このひと脈あり?マッチングアプリで出会った男性の脈あり・脈なしサインを場面別に解説

このひと脈あり?マッチングアプリで出会った男性の脈あり・脈なしサインを場面別に解説

「マッチングアプリで知り合ったお相手が、脈ありか脈なしか気になる!」といった方は多いのではないでしょう。

脈あり・脈なしのサインをしっかり見極めることができれば、告白のベストタイミングがわかるほか、双方の誤解が防げて恋活や婚活が効率的に行えます。

この記事では、マッチングアプリで出会った相手の脈あり・脈なしサインを紹介するとともに、脈ありと勘違いしやすいアプリでの誤解について解説しています。

井川 友梨

男性も女性も必見の内容です!記事の最後では、マッチングすれば脈ありになりやすい相性重視のおすすめアプリをお先に知りたい方はこちらから

目次

場面別!マッチングアプリの脈ありサインを徹底解説

では早速、脈ありのサインについて場面別に解説していきます。

  • メッセージ
  • 初デート中
  • デート後

これらの場面別に詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください!

メッセージの脈ありサイン6選

スマホを操作する若い女性

1. 返信が早い

マッチングアプリでの脈ありサインとしてわかりやすいのが、返信の早さです。

異性との出会いが多いマッチングアプリでは、複数人の相手と同時進行でやりとりを行うのは当たり前。

そんな中でもメッセージの返信が速い場合は【複数人の中でもあなたの優先順位が高い=脈あり!】といった推測ができます。

返信速度は人によって異なるので、何分以内なら脈ありで何時間空いたら脈なしということはありません。

社会人であれば平日の日中などは返信が返せないでしょうから、お相手がメッセージを送ってくる時間帯に合わせてやりとりを行うのが鉄則です。

井川 友梨

あなたに興味を持っているお相手であれば、メッセージのやりとりがスムーズに返ってくるはずです。

2. 疑問形で終わるメッセージが多い

アプリ内メッセージやLINEのやりとりで疑問文が多い相手は、あなたに対して興味を持っています。

疑問文を投げかける心理としては

・単純に気になることを聞いてみたい
・相手との会話を続けたい(より親密になりたい)

といった2パターンが考えられます。

とくに男性の場合は、メッセージのやりとりのなかでも女性をエスコートしなければいけないと思う方が多いため、この傾向は強く見られます。

受け身になりがちな女性の場合、疑問文を送らない人もいますが、その場合は絵文字が多かったり、嬉しい・落ち着くといった感情を表すメッセージが多いことで見極められます。

井川 友梨

「そうなんですね。私は〇〇ですよ〜(聞かれたことに対する解答のみ)」といった返信しかこない場合は、あまり期待できません。

3. 連絡頻度が多い

気になるお相手には、ついメッセージを送りたくなってしまうものですよね。そんなとき男性は、とくに用もないのに連絡をしてしまう傾向があります。

「おはようございます!お互いお仕事がんばりましょう!」

「仕事終わりましたー!週末が待ち遠しいです」

など。とくに用はないのに、コミュニケーションが取りたいという理由でついメッセージを送ってしまうのです。

このような傾向が見られるということなら、脈ありの可能性が高いと判断してもいいでしょう。

4. よく褒めてくれる

メッセージのやりとり中や実際に会っている時に、よく褒めてくる相手は脈あり率高め。

とくに内面を褒めてくる相手はあなたに対して好意を抱いている可能性が高いです。

・○○さんって優しいですよね
・○○なところが素敵です
・○○な感じが好きです

など、言葉尻に「好き」「素敵」といったワードが入る場合は、かなり好意を寄せていると考えられます。

ただし「本当に顔がタイプ!可愛い」「いつ見ても可愛いね!」など外見のみをやたらに褒めてくる男性は遊び人の可能性もあるので注意しましょう。

5. 電話やオンラインデートを提案してくれる

電話やオンラインデートの提案をしてくれるのも、脈ありの可能性がありと判断していいでしょう。

それに電話やオンラインデートができる関係になれれば、ライバルよりも一歩リード!脈ありの可能性がさらに高まります。

メッセージのやりとりから電話などに移行したいと思うのは、

・相手のことをもっと知りたい
・気になる相手と電話を通して親密になりたい

といった2つの心理があります。

相手のことをもっと知りたい 相手と親密になりたい
・相手の声はどんな感じ?
・会話のテンポは合うかな?
・自分と話が合うかな?
・相手との時間を共有したい!
・文章よりお互いの感情が伝わる!
・仲良く話したい!

「相手のことをもっと知りたい」といった心理状況は、初めて電話をする時に多く見られます。

1回目の電話で「思っていた人と違った」「メッセージではよかったけれど実際に話すと会話が弾まなかった」と思われてしまうと、そこでフェードアウトされるケースも!

1回電話できたから「脈あり!」ではなく、その後もメッセージが今まで通り続き、デートの約束ができた場合は脈ありと判断しましょう。

6. デートのお誘いがある

実際にデートに誘われるということは、少なくとも「もっとあなたのことが知りたい」と思ってもらえています。

デートの印象次第で変わってくる部分ではありますが、デートに誘われている段階では脈ありの可能性が非常に高いです。

ただ、慎重すぎる男性の中には、なかなか初デートに誘ってくれない方もいます。初デートに誘うまで時間がかかっているからといっても、完全に脈なしとは言い切れません。

「初デートに誘われない=脈なし」とは言えませんが「初デートに誘ってくれる=脈あり」と考えていいでしょう。

初デート中の脈ありサイン7選

ベンチに座り楽しそうに話す男女

1. いつも笑顔

好きな人と会っている時は、つい笑顔になってしまうものですよね。これは男女問わずに共通することです。

デート中にいつも柔らかい表情で笑ってくれているなら、脈ありの可能性は高いと言えるでしょう。

ただ、初デートで緊張していて表情が固い場合もあります。そのような男性もかなりの割合でいるので、その点は考慮してあげた方がいいでしょう。

2. リアクションが大きい

女性も男性も、気になる相手に対しては自然とリアクションが大きくなるものです。

他愛のない会話にオーバーに相槌をしてくれるのは、脈ありの可能性があります。

例えば、

井川 友梨

そうなんですか。凄いですね。

と言われるよりも

井川 友梨

えっ?そうなんですか!○○さんってすごいですね〜〜!

のように、オーバーリアクションのほうが自分に対して興味があるように思えますよね?

ただし

・異性とのコミュニケーションにあまり慣れておらずリアクションが薄い
営業職でありオーバーな話し方が身についてしまっている

といったケースも多いので、これひとつで脈ありと判断するには早いかもしれません。

ほかの脈ありサインとも合わせて、判断してみましょう!

3. 会話する時の距離感が近い

男性が気になる女性とデートした場合、つい距離感が近くなりがちです。シンプルに物理的な距離が近くなります。

会話する時の距離感が近づいてきたら、こちらに興味を持ってくれていると判断していいでしょう。

ただ、ヤリモクやパーソナルスペースが崩壊している空気の読めない人は最初から距離感が近いこともあります。

そのような可能性も考慮して、ほかの要素と組み合わせて判断するようにしましょう。

4. 「モテそうですよね」と言ってくれる

男性からの「モテそうですよね」というセリフは脈ありの可能性がかなり高いです。

実はこのセリフ、男性が言うか女性が言うかで意味合いが全然違ってきます。

女性の場合は「客観的に見てあなたにはモテそうな要素がある」という意味合いで使うことが多いです。自分の感情を入れていることは少なく、このセリフを言われても脈ありとは判断できません。

しかし男性の場合は「自分から見て魅力的。ほかの男性もそう思うはずだから、きっとモテる」という意味合いが含まれていることが多いのです。

自分視点の感情も入っているので、脈ありの可能性が高いと判断できるわけです。別の言い方に変換すると「あなたのことがタイプです」に意味は近いかもしれませんね。

5. 積極的に質問をしてくれる

男女問わず、興味のあるお相手のことはもっと知りたいと思うはずです。そのため興味のあるお相手に対しては、積極的に質問していくでしょう。

ただ、初デートなどでは緊張していることも多いので、なかなか質問が出てこないパターンもあります。

興味を持ってもらえていたら、打ち解けていくうちに徐々に質問も出てきます。お相手が緊張している様子でしたら、最初は焦らずに、緊張をほぐすことを意識して会話するのがいいでしょう。

6. LINEや電話番号など連絡先を聞かれた

初デートの帰り際などに相手から連絡先を聞いてきた場合は、脈ありの可能性が高いです。

その日のデートが楽しかったからこそ「また会いたい!」「もっと気軽に連絡を取りたい」と思ってくれています。

ただ、初デートで連絡先交換に応じてくれた脈ありサインに含まれません。苦手な相手であっても、面と向かって「ごめんなさい」とは言いにくいものです。

連絡先を聞かれたら教えておいて、徐々にフェードアウトするといった方が多いです。連絡先交換に応じてくれた場合に脈あり!と勘違いしすぎないように注意しましょう。

ちなみに、初デートまでLINEを聞かれないのは割と普通です。メッセージのやりとりでLINEを聞かれていないとしても脈なしではありません。

マッチングアプリでは連絡先交換をしなくてもメッセージのやりとりが可能です。そのため、初デートまではLINE交換をしないという方も多くいらっしゃいます。

デート後の脈ありサイン7選

笑顔でスマホを操作する女性

1. 家に帰ってからすぐに連絡をくれる

脈あり男性は、デート後すぐに連絡をしてくれる確率が高いです。

デートのお礼や無事に家に着けたかの確認など、多くの場合はその日のうちに連絡をくれます。「楽しかった」「また会いたい」など、社交辞令ではなく真摯に伝えてくれます。

さらに脈ありの場合は、次のデートにも誘ってくれます。脈あり男性は態度で示してくれることが多いので、実際の行動から判断していくと、脈ありを見極める精度は高まりますよ。

2. 三回目のデートに誘ってくれる

正直、1〜2回のデートだけでは、本当に脈ありなのかの判断は難しいです。

なぜならマッチングアプリでは、お相手に強い興味はなくても2回目のデートに誘うことがあるからです。

「会う時間が少なかった」「緊張してあまり話せなかった」など十分に判断ができなかった場合は、2回目のデートで見極めることも多いです。

つまり「なしではなかったけど、1回目のデートだけでは判断できない。もう一回会って確認したい」ということですね。2回目のデートで断定できるのは、少なくとも悪い印象を持たれてはいないということ。

しかし3回目のデートに進めた場合【恋愛対象として見られる相手である=脈あり】と考えていいでしょう。

井川 友梨

脈あり!と舞い上がって早急に告白するのはおすすめできません。3回目のデートまでは着実にお相手との関係を築いていきましょう。 

3. お礼を何回も言ってくれる

ピンと来にくいかもしれませんが、お礼を何回も言ってくれる相手はあなたのことを好いている確率が高いです。

たとえば、数回目のデートで気になる相手が映画のチケットを取ってくれたとします。

井川 友梨

私なら「忙しいのにチケットを取ってくれてありがとう!」とメッセージで1回目のお礼を伝え、当日のデートで会ったら2回目のお礼を伝えます。

そして帰宅後にも「素敵な映画だったね!本当に今日はありがとう。」と3回目のお礼を伝えます。

次のデートの際に「この前はありがとうね!」と4回目のお礼を伝えます。お礼は言っても言い過ぎということはありませんから。

・小さなことでも好きな相手がしてくれると何倍も嬉しい
・感謝を伝えることで相手に好意を伝えたい
・感謝を伝えることで相手によい印象を与えたい

上記の理由から、気になる相手に対してはお礼の回数も多くなるものです。

ものすご〜く礼儀正しい人、という可能性もなくはないですが、小さなことでも笑顔でお礼を伝えてくる相手は、かなり脈あり率が高いですよ!

4. 些細なことを覚えてくれている

これはメッセージやデート中など全般的に当てはまることですが、自分でも覚えていないような些細なことを覚えてくれている場合は、脈ありといっていいでしょう。

マッチングアプリで色々な方とメッセージをしていると、誰が何を言っていたのかわからなくなってしまうケースは少なくありません。

しかし、気になるお相手であれば話は別です。「仲良くなりたい」「会話を弾ませたい」といった思いから、気になる相手の趣味や好きなアーティストなどを覚えてしまう方も多いはず!

・会話の中の些細なひとことが忘れられない
・会話のきっかけのためにメッセージやLINEのやりとりを見返てからデートに来た

など、気になるお相手だからこその嬉しい脈ありサインですね。

5. 「大丈夫?」と心配されることが多い

男性は、興味を持っている女性に対しては過剰なくらい優しいことがあります。ちょっとしたことでも「大丈夫?」と心配してくれます。

誰にでも優しい男性も一定数存在しますが「この人、優しすぎる」と感じる方は、脈ありの可能性が高いです。

ただ『誠実系ヤリモク』は紳士的で優しいので、このあたりの見極めは難しいところです。ヤリモクの特徴に当てはまっていないかはチェックしていただいた方がいいと思います。

こちらの記事で詳しく解説しています。

ボディタッチが多い

脈あり男性は、距離感が近くなりボディタッチが増える傾向にあります。

とくに自分に自信を持っている男性ほど、その傾向が顕著です。積極的にこちらとの距離を縮めようとしてきます。

ただ、逆に人見知りでシャイな男性でしたら、そこまで積極的にボディタッチを行いません。シャイな男性もかなりの割合でいるので「ボディタッチがない=脈なし」とは決めつけないでくださいね。

お相手のタイプを見極めた上で判断していただきたいです。

7. アプリの退会を宣言してくれる

数回デートをした・アプリ外の連絡先を知っている・連絡頻度が多い、など良好な関係を築けている相手「アプリ退会しようかな〜」などと言った場合は脈ありです!

仮に、あなた以外のお相手ができたのであれば、何も言わずにアプリを退会するでしょう。

わざわざ「アプリを辞めようかな」と伝えてくるのは、

・あなたがどんな反応を示すのか探っている
・これ以上相手を探さないといったアピール
・あなたに気があるからアプリを辞めると間接的に伝えたい

といった色々な思惑があるかと思われます。

ただし、出会ったばかりで実際に会ったことがないのに「アプリを辞めるからLINE交換しよう」「アプリはいい人がいないから、連絡先を知りたい」と言ってくる相手には要注意。

個人情報を手に入れたい業者や勧誘の可能性があります。

井川 友梨

マッチングアプリに潜む、サクラや業者の特徴はこちらの記事を参考にしてください。

もう無理?マッチングアプリの脈なしサイン

では次にマッチングアプリでの脈なしサインを紹介します。当てはまっている項目が多いほど脈なしの可能性は高くなります。

ただ、1〜2個当てはまっているからといって、完全に脈がないと判断するのは早計です。ほかの要素とも照らし合わせて、総合的に判断するようにしましょう。

メッセージの脈なしサイン4選

固い表情でスマホを見つめる女性

1. 返信がそっけない

明らかにメッセージの返信がそっけないと感じる場合は、脈なしの可能性が高いです。

こちらが積極的に質問をしているのに、

「そうですね」
「●●です」

など、質問もなくそっけない返答だけで終わらせてくる方は、残念ながら脈ありとは言い難いでしょう。

メッセージには、お相手の気持ちが反映されます。あまりにそっけない返答ばかりの人は「興味を持たれていないんだな」と割り切って、次に進んだ方がいいでしょう。

2. 返信が遅い

返信が遅い場合は、脈なしの可能性は高くなります。ただ「返信が遅い=脈なし」と決めつけるのは少し乱暴です。

仕事や家事などさまざまな理由から返信が遅くなったり、気になる相手だからこそメッセージに時間をかけてしまうといったケースはよくあるからです。

ただし「返信が遅い+メッセージが短文」の場合は脈なしの可能性が高いと考えていいでしょう。

井川 友梨

実際に私がアプリで連絡を取っていた男性達は【連絡がマメでない人ほど疑問文が入った長文のメッセージを送ってくれる】傾向がありました!

スムーズなやりとりができる相手とは、チャットのような短文でもお互いを知ることができます。

しかし、一日1〜2通ずつのやりとりで一言しか返ってこなければ、いつまでたっても親密な関係になれないでしょう。

一日待っても返信がかなりの短文の場合は、ほかの方とも連絡を取っており自分の優先順位が低いという推測ができます。

3. 顔文字や絵文字の使用頻度が少なすぎる

全般的に男性よりも女性の方が顔文字や絵文字の使用頻度は高いですが、気になる女性に対しては男性も多少は顔文字や絵文字を使います。

理由はシンプルでお相手の興味をひきたいからです。普段はあまり使わない顔文字や絵文字を使って、少しでもこちらの気持ちを伝えようと必死になるわけですね。

人によって使用頻度は異なりますが、極端に顔文字や絵文字を使わない人は、もしかすると脈なしかもしれません。

4. ドタキャンされた

誰しも急な予定が入ることはありますが、デートの直前にドタキャンされた場合は脈なしかもしれません…

「本当に用事が入ってしまった&あなたに会いたい気持ちがある」なら、ドタキャンしてもほかの日時で改めてデートの約束をするなど埋め合わせをすることでしょう。

謝りのメッセージが来るだけで代替え案が来ない場合は、それ以上の進展が望めません。

仕事や急用以外でのドタキャンは

・いい加減な性格である
・誘いを断れなかったものの乗り気ではなかった
・あなたの優先順位がほかの予定より低かった

といった理由から起こりえます。

どの理由だとしても、積極的に会うべきお相手ではありませんよね。

ドタキャンされた場合は、ちゃんと謝罪の上で次の提案をしてくれるか。お相手の行動を見てから会うべき人なのか判断してくださいね。

デート中の脈なしサイン4選

デート中に腕を組みながら話す男性

1. 終始つまらなそう

とても分かりやすい脈なしサインだと思いますが、こちらに興味を持っていないお相手は終始つまらなそうにしています

「想像していた人物像と違った」「好みではなかった」という場合であっても、紳士的な男性でしたら、そこまで露骨に態度に出すことはありません。

しかし配慮に欠ける男性は、露骨に態度に出てしまいます。もし男性がずっとつまらなそうにしているなら、早々にデートを切り上げた方がいいでしょうね。

2. 質問の数が極端に少ない

脈なし男性は、前のめりになって積極的に質問してきません。そもそも興味がないので、質問内容が思いつかないのです。

会話をしていてもリアクションが小さいですし、こちらが質問をしてもそっけない返答をすることが多いです。

質問とは、相手に対して「あなたのことがもっと知りたい」という意思表示なのです。その意思表示がないということですから、脈なしの可能性が非常に高いと考えていいでしょう。

もちろん、初デートの時は緊張して口数が少なくなることもあるので、そこは考慮してあげてくださいね。

3. 距離感がある

距離感が近いのとは逆に「なんだかこの人、妙な距離感がある」と感じたら脈なしの可能性があります。

初デートの時は緊張して、最初は距離感ができることはあります。しかし、こちらに好意を持っている男性の場合、うちとけていくと自然に距離感は近くなっていきます。

それはシャイな男性であってもです。ボディタッチなどがないとしても、徐々に距離感は近づいてきます。

ずっと距離感があるなら、それは脈なしのサインかもしれませんね。

4. お会計が割り勘

デート時の食事代ですが、脈あり男性であれば高確率で奢ってくれます。奢ってくれないとしても、男性側が多く払う可能性が非常に高いです。

小川 晃司

「気になる女性相手にはよいところを見せたい」と思うのが男心ですよね。あまりに高額な食事でなければ、自分は格好つけるために奢ってしまいます。

もちろん、割り勘だからといって完全に脈なしと判断できませんが、期待は薄くなってしまうでしょう。

たしかにお会計は男性が奢らなければいけないというルールはありませんし、人それぞれ価値観があります。割り勘にする男性を批判しているという話でもありません。

ただ、お会計は男性の真剣度が垣間見える瞬間です。どのような対応をするのかは、今後の判断材料にされるのがよいかと思います。

デート後の脈なしサイン4選

悲壮感ただよう表情でスマホを操作する女性

1. 仕事や家庭の事情で忙しくなったと言われる

マッチングアプリで出会った相手に「仕事が忙しくなって…」「家庭の事情でちょっとバタバタしていて…」と言われた時は、メッセージやデートを断る口実の場合が8割でしょう。

これには根拠があり、マッチングアプリで恋人ができた友人や知人を集めて『恋人ができた時、ほかの相手にどう伝え連絡を絶ったのか?』と聞いたところ、こんな意見が出たからです。

Aさん

本当のことは伝えてないです!相手とも数回デートをしていたので申し訳ない気持ちがあり「仕事で昇進したので恋人を作る余裕がなくなった」と伝えました。

Bさん

私も同じ感じです。相手がかなり私を気に入ってくれた感じで少ししつこかったので...逆恨みされたら困ると思い「家族が入院してしまって」と連絡を経ちました。

Cさん

2回デートした相手には「アプリで恋人ができてしまって」と正直に伝えましたが、メッセージや電話しかしていない相手には、同じように仕事を理由にフェードアウトしましたね。

忙しい中でも出会いがえられるマッチングアプリで、仕事を理由に断るのは典型的な断り文句の可能性が強いと考えられますね。

2. 初デート後から連絡頻度が減った

初デート後に急に連絡頻度が減るのは、ありがちな脈なしサインです。

一度デートした相手や自分に好意を寄せてくれている相手とバッサリ連絡を断つ、というのは心理的になかなかやりにくいものです。

相手が諦めてくれるように、連絡頻度を減らしたり徐々に離れていくパターンが多く見られます。

とくに初デートで「何か違う…」と思われた場合、デート前と比べてあからさまに連絡頻度が少なくなります。

3. 顔文字や絵文字が減った

顔文字や絵文字をよく使っていた人が顔文字を使わなくなった場合は、あなたに対する興味が薄れた恋愛対象として見られないと判断された可能性が高いです。

マッチングアプリで他にいい人が見つかった場合に「ほかによさそうな人がいるので、あなたとはもう連絡を取りません」と言ってくる人はほとんどいないでしょう。

「あまり気を持たせたくない」「申し訳ないけど気持ちに応えられそうにない」といった真面目な人ほど、返信はするものの文面が今までと変わるといったケースが多いです。

(1)「お疲れさま!!そうなんだ?✨また今度機会があればぜひ〜😄👍」

 

(2)「お疲れさま。そうなんだ。また今度機会があれば是非。」

上の2つはまったく同じ文章ですが、受け取る側の印象は変わりますね。

このような変化がある方は、そっけなく見せたいというよりも【気があるように思われるメッセージを送りたくない】といった心理が働いているのです。

4. デートに誘ってくれない&デートに誘っても断られる

決定的な脈なしと言ってもいいのが「デートに誘ってくれない&デートに誘っても断られる」です。

とくに初デートはお相手から誘ってくれているのであれば、脈なしの可能性は非常に高いと言えるでしょう。脈ありであれば、ほぼ確実に次のデートのお誘いがあるはずなので。

初デートから何週間もデートに誘ってくれないようなら、見切りをつけてほかのお相手を探した方がいいかもしれませんね。

マッチングアプリでは脈ありの判断が難しい?注意点3つ

勘違いをしやすい

勘違い

恋人探しや婚活に使われるマッチングアプリは、恋愛経験が少ない方にとっては勘違いが起こりやすいシステムになっています。

マッチングアプリではまず、写真やプロフィールを見て「いいね!」を送り相手も「いいね!」を返せばマッチングが成立してメッセージ交換ができます。

この段階で相手は自分に興味や好意があると勘違いする方が稀にいますが、もっとも多いのはメッセージのやりとりが順調に続いたりデートに進めた時でしょう。

恋愛経験が少ない方は、異性とこんなに楽しくメールをしたことや話したことがないデートまで行けたから脈あり!と舞い上がってしまいがちですが、マッチングアプリではどれもあたり前のことです。

「自分と相性のよいお相手を見極めるために、アプローチされたからとりあえずデートしてみよう」という考えの人が多いので、判断は誤らないようにしましょう。

自分が2番目の可能性がある

注意 二番目

メッセージや電話やデートを重ねていても、会って日が浅い場合は安心しきれません。

マッチングアプリには出会いのチャンスも多いですが、その分ライバルとなる異性も多いからです。

関係が良好で脈ありと思っていたけれど、自分の優先順位は2番目で相手には本命がいる可能性もあります。

だからこそ小さなサインを見逃さずに、告白やアプローチのタイミングを間違えないように気をつけましょう。

ただし、2番目から1番目に昇格することはありえます。

「相手はモテそうだから自分はどうせ保険だろう」と卑屈になると、相手にも伝わりますのでやめましょう。

初デートでのボディタッチに注意

注意 ボディタッチ

初デートでのボディタッチは、してきた相手が男性か女性かで大きく変わります。

男性がデートで、髪や手などの体に気軽に触れて来た場合は、遊び人であったり下心がある可能性が高いので要注意です。

男性は、本命の女性にこそ誠実さでアピールする傾向があるため、初デートでいきなりベタベタと体に触れることはないでしょう。

いっぽうで女性から男性にボディタッチをする場合は少ないと思われますが

・恋愛対象として見ている
・男性と見ている
・自分に興味を持って欲しい

とも考えられるので悪い印象を持たれてはいないでしょう。

マッチングアプリの脈ありサインを見逃さず素敵な恋人を見つけよう

脈ありか脈なしかを見極めるのは、相手とうまくいくタイミングをはかる重要な要素です。

脈ありのサインが出ていないのに勘違いで告白すると、うまくいくものもいかなくなり、脈なしのサインが出ているのにアプローチを続けるとお互いに嫌な思いをしてしまいます。

さまざまな人との出会いがあるマッチングアプリだからこそ、相性の合う相手合わない相手と出会うはず。

脈あり・脈なしのサインを見極めて、相手と良好なコミュニケーションをとっていけば、長く付き合える素敵なパートナーがきっと見つかります

井川 友梨

マッチングすれば脈ありの可能性が高くなる!?自分に合うお相手を見つけすいマッチングアプリは以下からダウンロードできます!

アプリ名 脈あり!ポイント ダウンロード
withwith(ウィズ)
  • メンタリストDaiGo監修
  • 性格診断が豊富!
  • 相性のよい相手が見つかる
ゼクシィ縁結びゼクシィ縁結び
  • 相手との相性が数字でわかる
  • 簡単相性診断あり
  • ゼクシィブランドで婚活に◎
マリッシュマリッシュ(marrish)
  • 離婚歴がある方でも脈あり!
  • およそ7割が離婚歴ありの再婚向け
  • コミュニティで趣味が合うお相手を
ペアーズペアーズ(Pairs)
  • 会員数最大級で出会いやすい
  • 10万種類のコミュニティで相性チェック