年齢確認&本人確認が怖い人向け|マッチングアプリの安全性を解説

年齢確認&本人確認が怖い人向け|マッチングアプリの安全性を解説

マッチングアプリをダウンロードした後は年齢確認を済ませなければ、メッセージのやりとりは行えません。

しかし身分証明書の提出を不安に思って、まだ済ませることのできない人もいるはず。

そこでこの記事では、年齢確認&本人確認が必要な理由と、身分証明書の提出が安全と言えるアプリの条件を解説していきます!

桜井 郁美

後半ではセキュリティが高く安全に出会えるアプリも紹介しているので、こちらも参考にしてください!

目次

身分証明書の提出が必要な理由

マッチングアプリで、身分証明書の提出が必要な理由は二つ。

  • 理由1:年齢確認を行うため
  • 理由2:本人確認を行うため

年齢確認と本人確認はアプリによって名称や意味合いが異なるため、理由とあわせてこの違いも理解しておきましょう!

理由1:年齢確認を行うため

まず、どのマッチングアプリでも必須の作業となるのが『年齢確認』です。

昔は年齢確認が必要ない時代もありましたが、現在は 出会い系サイト規制法と呼ばれる法律により、メッセージのやりとりを行えるのは年齢確認を終えた18歳以上のみと決められています。

18歳未満利用禁止
✐ ”出会い系サイト規制法”とは?
18歳未満の利用を防止するために、異性との出会いを目的としたサービスを運営する企業に対して、事業を規制する法律。

  • 都道府県公安委員会へ届出を行う
  • 利用者に対して年齢確認を行う
  • 18歳未満の書き込み、または18歳未満に対しての書き込みは削除する

この法律では運営を行ってはいけない人物も定められています。

  • 最近5年間に事業停止命令、または事業廃止命令に違反した人
  • 暴力団員又は暴力団員でなくなった日から5年経っていない人

この法律ができたのは、出会い系サイトが流行していた時代に18歳未満の事件が多発したため。度々改正が行われ、規制もどんどん厳しくなってきています。

大きな目的は18歳未満の利用を禁止するためですが、この法律の強化に伴い、マッチングアプリでのセキュリティも強化されてきました。

特に健全な出会いを目的としたアプリでは、不適切な画像やメッセージのチェック、不正ユーザーの強制退会など、積極的に安心への取り組みが行われています。

ペアーズ セキュリティ

恋活・婚活向けアプリペアーズの例

利用者全員が身分証明書を提出することで、必然的に身元も定かになるため、やりとりを行う相手の危険性が低くなるメリットも。

年齢確認は18歳未満だけでなく、健全な出会いを求めている大人が安全に使うためにも、大切な工程と言えます。

より安全に使うのであれば、マッチングアプリの中でも出会い系と呼ばれるアプリは避け、真剣な出会いを目的としたアプリを使うようにしましょう!


理由2:本人確認を行うため

マッチングアプリには年齢確認と、もうひとつ『本人確認』があります。これは写真と本人が一致しているかを確認するステップで、基本的には任意の作業です。

名称に関係なく確認の目的で分けると、扱いは下記のようになります。

  • 年齢確認=年齢と実在するかを確認(必須)
  • 本人確認=写真の人物が本人であるか確認(任意)

この二つは各アプリごとに名称が異なるため、中には『年齢確認=本人確認』とされているアプリも。

マッチングアプリごとの名称で分けた場合は、下記の3つのタイプに分かれます。

アプリごとの名称の分かれ方

  1. 名称が年齢確認≠本人確認として分けられているもの
  2. 本人確認ステップ1:本人確認ステップ2など段階的に分かれているもの
  3. 本人確認=年齢確認として一段階しか用意されていないもの

必須の『年齢確認』か、任意の『本人確認』かを見分けるには「保険証可」の記載があるかで判断可能です。

本人確認は任意ですが、この作業を取り入れることで、なりすましアカウントとの差別化ができ本気度も伝わるため、結果としてマッチング率が上がるメリットがあります。

個人情報を送るのは、やっぱり不安…

ここまでで、身分証明書を提出しなければいけない理由は理解できても、まだ不安が残る人もいるでしょう。

正直なところマッチングアプリの中でもセキュリティ面にはバラつきがあるため、全てのアプリに対して「個人情報を送っても問題ない」とは言えません。

個人情報を送っても安全なアプリかを見極めるには、下記の二点に着目しましょう。

  • 個人情報の取り扱い規約が明確になっている
  • 信頼できる企業が運営している

個人情報の取り扱い規約が明確とは?

現在企業ではプライバシーポリシーの作成が義務となっていて、個人情報の利用目的や管理方法を、文章にまとめて公表しなければなりません。

ペアーズ プライバシーポリシー

ペアーズwebサイト

これは法律で決まっていて、企業が個人情報を取得するときは、利用目的を公表する、または本人に伝えることが義務付けられています。

しかし事細かに書かれているプライバシーポリシー、全てに目を通すのは非常に大変。

そこで簡単に見極めたいときにおすすめの方法が『TRUSTe』など、個人情報保護に関する認証マークの確認です。

TRUSTe
✐ ”TRUSTe” とは?
プライバシーポリシー通りに個人情報が取り扱われているかどうかをチェックする機関。TRUSTeロゴは事業者があなたとの約束を守る信頼のマークです。


行っていること

  • 一般ユーザーの代わりに悪用していないかを審査&監視
  • 正しく運用されているウェブサイトには認証が与えられる
  • 問題があったときには指摘、改善がないときにはこのマークを剥奪

アプリや運営企業のサイトにこのマークがついていれば、身分証明書を提出しても悪用される心配はありません。安心して年齢確認を行いましょう!

信頼できる企業とは?

ニュースでも大きく取り沙汰されているとおり、個人情報の漏洩は企業にとって社会的信用を失う大事件です。

そのため個人情報の取り扱いに関して慎重な、大企業や上場企業は信頼できる企業と言えます。

大企業の場合は、個人情報流出によるダメージが大きいことに納得できるはずです。上場企業も同じく、個人情報に対して慎重にならなければいけない理由があります。

企業は上場すると『コーポレートガバナンス・コード』と呼ばれる規則に沿って活動しなければなりません。

✐ コーポレートガバナンス・コード
上場企業には、不正や不祥事を発生させないために監視・統制する仕組みが存在。外部から見ても経営の透明性が明確にわかるよう定められた規則が『コーポレートガバナンス・コード』と呼ばれる。

このように厳しいルール下のもと動いているため、上場企業が運営しているアプリも、個人情報の取り扱いには安心できると言えます。

下記の記事では健全な出会いを探している方のために、個人情報の取り扱いがきちんとなされているマッチングアプリを紹介しています。

年齢確認に不安がある方は、こちらも参考にしてください。

運営の確認方法

年齢確認や本人確認で見落としがあると、年齢をごまかす人や、身元が不確かな人も利用できてしまうため、アプリの不安要素が大きくなってしまいます。

そのためセキュリティ対策が万全なアプリでは、部門のプロが細心の注意を払い、個人情報を取り扱っています。

年齢確認に関しては専門スタッフがひとつひとつ入念にチェック。顔と写真を照合する本人確認の場合は、専門スタッフの目視に加え、機械によるWチェックが行われています。

ペアーズ 顔認証

ペアーズの本人確認では金融機関でも使われている技術を使用

ほかに空港で使われている認証技術を導入するアプリなどもあり、健全な出会いの提供を目指しているマッチングアプリほど、セキュリティ面には力を注いでいる傾向に。

運営が年齢確認や本人確認に力を入れることは、危険人物の利用防止にもつながるため、使う側にとっても安心できる大きなポイントです。

マッチングアプリの年齢確認に関する疑問

身分証明書の提出が必要な理由は理解できても、不安が強いあまり「身分証提出を避けられる方法や、個人情報が知られない方法があるなら知りたい」と思う人もいるでしょう。

結論からお伝えすると、一部を隠したり、ごまかしたりして身分証明書を提出することはできません。

この答えはここから、多くの人が抱く疑問とともに、詳しく解説していきます。

Q. 年齢確認が必要ないアプリはある?

A. 今現在はありません。新たに出てきたとしても、それは違法のアプリです。

年齢確認不要のアプリで名が上がるアプリに「Tinder(ティンダー)」があります。海外発祥だったこともあり、実際にTinderは数年前まで身分証明書の提出は必要ありませんでした。

しかし運営が日本で法人登録を行ったこと、「出会い系サイト規制法」が強化されたこと、このふたつが関係し、今はTinderでも年齢確認が必須となっています。

そのため現在では【年齢確認不要なアプリ=違法=危険】という構図に。年齢確認が不要なアプリの利用はトラブルだけに留まらず、事件に発展する可能性もあります。

仮に身分証明書が不要なアプリを見つけたとしても、ダウンロードは絶対にやめましょう!

Q. 提出するときに個人情報部分は隠してもいいの?

A. セキュリティ面で必要になる情報の場合は、隠すと不備が出るので隠してはいけません。ただし、健康保険証に関しては一部隠すことが義務づけられています。

これまで保険証に記載されている記号や番号は、世帯単位だったためそのままの提出で問題ありませんでした。

しかし2020年10月の健康保険法改正で、この記号や番号が個人単位になったため、健康保険証を提出するときにはマスキング(塗りつぶし)が必要となっています。

指定されている箇所や証明書以外でマスキングをしてしまうと、審査に通らなくなるため、基本的に健康保険証以外はそのまま提出すると覚えておきましょう。

Q. 免許証などの個人情報部分を偽造したらどうなる?

A. 免許証や保険証に手を加えると、公文書偽造罪に当たる可能性があります。

国が発行している公文書は、生年月日を書き換えるなどの変造を行うと『刑法第155条1項 公文書偽造』の罪で、1年以上10年以下の懲役となります。

免許証や保険証などの身分証明書も、この刑法の対象です。個人情報をさらしたくないからと、公的な証明書に手を加えることはやめましょう!

個人情報の提出に不安があるのであれば、安全性の高いマッチングアプリを選んで利用してみてください。

年齢確認&本人確認のやり方

ここからは年齢確認と本人確認について、提出方法の違いを紹介していきます。これから登録を行う方は、ぜひ役立ててください。

年齢確認のやり方

何度もお伝えしていますが、この年齢確認をクリアしない限り、マッチングアプリでお相手とメッセージのやりとりを行うことはできません。

さらに年齢確認が不承認になると、やりとりまでの時間をロスしてしまうことに。そのため、ここで事前に年齢確認のやり方を確認しておきましょう!

使える証明書


年齢確認に必要なもの(いずれか)

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

年齢確認の手順

身分証明書を提出した後は数時間で承認されることがほとんどですが、結果が翌日になる場合もあります。

年齢確認は目視で確認していることも頭に入れて、結果が出るまでの時間は多めに見ておきましょう。

ペアーズの場合、年齢確認はプロフィールページが用意されているタブから行います。

ペアーズ年齢確認1年齢確認のやり方

  1. 右下の人物マークのタブをクリック
  2. 『会員ステータス』を押す
  3. ステップ1の下に表示されている『ステップ1を完了させる』をタップ
  4. 身分証明書の提出画面に移動
  5. 身分証明書を撮影して送信

この段階では、上記のように年齢が確認できる証明書であれば、顔写真がついていなくてもOKです!

※年齢確認で不承認になる場合

年齢確認で必要書類はを提出しても、承認されないことがあります。

例として「本人確認じゃなくて、年齢確認だから顔写真の部分は必要ないだろう」と、写真部分を隠して送るなどは不承認になる原因のひとつです。

年齢確認が不承認になる場合

  • 画像の一部を隠している
  • 画像が切れている
  • 画像が不鮮明で読み取れない
  • 身分証と本人の不一致
  • 対象外の身分証を使っている
  • 有効期限が切れている
  • 登録と身分証の生年月日が一致していない

不承認になると【運営の確認時間+最登録+2回目の運営の確認時間】が必要になり、かなりの時間を要します。

その間にマッチングをしたとしても、相手へメッセージを送るまでにタイムラグが生じ、出会いのチャンスを逃してしまうなんてことも。

そんな悲しい事態を避けるためにも、年齢確認の際は、提出書類に不備がないかを確認してから提出しましょう!

本人確認のやり方

写真と本人の一致をチェックする『本人確認』は、全てのアプリに用意されているわけではありません。

しかし、お相手の安心できる材料が増え、デートやお付き合いに進展しやすいなど、本人確認を行うメリットは多くあります。

使うアプリに用意されている場合は、こちらも検討してみてください。

使える証明書

年齢確認と違って本人確認では、顔写真付き証明書の提出が必須となります。そのため健康保険証で、このステップを完了することはできません。

ペアーズ 本人確認ステップ2
本人確認に必要なもの(いずれか)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

本人確認の手順

本人確認は顔写真付きの身分証明書に加え、別途顔写真の提出が必要です。

顔写真の提出方法はアプリごとに異なりますが、ペアーズの場合はカメラ判定による顔認証で行います。

ペアーズ 本人確認ステップ2
本人確認のやり方

  1. ステップ1同様に右下の人物マークのタブをクリック
  2. 『会員ステータス』を押す
  3. ステップ2の下に表示されている『ステップ2を完了させる』をタップ
  4. 身分証明書の提出画面に移動
  5. 身分証明書を撮影して送信
  6. 自分の顔をカメラで撮影

本人確認を終え、写真と本人が同一人物だと証明された人には、認証マークが付与されます。

本人確認があるアプリの最大のメリットは、探す側に回ったときに、本人だと証明されている相手を見つけられることかもしれません。

マッチングアプリの利用に不安がある方は、プロフィールの認証マークをチェックして、信用できる相手を見つけてみてください。

本人確認があるアプリの認証マーク一覧
アプリ名 認証マーク 確認方法
ペアーズ(Pairs)ペアーズ 2020年10月からAIによる顔認証追加(任意)
本人確認バッジ
タップル誕生タップル 2019年から顔認証技術での確認追加(任意)
本人認証マーク
イヴイヴイヴイヴ イヴイヴ本人確認済みマーク 顔認証での確認(任意)
本人確認済みマーク
ペアーズエンゲージ(Pairs Engage)ペアーズ
エンゲージ
入会時顔写真&独身証明の提出必須

登録前の不安が少ないことはもちろんですが、マッチングアプリを使う目的は安全にステキな出会いを見つけることです。

この目的を達成するためには、運営だけでなく利用者も優良なアプリを選ぶことが大切。

「どんなアプリを選べばいいかわからない」という方は、次の項で紹介するアプリから選んで利用してみてください!

本人確認あり&個人情報の扱いも安心なマッチングアプリ

ここまでの話で、安心して年齢確認を行うには、個人情報の取り扱いがしっかり行われているアプリを選ぶことが大切だと気づきましたよね?

年齢確認があることはもちろん、本人確認済みの人が見つかるアプリなら、さらに安心して利用できます。

ここからは、登録時も出会い探しも安心して行えるマッチングアプリを4つご紹介します。ここで紹介するアプリは、

  • TRUSTe認証済み
  • 大企業&上場企業が運営している
  • 運営元または親会社が『結婚・婚活応援プロジェクト』に参加している

この3点に当てはまるものです。

『結婚・婚活応援プロジェクト』とは健全な出会いを応援する法人で、過去に開かれた式典には現東京都知事の小池百合子さんも参加するなど、信用度合いが非常に高いプロジェクトチーム。

マッチングアプリで安心・安全に出会いを見つけたい方は、こちらの4つから使うアプリを選んでみてください。

アプリ名 特徴
本人確認:任意
ペアーズ アイコンペアーズ
  • カップル実績40万人以上
  • 探しやすい検索機能で理想の相手が見つかる
本人確認:任意
タップル アプリアイコンタップル
  • 毎月1万人のカップルが誕生中
  • スワイプ方式でかんたんに相手が探せる
本人確認:任意
イヴイヴ
  • 顔写真必須の審査制恋活アプリ
  • 時間を掛けた入会審査
本人確認:必須
ペアーズエンゲージ アプリアイコンペアーズエンゲージ
  • 1年以内の結婚を目指す本気婚活アプリ
  • 多くの人が短期間で恋人以上婚約者未満に

Pairs(ペアーズ)

ペアーズの特徴

  • カップル実績40万人以上
  • 探しやすい検索機能で理想の相手が探しやすい
  • 豊富なコミュニティから自分に合う人が見つかる

マッチングアプリ国内会員数No.1!

ペアーズは国内最大規模のマッチングアプリ。カップル実績が40万人と、お付き合いに至っている男女が多いことが特徴です。

検索機能では、職業や年収などの条件面から結婚に対する意思まで、幅広く絞り込めるため、あなたの理想とする人が探しやすい点も嬉しいポイント!

さらにペアーズではコミュニティが用意されていて、映画鑑賞などの趣味はもちろん「一緒にいて笑い会える人がいい」など恋愛観で作られたグループもあります。

コミュニティの参加には上限がないため、参加しているグループがあなたといくつも被る、相性ピッタリの相手に出会えることもあるでしょう。

性格のよさはもちろん、お相手の職業や年収など条件面もこだわりたい方には、ペアーズがおすすめです!

ペアーズで理想の人に出会う

目的 恋活・婚活
ユーザー数 累計会員数1,000万人(2021年2月時点)
年齢層 20代〜30代前半
男女比 7:3
無料利用 オプション以外全て利用可
月額料金 女性:無料
男性:〜4,300円/月

ペアーズで理想の男性に出会う

tapple(タップル)

タップル誕生公式ページ ヘッドライン

タップルの特徴

  • スワイプ方式で好みの人もサクサク見つかる
  • プロフィール写真だけでもアピール可能
  • 「おでかけ」ページで24時間以内にデートが決まる

毎月10,000人のカップルが誕生中

「趣味でつながる恋活サービス」を掲げるタップルは、好みの相手をサクサク選べるマッチングアプリで、累計マッチング数はなんと3億組以上!

スワイプ形式で直感的に選ぶだけなので、顔がタイプの人だけをかんたんに絞り込めます。自己紹介文が苦手な方も、ステキなプロフィール写真さえ用意すれば、アプローチも多め!

さらに特徴的な機能が、早めに会いたい方向けの『おでかけ』ページ。24時間以内にデートを行えるため「テキストでのコミュニケーションよりも、会って魅力を伝えたい」という方にはおすすめです。

たくさんの人とやりとりをして絞込んでいきたいという方は、ぜひタップルを利用してみてください!

タップルで直感的に運命の人を見つける

目的 恋活
ユーザー数 会員数600万人(2020年10月)
年齢層 女性 20代
男性 20代〜30代
男女比 7:3
無料利用 オプション以外全て利用可
月額料金 女性:無料
男性:〜4,000円/月

タップルで直感的に運命の人を見つける

イヴイヴ

イヴイヴ

イヴイヴの特徴

  • 時間を掛けた入会審査で安心要素が豊富
  • プロフィール写真の登録には顔写真必須
  • 交際までの期間が早くスピーディに恋人が見つかる

顔写真必須の審査制恋活アプリ

イヴイヴは完全審査制を掲げる、安心・安全のマッチングアプリ。運営での審査はもちろん、会員も承認に加わり二段階で入会チェックが行われます。

登録の際は顔写真の登録が必須で、12時間の審査で50%以上の会員が承認しなければ入会はできません。

さらにイヴイヴは交際までの道のりが早く、交際に進んだ人たちはお付き合いまで平均3カ月とスピーディに恋人が見つかる点も特徴的。安全面だけでなく、出会いの実績もあることがイヴイヴが選ばれる理由と言えます。

安心してステキな人に出会いたいなら、利用者も審査に回っているイヴイヴがおすすめです♪

イヴイヴでステキな出会いを手に入れる

目的 恋活
ユーザー数 累計会員数200万人(2021年2月時点)
年齢層 20代前半~30代前半
男女比 6:4
無料利用 オプション以外全て利用可
月額料金 女性:無料
男性:〜3,800円/月

イヴイヴでステキな出会いを手に入れる

Pairs engage(ペアーズエンゲージ)

ペアーズエンゲージ 公式ページファーストビュー

ペアーズエンゲージの特徴

  • 1年以内の結婚を応援する婚活アプリ
  • 多くの人が短期間で恋人以上婚約者未満に
  • 低料金で結婚相談所同様のサービスが使える

専属のコンシェルジュ付きで成功率も高

ペアーズエンゲージはペアーズが作った「1年以内に結婚したい人のための、手頃で始めやすい結婚相談所アプリ」。そのため、登録者は全員独身証明の提出が必須となっています。

ひとりの相手とやりとりできる期間が決まっており、デートだけがだらだら続き、時間をムダにすることがないのも嬉しいポイントです。

さらにほとんどの人がカップリング3カ月目で「恋人以上婚約者未満」の関係性に発展するため、カップリング後の成功率が高く、結婚が非常に近いアプリと言えます。

「結婚相談所はかかる費用が大きいから決意できない」というあなたも、ペアーズエンゲージなら気軽に結婚相談所のサービスを活用できます。

本気で結婚を目指している、あなたにはペアーズエンゲージがおすすめです!

ペアーズエンゲージで1年以内に結婚する

目的 婚活
ユーザー数 非公開(毎月20人紹介)
年齢層 30代
男女比 6:4
無料利用 ダウンロード可
月額料金 男女共に
月額:12,000円+入会金:12,000円
サービス展開エリア
関東・関西・東海(2021年4月時点)
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県/大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県・滋賀県/愛知県・岐阜県・三重県・静岡県】
※2021年5月17日から全国展開!今だけ入会費無料・月会費半額キャンペーン中!

ペアーズエンゲージは全国展開するにあたり、期間限定で入会費無料月会費半額を行っています。

もちろん既存地域だけでなく、新しく展開されるエリアでの「事前登録」も対象です。お得に登録するなら今がチャンス!

ペアーズエンゲージ 新エリア事前登録料金

ペアーズエンゲージで1年以内に結婚する

安心して年齢確認を行うには、安全なアプリを選ぶこと!

マッチングアプリを利用するのであれば、年齢確認は欠かせません。

それでも不安がある方は、下記に該当するアプリを選んで年齢確認を行いましょう。

  • 個人情報の取り扱い規約が明確になっている
  • 信頼できる企業が運営している

そして真剣なお付き合いを目指すなら、会員が恋愛目的でアプリを使っているかのチェックも忘れてはいけません。

マッチングアプリでの恋活・婚活がうまくいくかは、アプリ選びが大きな鍵を握ります。

ぜひあなたも自分に合ったアプリを選んで、ステキな人に見つけてくださいね♪

  ペアーズ タップル イヴイヴ ペアーズエンゲージ
 

ペアーズ アイコン

タップル アプリアイコン

ペアーズエンゲージ アプリアイコン

年齢層 20代〜30代前半 女性 20代
男性 20代〜30代
20代前半~30代前半 30代
会員数 累計会員数1,000万人 会員数600万人 累計会員数200万人 非公開(毎月20人紹介)
無料利用 オプション以外全て利用可 オプション以外全て利用可 オプション以外全て利用可 ダウンロード可
特徴 ・カップル実績40万人以上
・探しやすい検索機能で理想の相手が見つかる
・毎月1万人のカップルが誕生中
・スワイプ方式でかんたんに相手が探せる
・顔写真必須の審査制恋活アプリ
・時間を掛けた入会審査
・1年以内の結婚を目指す本気婚活アプリ
・多くの人が短期間で恋人以上婚約者未満に

※横にスクロールさせると表が動きます