期間を、婚活をスタートをしてから結婚するまでの期間と考えると、

  • マッチングアプリ:+3カ月〜半年
  • 結婚相談所:+1年〜1年半

この期間が加算されます。

マッチングアプリで会うまでの期間は2週間〜1カ月が一般的なため、デート人数なども考えるとお付き合いまでの利用期間はだいたい3カ月〜半年ほど。

結婚相談所の場合、登録からは1年~1年半程度の婚活期間を経て成婚する人が多くなっています。

つまりマッチングアプリ=付き合うまでが早い結婚相談所=付き合ってからが早いと、付き合うまでと付き合った後に差があることがわかります。

婚活スタートから結婚するまでトータルの期間

  • マッチングアプリ:1年3カ月〜1年半
  • 結婚相談所:1年〜1年半

マッチングアプリのこの期間は、今すぐの結婚を考えていた人と、将来的に結婚を考えていた人、どちらも含めた数字です。

結婚相談所の場合は、全員が一生を添い遂げるパートナーを見つけるために利用していて、多額を投資していることもあり、真剣交際に進むまでは慎重になりやすい傾向が。

そのためトータルの利用期間で言うと、マッチングアプリと結婚相談所ではほぼ同じ期間になり、今すぐの結婚希望者のみに絞った場合、アプリのほうが早いこともあるわけです。

マッチングアプリの流れ

  1. マッチング
  2. デートの約束:2週間〜1カ月
  3. 初デート:2週間〜1カ月
  4. お付き合いスタート:2〜3カ月
  5. 交際期間:1年前後
  6. プロポーズ

交際まで
3カ月〜半年



交際から
1年前後


結婚相談所の流れ

  1. お見合い
  2. 仮交際:1カ月~3カ月
  3. 真剣交際:1カ月~3カ月
  4. 成婚:~3カ月
  5. プロポーズ

交際まで
8カ月〜1年



仮交際から
3カ月〜半年

マッチングアプリと結婚相談所の違いまとめ

ここまで比較してきたことをまとめると、下記の結果になります。

婚活アプリ 結婚相談所
料金 男性 72,000円
女性 60,000円
24万〜47万円
男女比 男性が多い 女性が多い
年齢層
(多い年代)
20代後半〜40代 30代〜40代
出会える人数 多い 少ない
デート期間 決まっていない 決まっている
サポート
結婚する確率 男性 4.9%
女性 5%
8%
結婚までの期間
(トータル)
1年3カ月〜1年半 1年〜1年半

これらの数値はあくまで平均のため、もちろんこの期間より早く結婚に至ったり、会う人数が少ない状態で結婚相手が見つかったりすることもあるでしょう。

ただし金額的な面だけは、マッチングアプリと結婚相談所に差があることは確か。

マッチングアプリの中でもここまで比較してきた婚活アプリを利用すれば、結婚相談所ほど大きな金額をかけなくても、婚活を成功させることは可能です。

今まで婚活の方法に迷っていた方は、まずは婚活アプリを使った婚活からスタートしてみてください!

マッチングアプリ・結婚相談所、ふたつの併用で結婚がさらに近づく!

ここまで紹介してきたとおり、婚活が初めての場合、まずはマッチングアプリの利用がおすすめです。

マッチングアプリを使っても成果が出なかった場合や、サポート役と二人三脚で婚活を行いたいと思ったときには、結婚相談所へ入会しましょう!

間違いない結果を求めて結婚相談所へ入会するときも、マッチングアプリを併用すれば結婚相談所のデメリットである紹介人数の制限を補えます。

婚活の方法を迷っているぶんだけ、時間は過ぎていくことに……

すぐに婚活をスタートしたいと思うなら、時間をムダにしないためにも、まずはマッチングアプリからスタートしてみましょう!

ここまで紹介してきた話を参考に、ぜひあなたにあった方法で、理想の人との結婚生活を手に入れてくださいね♪

Pairs engage
(ペアーズエンゲージ)
youbride
(ユーブライド)
Match
(マッチドットコム)
  ペアーズエンゲージ アプリアイコン

ユーブライド(youbride)

Match アプリアイコン

年齢層 30代 女性 30代~40代
男性 20代~40代
30代〜40代
会員数 非公開(毎月20人紹介) 200万人 250万人
無料利用 ダウンロード可 お相手が有料会員の場合、
無料で返信可能
一部利用可能
特徴 ・1年以内の結婚を目指すアプリ
・低料金で結婚相談所同様のサービス
・短期間で『恋人以上婚約者未満』に
・結婚実績が高い婚活アプリ
・高いセキュリティー
・各種証明書の提出が可能
・証明書の提出可能数No.1
・おすすめされた人の選択で好みを学習
・1年以内の入籍実績多数でスピード婚も可能
料金 男女共に
月額:12,000円
+
入会金:12,000円
女性:〜4,500円/月
男性:〜4,500円/月
女性:4,490円/月
男性:4,490円/月

※横にスクロールさせると表が動きます