結婚相談所の離婚率は低い!お見合い結婚で離婚する夫婦、しない夫婦の違いとは

結婚相談所の離婚率は低い!お見合い結婚で離婚する夫婦、しない夫婦の違いとは

私、結婚したら絶対に離婚したくないの。

お見合い結婚なら離婚率が低いって聞いたことがあるよ。

大恋愛の末に晴れてゴールインするカップルは憧れの的ですが、どんな夫婦にも訪れる離婚の危機。

実は、恋愛結婚より結婚相談所で出会うカップルの方が離婚率は低いのです。

また、お見合い結婚でも離婚する夫婦としない夫婦の違いはどこにあるのか。

この記事ではお見合い結婚の離婚率について解説します。

坂口 敏章

結婚相談所で結婚すると離婚しやすいのでは?と気になっている方は必見です!

目次

日本の離婚率と離婚原因について

離婚届

まず、国内における離婚率の現状を知っておきましょう。

ほかの夫婦が離婚する原因を探り、あなたの恋愛に活かしてください。

1.日本の夫婦の離婚率について

2019年に厚生労働省が発表した人口統計データによると、現在の日本の夫婦はおよそ3組に1組の割合で離婚しています

婚姻件数は58万3000組
離婚件数は21万0000組

引用:厚生労働省2019年人口動態統計

3組に1組なんて、かなり高い割合だわ…

坂口 敏章

寂しい気がしますね。

気になる婚姻期間はどれくらいでしょう。

少し前に「熟年離婚」という言葉が流行りましたが、離婚に至る年代でもっとも多いのは結婚後5年〜9年です。

しかも、年齢別に見ると男性より女性の方が20代・30代の離婚率がわずかながら高めです。

…どうしてみんな離婚しちゃうの?

坂口 敏章

悲しいですよね。

気になる離婚原因は次の章で解説します。

2.離婚原因は1位が「性格の不一致」

あんなに愛し合った2人が離婚してしまう理由は何でしょうか。

2017年の裁判所の司法統計によると、離婚原因で圧倒的に多いのは「性格の不一致」です。

お互いの価値観や将来の子供に対する考えからすれ違いが生じ、夫婦関係の継続が難しくなるパターンが多いのかもしれません。

ほかにも多くの理由で別れてしまっています。

▼恋愛結婚の夫婦が離婚する原因TOP10

男性 女性
1位 性格が合わない 性格が合わない
2位 精神的に虐待する 生活費を渡さない
3位 その他 精神的に虐待する
4位 異性関係 暴力をふるう
5位 家族・親族と折り合いが悪い 異性関係
6位 性的不調和 その他
7位 浪費する 浪費する
8位 同居に応じない 家族を捨てて省みない
9位 暴力を振るう 性的不調和
10位 家族を捨てて省みない 家族・親族と折り合いが悪い

参考:平成29年の裁判所の婚姻関係事件数

離婚する夫婦の特徴として、結婚式を挙げずに結婚する「ナシ婚」が原因だという声もあります。

結婚式を挙げた場合は責任感や絆が生まれ、結果として離婚率が低くなるのかも。

いずれにせよ、現在の日本で恋愛結婚した夫婦は3組に1組以上の割合で離婚を迎えています

坂口 敏章

ちなみに、僕たち夫婦は「ナシ婚」ですが今でも仲良く生活していますよ。

「ナシ婚」が悪いわけではありません!

結婚相談所で結婚した夫婦の離婚率はわずか10%!

データのイメージ

恋愛結婚よりもお見合い結婚の方が、離婚率は低いといわれています。

全国仲人連合会によると、お見合い結婚の場合は離婚率がわずか10%

ここ数年、日本の離婚率は30%に達しているそうです。

恋愛結婚の離婚率は40%と高いのに対し、お見合い結婚ではわずか10%。

引用:全国仲人連合会FB

また、結婚相談所大手のツヴァイも公式サイトで同様の意見が見られました。

恋愛結婚では約40%の方が離婚するのに対し、お見合い結婚の離婚率は約10%といわれています。

なんと、3倍も離婚率に差があるのです。

引用:ツヴァイ

実際に結婚相談所を運営している人気YouTuberも、同様の意見を力説しています。ぜひご覧ください。

▼結婚相談所カウンセラーによるYouTube動画

なぜ、結婚相談所で結婚した夫婦は離婚率が低いのでしょうか。

次の章で解説していきます。

結婚相談所で結婚した夫婦の離婚率が低い理由とは?

再婚で幸せになれる!不幸せなイメージを払拭して幸せになるためのマインドセット

結婚相談所はお見合いで男女が出会います。

お見合いでは自然な恋愛では味わえない魅力があり、結果として離婚率の低さに繋がりやすいです

具体的に、結婚相談所で結婚した夫婦の離婚率が低い理由を解説します。

ぜひ、お見合い結婚のよさを知ってください。

1.結婚を前提で交際するから

お見合い結婚の最大のメリットは、出会ったその瞬間から結婚を前提として異性を見ていること。

合コンで出会いはありますが、相手に結婚願望があるとは限りません。中には既婚者やヤリモクもいるでしょう。

目指すゴールが同じだからこそ、最短で結婚にたどりつけます。

2.お互いの環境を把握しているから

結婚相談所でお見合いをすると、事前に相手の年収や職業、家庭環境さえ把握できます

そのため

聞いていた年収より少ないわ…

年齢をごまかされていた!

というようなトラブルは少ないのです。

離婚原因で「家族親族と折り合いが悪い」がランクインしていましたが、お互いの家庭環境を事前に知っておけば、離婚の可能性はグッと低くなるでしょう。

結婚は家族同士のお付き合い。

お見合い結婚だからこそ気軽に親族の話を聞き出しやすく、家族間の相性を確かめられるのです。

3.結婚の価値観を共有できるから

あなたの周りに「彼氏が結婚の話を切り出してくれない」「結婚となると話を逸らされる」と悩んでいる人はいませんか。

恋愛中に結婚の話ができずに別れてしまうカップルは多いもの。

しかし、お見合い結婚なら目的が一致しているため心配は無用。最初から結婚の価値観について真剣に話し合えます

4.経済的に安定した男女が集まるから

女性の離婚理由2位が「生活費を渡さない」という金銭面のトラブルです。

結婚相談所には経済的に安定した男女が集まっているため、お金の心配も回避しやすいです。

結婚相談所IBJの会員年収は以下のとおり。

IBJ会員の年収

引用:IBJ

IBJに限らず、結婚相談所の会員は一般よりも年収の高い人が多いといわれています。

なかには、医者やエリート專門と出会える結婚相談所もあるため、経済的な原因で離婚する可能性が低くなるのかもしれませんね。

5.第三者の意見を聞けるから

結婚相談所では多くの会員を成婚に導いてきた結婚のプロが、あなたに合っている人を紹介してくれます

普段では出会えないようなステータスの人や、今まで意識してこなかったタイプの異性と出会えるのです。

また、恋愛相手に関して周囲の友人から反対された経験はありませんか。

結局別れてしまったあとに、

だから、あの人はあなたとは合わないって散々言ったじゃない!

という経験のある人も多いはず。

恋は盲目。恋愛ほど自分を見失うものはありません

第三者からの目で冷静に判断してもらえば、離婚率も下がるでしょう。

人気YouTuberのひろゆき氏も、お見合い結婚の離婚率について熱く語っています。

参考にしてみてください。

▼お見合い結婚は勝ち組について語る動画

結婚相談所で結婚したのに離婚する夫婦、しない夫婦の違い

カップルの後ろ姿

残念ながら、結婚相談所で結婚しても離婚してしまう夫婦もいます。

恋愛結婚より離婚率が低いのに、なぜお別れする結末になってしまうのか。その理由を解説しましょう。

同じことは恋愛結婚にも当てはまります。ぜひ、過去の恋愛を思い出してみてください。

1.相手のペースに合わせすぎた

どうしても結婚したいために嫌われたくない。

彼の言うことはすべて「いいよ」と言ってしまう…

自分の意見を言わずに我慢してしまうタイプほど、かえって離婚しやすいかも。

結婚は長期戦。

いつまでも相手のペースに合わせてしまうと、いつか無理が出るはず。

結婚相談所の中には本来の自然なペースでお付き合いできる人が必ずいます

無理して相手に合わせる必要はありません。

2.素の自分を見せなかった

本来の自分を隠して結婚すると、いつか素性がバレて離婚する可能性が高いかも。

自分の魅力も悪い部分も知ってもらったうえで結婚を決めましょう。そのほうが結婚生活が長く続きます。

素の自分を出せないケースは、相手が自分よりもハイスペックな場合によくある話。

こんな素敵な人、滅多に出会えないわ!

たとえ、相手が自分に不釣り合いだと感じたとしても、隠すのはやめましょう。相手はあなたがもっている本来の魅力に惹かれる可能性だって充分にあります。

有名な映画でも言っていました。ありのままの姿が魅力的です。

3.具体的な結婚生活をすり合わせなかった

結婚前提となるお見合い結婚でも、具体的な結婚イメージをすり合わせないまま結婚すると離婚しやすくなります

恋愛結婚の離婚原因1位である「性格の不一致」を回避するため、徹底的に話し合って価値観を共有するのがベスト

話し合うべき内容は結婚後のライフスタイル、子供のこと、お互いの両親など多岐に渡ります。

「性格的にいい人」「気兼ねなく話せる」だけで相手を選ばないようにしてください。

結婚相談所でお見合い結婚をする3つのメリット・デメリット

メリットとデメリット

そもそも「お見合い結婚に抵抗がある」という人もいるはず。

「結婚相談所でお見合いして幸せになれるのかな?」という疑問を払拭するべく、この章ではお見合い結婚のメリット・デメリットを紹介します。

お見合い結婚=古い世代というイメージの人は、もしかしたら結婚のチャンスを逃していたかもしれません

1.お見合いの3つのメリット

お見合い結婚のメリットは大きく3つあります。

1.結婚への意欲が高い

最大のメリットはお互いが結婚への意欲が高いこと。真剣に結婚を考えている2人なので、結婚への距離は最短かつ最速

年齢的な焦りを感じている人ならば、なおさら時間的余裕はないはず。

効率よく結婚したいならマッチングアプリの恋愛ゴッコは卒業して、結婚相談所へ切り替えてみましょう。

2.相手の身元が確実

お見合い結婚で知り合う相手は身元が確実

結婚相談所では独身証明書や収入証明書の提出が必須なため、既婚者や業者は皆無です

また、合コンで素敵な人と出会ってもいきなり

あなたの年収はいくらですか?

と聞けませんよね。

お互いの年収や学歴、素性さえもある程度分かっている時点から出会えるのが、お見合い結婚のメリットです。

3.希望する相手と出会える

結婚に対して譲れない条件がある人にはお見合い結婚が最適。

年齢や職業、趣味などあなたが希望する条件に合う人と出会える可能性が高いからです。

いくらイケメンでも、フリーターや離婚歴が多いのはちょっと…と考える人も多いはず。

結婚相談所なら、あなたの結婚相手に対するわがままを受け入れてくれますよ。

2.お見合いの3つのデメリット

メリットの裏にはデメリットもあるもの。

デメリットも考慮しながら、お見合い結婚への意識を変えてみてください

1.短期決戦になる

お見合い結婚は恋愛結婚よりも短期決戦です。

結婚相談所では時間が無駄にならないように、仮交際や真剣交際の期間が短めに限られているのが一般的。

短いところだと、仮交際は2カ月で真剣交際が1カ月。合計3カ月の間で結婚を決めると設定している結婚相談所も。

いくらなんでも短すぎない?

坂口 敏章

人間はある程度の期間が決められている方が行動しやすいとされています。

ダラダラしても年齢は待ってくれませんからね。

2.数字や外見のよい人が有利になる

お見合い結婚はある程度の年収や年齢の数字がよい人、もしくは外見が魅力的な人が有利でしょう。

婚活パーティーのように一度に大勢の人と会うわけではありません。中身ではなく、写真の見た目や年齢、年収がよいひとからまず選ばれる傾向があります

しかし、結婚相談所に登録している人が全員がハイスペックではありません。

事実、結婚相談所に登録しているほとんどの人が、あなたの周りにいる一般的な人ばかり

ちょっと自信がないからといって、卑屈になることは決してありません。

3.費用がかかる

結婚相談所でお見合いをすると、それなりに費用がかかります。

費用に関しては、相談所を運営する人件費などが必要になるため、ある程度は仕方がないでしょう。

今まで結婚できなかったのなら、将来への投資と考えて結婚相談所に挑戦するのも悪くないかもしれません。

離婚率を下げて幸せになりたいなら結婚相談所

繰り返しますが、現在の日本の夫婦は3組に1組が離婚しています。

それでも、結婚して人生の経験値があがっただけでも素晴らしいこと。

ボーッと過ごして人生何もせず終わるより、諦めるほうが怖くありませんか。シミひとつない人生などつまらないもの

この記事を読んで「お見合い結婚も悪くないかも…」と感じたならば、結婚相談所への入会を検討してみてはいかがですか。

みんな、幸せになりましょう。