実は怖い結婚相談所でのトラブル!トラブルに遭わないための重要ポイントとは

実は怖い結婚相談所でのトラブル!トラブルに遭わないための重要ポイントとは

結婚相談所で本格的な婚活をしたい!だけど…

「結婚相談所って安全なの?」「結婚相談所は高額だしトラブルがあったらどうしよう…」と結婚相談所への入会に慎重になる方は多いと思います。

トラブルを回避し、安全に結婚相談所を利用するためには、事前に結婚相談所で起こりうるトラブルやその原因を知っておくことが大切です。

なにも知らずに結婚相談所を選んでしまうと、悪質な業者が運営する結婚相談所に入会したり、契約確認が不十分であったり。思わぬトラブルに巻き込まれてしまうリスクがあります。

小川 晃司

この記事に書いている「安全な結婚相談所を選ぶポイント」を知っておきましょう!

目次

結婚相談所でよくあるトラブルとは?

責められる女性

実際に国民生活センターに寄せられた結婚相談所に関する相談は、2018年から2020年までの3年間で約4,700件にのぼっています。

国民生活センターによると、結婚相談所に関するトラブルの中身は、解約や返金、勧誘方法に関するトラブルが多いようです。

国民生活センターに寄せられた相談を中心に、結婚相談所で起こりうるトラブルをまとめてみました。

勧誘時とサービス内容が違う

結婚相手紹介所に再入会したが、勧誘時の説明と実際のサービスが違っていた。全額返金してほしいが、事業者が一部返金しか認めない。

 

引用:国民生活センター

国際結婚の相手を紹介する事業者と契約した。相手の居住地までお見合いにいくことになったが、渡航費など説明されていなかった追加費用が発生した。

 

引用:国民生活センター

こちらは国民生活センターに寄せられた相談です。勧誘時の説明と実際のサービス内容が異なることでトラブルになる事例は多くあります。

例えば、「エリート層が多く在席していると聞いていたのに実際はごく少数だった」という例や「月に〇人紹介すると聞いていたのに実際は半分程度だった」というような例があります。

また、外国人が相手の国際結婚では、在留資格など日本人よりも気にすべき項目が多いため要注意です。

勧誘時の説明と違うことを理由に、解約や返金を求めても結婚相談所が応じないことが多く、金銭的なトラブルに発展してしまうこともあります

原因|契約内容の確認が不十分

このようなトラブルの原因は、契約内容の確認が不十分であることです。これには、

  • 契約時の結婚相談所側の説明が不十分な場合
  • 会員側の確認不足

の両面があります。広告のイメージを過信せずに、契約書のすみずみまで目をとおし、疑問については入会前に解消しておくことが大切です。

希望条件の相手を紹介してくれない

条件の合わないヒトぼかり紹介されお見合い申し込んでも不成立になりお見合いすらできない一ヶ月に一人ぐらいしかお見合いできません

 

お見合い申込みもないしアプリ使って自分で探すなら初期費用ぼったくりだと思う
きちんと紹介して欲しい

 

IBJメンバーズ 女性

 

引用:結婚相談所探しのプロに聞く

こちらは、IBJの口コミサイトに投稿されたものです。結婚相談所では、必ずしも希望する条件の人を紹介されるとは限りません

希望条件を提示しても、サポート担当に「高望みだ」と言われたり、希望条件を広げるように言われることもあるようです。

原因|会員数が少ない・営業担当とサポート担当が異なる

このようなトラブルが起こる原因は、

  • 結婚相談所の会員数が少ない
  • 勧誘時に説明された好条件の相手は一部
  • ユーザーの希望条件が狭すぎる

といったことが考えられます。

また、勧誘時の営業担当とサポート担当が違う人で、双方の情報共有が不十分で提案にズレが生じていることも原因の1つです。

スタッフの対応がいい加減

結婚相談所に入会したが、スタッフの対応がいい加減で約束が守られない。退会したいが、中途解約での精算金額に納得いかない。

 

引用:国民生活センター

こちらは国民生活センターに寄せられた相談です。

「仲人型」と呼ばれる結婚相談所では、会員の間を取り持つ担当スタッフがつくのが通常ですが、このスタッフとの間でトラブルに発展することもあります。

スタッフとのトラブルでは、ほかにも、

  • 入会後しばらくすると放置される
  • レスが遅い
  • 入会時の希望が担当スタッフに引き継がれていない

といったこともあります。

原因|質の低い結婚相談所の可能性大

このようなスタッフとのトラブルが発生する結婚相談所は、質が低い可能性が大きいです。

質の低い結婚相談所では、人材不足やスタッフの教育が行き届いていないことが多く、満足できるサービスを提供できません。

入会前に質の低さに気づくことはなかなか難しいので、口コミや運営業者について下調べしておくことも大切です。

退会がスムーズにできない

退会しようと思っても手続きを進めてくれなかったり高額な違約金を請求されたりする結婚相談所もあり、トラブルに発展したという事例もありました。

また、素敵な人に出会えたからと退会しようとすると高額な成婚料を支払うように言われたというケースもあります。

各結婚相談所によって「成婚」の定義が異なるため、入会前に退会についてもルールを確認しておきましょう。

原因|悪質な業者が運営している

必ずしもすべての結婚相談所に当てはまるとは限りませんが、退会トラブルが発生する結婚相談所は悪質な業者が運営している可能性もあります

意外と知られていませんが、結婚相談所を開設するためには、特に資格などは必要ありません。誰でも簡単にできてしまいます。

そのため、悪質な業者が詐欺や投資目的で開設している場合もあり、退会トラブルが発生してしまうこともあるのです。

ここまでのまとめ

ここまでご紹介したトラブルの原因をまとめてみます。

結婚相談所でトラブルが起こる原因

  1. 契約内容の確認が不十分
  2. 会員数が少ない・営業担当とサポート担当が異なる
  3. 質の低い結婚相談所の可能性大
  4. 悪質な業者が運営している

ご覧のように、ほとんどのトラブルの原因は結婚相談所側にあることが多く、トラブルに遭わないためには結婚相談所選びがとても重要であることが分かります。

避けるべき危険な結婚相談所の特徴

頭を抱える女性

結婚相談所でのトラブルを回避するために、「避けるべき危険な結婚相談所」の特徴をご紹介します。

小川 晃司

以下のような特徴の結婚相談所は避けるようにしましょう!

料金体系や解約についての説明が不十分

料金体系や解約についての説明が不十分で、書類を読んでおくように言われる結婚相談所は危険です。

都合の悪いことを隠すために、十分な説明をせずに契約しようとする結婚相談所も存在します。

そのような危険な結婚相談所では、勧誘時の説明とサービス内容が違っていたり、聞いていない費用が発生したりとトラブルに発展する可能性が高くなります。

現在、結婚相談所は特定商取引法の対象であり、以下の項目についての説明義務があります(参考:特定商取引法ガイド)。

項目

内容

クーリングオフ

8日以内であれば無条件で契約を解除できる「クーリングオフ制度」の説明

中途解約時返戻金の計算方法

クーリングオフ期間経過後であっても、中途解約できる。

その際の返戻金の上限は、サービス提供前の解約で3万円、サービス提供後の解約で2万円または契約残額の20%に相当する額のいずれか低い額となる。

資産・業績を説明できる資料の備付及び閲覧への対応

消費者が事業者の財務内容などについて確認できるよう、その業務および財産の状況を記載した書類を用意し、閲覧できるようにしておくことが義務づけられている。

さらに、クーリングオフの説明やよく読むべき箇所については、赤枠に赤字で記載するなどと法律でルールが決まっています。

このようなルールを守らずに、不十分な説明をおこなう結婚相談所は、勧誘時の説明とサービス内容が違ったり、解約の場面で返金に応じなかったりとトラブルになる可能性があります。

契約を急がせる

無料カウンセリングなどで「今なら〇〇の条件で安くできる」「あなたの年齢だと早くしないと結婚できない」などと言い、契約を急がせる結婚相談所は危険です。

「早く結婚したい!」という会員様の気持ちを利用し、契約を急かす結婚相談所は多いです。勧誘トークを鵜呑みにして、慌てて契約してしまうと、後悔するリスクが高くなります。

入会費や登録料は安くても、その後にプラン変更を余儀なくされたり、オプションを追加されて費用がかさんだり。想像以上に高額な請求になる可能性があります。

契約を急がせる結婚相談所に対しては「一度持ち帰って考えます」などと言い、その場で即決しない姿勢を見せましょう。

自社のいいところばかりを説明する

「絶対に結婚できます」「必ずいい人と出会います」などと自社のいいところばかりを説明し、マイナス面に触れない結婚相談所も避けるべきです。

たしかに結婚相談所では出会いのチャンスは普通に生活しているより増えるでしょう。しかし、結婚相談所に入会したからといって、必ずしも結婚できるというわけではありません。

希望する条件の人がいても相手に興味を持ってもらえなかったり、上手くマッチングできても成婚までたどり着かなかったりするケースもあります。

このようなマイナス面に触れずに、自社のアピールばかりする結婚相談所は、いざ入会してみるとイメージと違う!ということになりかねません。

質問に対して曖昧に答える

質問に対して言葉を曖昧にし、明確な回答を避ける結婚相談所は危険であり、避けるべきです。

このような結婚相談所は、契約内容や料金について都合のいい部分しか説明せずに契約にこぎつけます。

しかし、それがトラブルの元になります。契約後、聞いていなかった費用の発生やサービス内容が不十分であることが発覚する可能性が大いにあるからです。

質問に曖昧に答えるような結婚相談所は絶対に避けましょう。

安全な結婚相談所を選ぶポイント

明るい結婚相談所

安全な結婚相談所を選ぶポイントを知っておけば、安心して婚活に励むことができます。

小川 晃司

今回紹介するポイントをぜひ覚えておいてくださいね!

契約内容や解約について十分な説明を受けられるか

一番大切なのは、契約内容や解約について十分な説明を受けられるかという点です。

先ほども述べたとおり、結婚相談所は特定商取引法の対象であり、クーリングオフや中途解約の返戻金などについての説明義務があります。

このような法令を遵守した説明が受けられることはもちろんのこと、質問に対してもきちんと答えてくれるか確認しましょう。

入会前に疑問を解消しておくことで、聞いていた話と違う!ということが回避できます。些細なことでも気になることは質問するようにしましょう!

自分に合ったサービス内容か

入会してから出会いが増えました。紹介や検索による出会いはもちろんですが、イベントもちょこちょこあるので色々出会いはあります。

 

しかし、担当スタッフからのサポートは最初だけでそれ以降は事務的な連絡ばかりとなっております。もっと懇切丁寧につきっきりでしつこいくらいに連絡があるものだと思っていたので、そこは少し驚きました。

 

もちろんこちらから何か質問したり相談したりすればその日のうちに答えてもらえますが、それ以外はあまり積極的にサポートという感じでは無いですね。

 

私は自分のペースでやりたいタイプなので、これでも困りませんが、本当につきっきりで二人三脚でやりたいと考えている人は、あまり期待しすぎない方がいいかもです

 

33歳/男性/会社員

 

引用:婚活ナビ

こちらは、イオングループが運営する結婚相談所「ツヴァイ」の口コミです。

人によって「細かくアドバイスがほしい」「ある程度自由にさせてほしい」など結婚相談所に望むものは変わってきます。

結婚相談所自体がよくても、自分の希望やライフスタイルに合っていないと意味がありません

無料カウンセリング時に希望のサポートスタイルを伝え、それが実現できるのかどうかは、ぜひ確認しておきましょう。

会員数は十分か

十分な会員数が在席しているかも結婚相談所を選ぶ上で重要なポイントです。

会員数が少ないと出会えない・紹介数が少ないというトラブルにつながる可能性があります。

また、全国展開の結婚相談所では、実際に会える距離に会員が在席しているのかも確認しておきましょう。

ただし、会員数が多いからといって必ずしも良質とは限りません。会員数だけで選ばずに、スタッフの対応などから総合的に判断することを忘れないようにしましょう!

連盟や協会への加入があるか

結婚相談所には連盟や協会があり、同じ連盟内の会員であれば、所属が違ってもお見合いを組むことができます。

連盟や協会への入会は審査があるため、危険な結婚相談所は入会できません。結婚相談所選びの基準として、連盟や協会への入会があるかを確認するといいでしょう。

主な連盟や協会は以下のとおりです。

名前

特徴

日本仲人連盟
(NNR)

  • 全国約750相談所、約14,000名の会員ネットワーク
  • 個人開業の相談所が多く加盟しており、少人数制のサポートが可能
  • 創業47年

日本ブライダル連盟
(BIU)

  • 加盟相談所1,609社、登録会員数50,303名(2020年12月時点)
  • 仲人型結婚相談所の全国ネットワーク
  • 創業49年

日本結婚相談所連盟
(IBJ)

  • 加盟相談所2,687社、会員数72,918名(2021年8月時点)
  • 会員数・成婚数ともに日本最大級
  • 創業15年

日本結婚相談協会
(JBA)

  • 加盟相談所1,600以上、会員数約5.2万人
  • 会員向けのセミナー・お見合いパーティーの実施、仲人育成セミナーを強化
  • 創業22年

ほかにも、経済産業省が公表している「結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン」を基準に選んだり、同ガイドラインをもとにした審査基準を満たした証である「マル適マーク認証」を取得した相談所を選ぶと安心です。

万が一トラブルになってしまったときの対処法

パソコンに向かって指をさす人

万が一、結婚相談所でのトラブルに巻き込まれてしまったら1人で抱え込んではいけません。

消費生活センターや弁護士などに相談するようにしましょう。

消費生活センターに相談する

消費生活センターとは、地方自治体に設置され、商品やサービスに関する苦情を相談員が受け付け、公正な立場で処理をおこなう機関です。

当然、結婚相談所のトラブルも消費生活センターで受け付けてくれます。専門の知識を持った相談員がトラブルに関して助言をしてくれるのです。

全国の消費生活センターはこちら

お金に関する相談は弁護士へ

お金に関するトラブルや、悪質な業者に対する慰謝料の請求などを考える方は、弁護士に相談しましょう。

消費生活センターが、事業者と消費者どちらにも偏らず公正な立場で処理をおこなうのに対し、弁護士は依頼者の利益を追求するように働いてくれます。

また、弁護士は法律のプロなので、法律的な観点から適切な対処ができます。

まとめ|トラブルを回避して安全な結婚相談所を選ぼう!

安全な結婚相談所を選べば、トラブルに巻き込まれる心配もなく、安心して婚活できます。

小川 晃司

Meeeet編集部おすすめの結婚相談所を紹介します!

※スマホでご覧の場合は表を横にスクロールできます。

ペアーズエンゲージ

ツヴァイ

オーネット

ペアーズエンゲージ アプリアイコン

ツヴァイ

オーネットのロゴ

紹介タイプ

データマッチング型

仲人型

データマッチング型

データマッチング型

会員数

約3万人

約9万人

約48,000人

サポート

連盟・協会への加入

×

日本結婚相談所連盟
マル適マーク認証

連盟への加入なし
マル適マーク認証

こんな人におすすめ

  • 低コストで結婚相談所のサービスを受けたい
  • オンラインでサポートを受けたい
  • 自分のペースで婚活を進めたい
  • 仲人型、データマッチング型のどちらも体験したい
  • ファッションやヘアメイクなどのアドバイスを受けたい
  • 自分自身も成長しながら婚活をしたい

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ

一般的な結婚相談所はハードルが高いという方には、ペアーズエンゲージをおすすめします。

ペアーズエンゲージは、累計会員数1,000万人を突破しているペアーズの運営がつくった『オンライン結婚相談所』です。

プロの結婚コンシェルジュによるサポートが24時間365日受けられますし、一般的な結婚相談所よりも低価格なのが魅力。

ペアーズエンゲージと結婚相談所の料金比較

ペアーズエンゲージ

一般的な結婚相談所

入会費

12,000円

10,000円〜100,000円

月会費

12,000円

5,000円〜20,000円

成婚料

0円

0円~400,000円

合計
(年間費用)

156,000円

200,000円〜500,000円

「本格的な婚活がしたいけど、一般的な結婚相談所はハードルが高い」「オンラインでサポートを受けたい」という方におすすめです!

ペアーズエンゲージ公式サイトへ

ツヴァイ

ツヴァイのトップ

ツヴァイは全国に50店舗を構える結婚相談所です。日本結婚相談所(IBJ)に加盟しており、全国の店舗でマル適マーク認証を取得しています。

ツヴァイには、「ご紹介コース」と「ご紹介+自由検索コース」があり、「ご紹介+自由検索コース」では、仲人型とデータマッチング型のどちらも取り入れたスタイルとなっています。

会員数

約9万人(※1)

成婚数

約16.2万人(※2)

店舗数

全国50店舗

入会料金

105,000円

月会費

  • ご紹介コース 14,000円
  • ご紹介+自由検索コース 16,000円

※1 2021年4月末時点ツヴァイと日本結婚相談所連盟の加盟会員合計数
※2 成婚とは、交際・婚約・結婚を理由に退会届を当社に提出し退会することを指します。 (会員同士・会員外を含む)

ご自身のペースに合わせてアドバイザーがサポートしてくれるので、仕事が忙しくてなかなか婚活に時間を割けない人も安心です。

オンラインでの体験も可能ですので、気になる方はマッチングの無料体験をしてみてくださいね!

ツヴァイでマッチング無料体験する

オーネット

オーネット

オーネットは、データマッチング型の大手結婚相談所で、会員数はデータマッチング型ではトップクラスの約48,000人が在席しています。

連盟には加入しておらず自社会員だけの運営ですが、マル適マークも取得しており、安心して利用できます。

会員数

約48,000人(※1)

会員同士の成婚退会者数

5,372人(※2)

店舗数

全国40支社

入会時支払い費用
(プレミアムプラン)

  • 入会金 33,000円
  • 活動初期費用 83,600円

月会費
(プレミアムプラン)

16,500円

成婚料
(プレミアムプラン)

0円

※1 2021年1月1日時点
※2 2020年1月〜12月実績

プロのアドバイザーによるファッションやヘアスタイル・ヘアメイクなどの「イメージアップサポート」や「コミュニケーションサポート」により、婚活を通じて自分自身をブラッシュアップさせることができます。

オーネットでは、「オーネットに入会すれば自動的にお相手と巡り会えるのではなく、自分でお相手を見つける行動と気持ちが大切」とされています。自身を成長させながら婚活を成功させたい人にぜひおすすめしたい結婚相談所です!

オーネットでは、無料でマッチングシミュレーション体験をおこなっています。データマッチングが気になる方はぜひ無料体験をしてみてください!

小川 晃司

入会前に疑問は解消しよう!

オーネットで真剣婚活する

安全な結婚相談所を選ぶためには、何よりも入会前に契約内容やサポート体制を確認しておくことが大切です。

入会してから「話と違う!」とならないように、無料カウンセリング時に気になる点は徹底して確認するようにしましょう!