体験談から学ぶ!結婚相談所で成婚できたサクセスストーリー|年代別の失敗例も紹介

体験談から学ぶ!結婚相談所で成婚できたサクセスストーリー|年代別の失敗例も紹介

結婚相談所で活動した人の体験談が読みたいな

どんなプロポーズをしたのかな?

結婚相談所を利用したくても、周りに活動している人がいないと不安ですよね。

この記事では、実際に結婚相談所で活動された体験談を年代別で集めました。

今まで結婚しようと思わなかったのに、結婚相談所を選んだ意外な理由とは?

婚活を始めようかな、と思っているあなたの背中を押すエピソードが満載です。ぜひ、ご覧ください!

目次から年代別の体験談にジャンプできますよ!

目次

▼年代別のおすすめ結婚相談所をピックアップ!
※横にスクロールさせると表が動きます⇋

相談所名 20代におすすめ 30代前半におすすめ 30代後半におすすめ 40代におすすめ 50代におすすめ

パートナーエージェントのロゴ

オーネットのロゴ

結婚相談所茜会ロゴ

初期費用 115,500円 137,500円 252,450円 116,600円 66,000円
月額費 15,400円 18,700円 17,050円 16,500円 4,400円
成婚料 無料 55,000円 220,000円 無料 無料
総額
(6カ月利用した場合)
207,900円
(ご紹介コースの場合)
304,700円
(コンシェルジュプランの場合)
574,750円
(アシストプランの場合)
215,600円
(プレミアムプランの場合)
92,400円
(プラン1の場合)

【20代体験談】結婚相談所ツヴァイで出会った成婚者の声

微笑み合う新郎新婦

20代のうちに結婚相談所で活動するのは決して早すぎることはありません。

早くから積極的に活動することで気持ちに余裕ができるなど、メリットが大きいからです。

ツヴァイで出会い、わずか3カ月のスピード結婚を決めた20代の体験談を紹介します。

婚活を始めたきっかけ

ーいつから婚活を始めましたか?

今年27歳になるんですけど、18歳から一人暮らしを続けていくなか寂しさや不安をだんだんと感じるようになって。

 

24歳ぐらいから「結婚して生活を安定させたい」とか「心の平穏が欲しい」と思うようになりました。

もともと、私は結婚にそこまで憧れがなかったんです。

 

家族が仲良しだったので「このまま結婚しなくても楽しく暮らしていけるだろうな」と思っていました。

だけど、ご両親の将来のことを考えたんだよね。

うん。今年私は29歳で、還暦を迎える親の身体が心配になってきたんです

 

それに両親を見ながら「父と母のような、心の許せる人と結婚してみたいな」と思うようになりました。

ーなぜツヴァイを選んだのか?

わざわざ来店しなくてもWeb上の会員専用サイトで相手を探せるから、時間効率がよかったよね。

私はフリーランスの音楽家なので、仕事に支障のない範囲で身元がはっきりしている人と出会ってすぐに結婚したかったんです。

 

だから、効率的に出会えるツヴァイがちょうどよかった。

 

しかも、音楽家の知り合いも何人かツヴァイで成婚して幸せそうだったので「私もツヴァイに入会してみよう」と思い立ちました。

仕事へ集中したい想いから結婚を決意

ーどうやって結婚を決意したのですか?

会話の流れでなんとなく「結婚せえへん」という感じで彼女からプロポーズされました。

 

そこで僕が「じゃあ、しようか」と答えました。

結婚して精神的に落ち着きながら、仕事に集中したかったんです。

 

仕事の大事な本番が2017年9月にあったんですが「彼はほかの女性とも会ってるかもしれない」と、時々心配になることがあったので。

僕は半年ぐらいは交際期間を設けるつもりだったんですけど、彼女が「結婚したい」と言ってくれたので。

 

その気持ちが冷めないうちに返事をしました。

音楽仲間との集まりに彼を呼んだとき「音楽家の嫁さんは大変やで~」と、みんなから脅されても彼は全くひるまなくて。

 

「この人は肝っ玉が座ってるから、あと50年ぐらいはいけるな」と結婚を決意しましたね。

ーどんな家庭を築いていきたいですか?

「特出して何かある家庭」というより「特別じゃない家庭」にしていきたいですね。

 

特別に何かなくても、普通の家庭が当たり前にそこにあるような家族でいたいです。

お互いがストレスを貯めないで、50年60年と長く続く居心地のよい家庭にしていけたらいいね。

引用:ツヴァイ婚活体験談

【30代前半体験談】結婚相談所パートナーエージェントの成婚者の声

手を繋ぐ新郎新婦

この章では、高い成婚率を誇るパートナーエージェントで成婚した30代前半の体験談をお届けします。

異性とお付き合い経験ゼロの女性でも成婚できた逆転ストーリー、どうぞご覧ください。

婚活を始めたきっかけ

ーどうして婚活を始めたのですか?

私はお付き合いをしたことがありませんでした

 

異性と喋ることには抵抗はありませんでしたが、自分の容姿にコンプレックスがあったのと男性からは「顔が怖いと思った」と言われたことが度々あったので、自信が持てずにいました。

 

しかし、友人達がしだいに結婚している姿を見て、自分も結婚について真剣に考えるようになりました。

 

合コンやアプリは自分の性格から向いてなさそうなこと、年齢のこともあったので相談所を利用しようと決心しました。

ーなぜパートナーエージェントを選んだのか?

店舗へ説明を聞きに行った際、説明をしていただいた方の「成婚できます」の一言に勇気づけられたため。

 

はっきり言われたので「そうなのかな、頑張ってみよう」と思えました。

 

また、担当のコンシェルジュさんがついて電話でもメールでもサポートしてくれます。

 

月6人まで必ず紹介してくれる体制に魅力を感じました。

婚活中は誠実そうな人が多いと感じた

ー交際された方の印象はいかがでしたか?

婚活に対して真面目な方たちが多い印象でした。

 

誠実そうな方ばかりでした。


ー婚活中、大変だったことはなんですか?

真剣交際中、自分の家庭環境を相手に受け入れてもらえるか不安でした。

 

不安な気持ちを聞いてもらい、話を切り出すきっかけができたことが非常によかったです。

些細なことでも相談することが成功の秘訣

ー結婚を決意した決め手はなんでしたか?

言葉数も少なく、淡々としていて物静かなところが非常に好感が持てました。

 

私はよく喋る異性の方といると少し疲れてしまうので…

 

一緒にいて自然体でいられること、長時間いても疲れないことが「合う」と思いました。

 

この人が他の人と一緒になってしまったら嫌だな、とシンプルに思えたので成婚退会しようと思いました。


ー婚活が成功した秘訣は何だったと思われますか?

些細なことでも担当カウンセラーさんに報告・相談することだと思います。

 

カウンセラーさんは一緒に戦ってくれる戦友です。

 

私は合っていたので良かったのですが、自分が合わないと感じたら他の方に変更することも大切かと思います。


ーこれから婚活する人へむけて一言

恋愛なんて出来ない、だから結婚なんて無理。

 

ネガティブ思考だった私ですが、相談所に入って無事に成婚退会できました

 

他の誰でもないあなたを待っている人、必ずいます。

引用:パートナーエージェントホンネ体験談

【30代後半体験談】結婚相談所IBJで出会った成婚者の声

結婚式を挙げる風景

30代後半となれば、男性もいよいよ婚活に本気を出さざるを得ません。

この章では、結婚なんて自然とできると思いこんでいた30代後半の男性が幸せを掴むストーリーを、ぜひご覧ください。

婚活を始めたきっかけ

ー婚活をはじめたきっかけは?

就職してから毎日の仕事が楽しくて、結婚は考えることもなく過ごしてきました。

 

そんな中、仕事以外の幸せである結婚についてもぼんやりと考えるようになっていました。

 

ちょうどその頃、仕事で知り合った知人から紹介していただいたことがきっかけです。

 

自宅と職場の往復をするだけの毎日では、出会いなんてあるはずがない!という知人の言葉にハッとしました。


ー結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

知人から紹介していただくまで結婚相談所なんて知りませんでした。

 

結婚相談所を選んだのは、ただ単に知人に紹介していただいたからです。

 

話だけ聞こうとカウンセラーさんとお会いし、理想の女性と出会えそうだと思ったので決めました

上手くいかずに悩んだことも

ー婚活をやめようと思ったことはありましたか?

やめようとまでは思いませんでしたが、上手くいかないことが続いたので複雑な気持ちになったことは何度もありました

 

その度にカウンセラーさんにサポートしていただいていたので、前向きな気持ちを維持できました。

 

入会していなかったら結婚できていないと思うし、いつも私の気持ちを察してくださったカウンセラーさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

ー相手との印象深い思い出を聞かせてください

何回目かのデートの時、お茶をしながら結婚の話になりました。

 

彼女は、私との結婚を真剣に考えていると話してくれたのです。

 

私と一緒だったら結婚しても楽しいと思うし、一緒に幸せになりたい。生意気な言い方かもしれないけど幸せにしたいと思っていると言ってもらいました。

 

この時、こんなに私のことを考えてくれる人はいない、彼女を幸せにしたい!結婚したい!と心から思いました。


ーこれから婚活する人へむけて一言

私は結婚相談所の世話になんかならなくても、出会いさえあれば結婚できると思っていました。

 

でも、やってみて思ったことは、出会いだけがあっても結婚までは繋がらないことが多いこと

 

自分が良いと思ってしていることが、女性には全く違う意味に解釈されていることが多いということです。

 

考えるよりもまずはやってみることをオススメします

引用:IBJご成婚インタビュー

【40代体験談】結婚相談所オーネットで出会った成婚者の声

プロポーズするカップル

40代となると初婚と再婚が混じり合うため、結婚が難しい世代。

  • 子供がいる
  • 家庭の事情がある
  • もう二度とツラい経験をしたくない…

数々の苦しみを乗り越え、オーネットで40代の再婚同士が幸せを手にした2人のエピソードをご覧ください。

婚活を始めたきっかけ

ーなぜ、入会を決意したのですか?

離婚後なかなかご縁がなく、職場が男ばかりのため少しでも早いうちにと思い入会しました。

 

自分と同じ離別の方を意識して活動しました。

もう一度結婚するのは正直怖かったです。

 

しかし、父が病気のときに家族に見守られている姿を見て、自分も新しい家族をつくろうと決意し入会しました。

出会いからプロポーズまで

ー出会いはどのような感じですか?

『自転車に乗るのが好き』という文章を読み、自分と同じくアクティブな方だと思い、申し込みをしました。

 

その後、すぐに返信が!驚きながらも返事を書くと、またメッセージが。

 

こんなにスムーズに話が弾む人は初めてでした。

私は広島に住んでいて、彼は茨城

 

最初は冷やかしかと思ったけれど、会話が楽しすぎてやりとりは真夜中まで続きました。


ー初デートはどうでしたか?

車で10時間以上かけ、彼女の住む広島へ。

 

予想通り、気配りができるステキな女性でした!

 

直接会って言いたかったので、その日に思い切って告白をしました

広島まで会いに来てくれて感激!

 

実は、告白されたいと思っていたから嬉しかった


ープロポーズはどうでしたか?

2回目のデートは東京ディズニーランド。

 

プロポーズのため、東京タワーが見える部屋を予約しました

私はその気になっていたのに、彼は何のそぶりもなし。

 

思わず「私は茨城に住みたいと思っているのよ!」と自分から言ってしまいました。

彼女の素直な気持ちを聞いて、あらためてプロポーズしました。


ーこれから婚活する人へむけて一言

同じ市町村、都道府県で相手を探しているだけでは良縁を逃しますよ!

 

全国を網羅しているオーネットだからこそ、身近にいなかったステキな人に出会えました。

入会していなかったら、今の楽しくて平穏な毎日はなかったと思います

 

興味や趣味も共通しているので楽しくなりそう!とワクワクしています。

引用:オーネット幸せな結婚ストーリー

成婚実績が多いおすすめ結婚相談所5つ

次に、成婚実績の多い結婚相談所を5つ紹介します。

「なぜ、この結婚相談所を決めたのか?」という理由を掲載しているため、相談所選びの参考になりますよ。

あなたはどこの相談所が気になりますか?

1.ツヴァイ

ツヴァイ

タイプ
データマッチング型
会員数
約90,000名
男女比 50:50
会員特徴 女性:20~30代がメイン
男性:20~40代がメイン
大手企業の会社員が多い
▼ツヴァイを選んだ理由

他の結婚相談所に比べて、払いやすい金額だったのでツヴァイに決めました。

ツヴァイに入会を決めたのは、数社の説明会に参加してしつこい勧誘がなくほっとできたので、ここでお世話になりたいと思ったからです。

引用:ツヴァイ

2020年にIBJグループと提携し、出会える会員の数が9万人を超える大所帯となったツヴァイ。

基本的な出会いは最新AI機能を駆使したデータマッチング方式のため、価値観や年収など相手に求める条件が譲れない人に最適です。

20代なら割引コースが設定されているため、お得に婚活できますよ。

ツヴァイの体験談を読む

2.パートナーエージェント

パートナーエージェント

タイプ
ハイブリッド型
会員数
約73,000名
男女比 45:55
会員特徴 30代がメイン
男女ともに6割以上が大卒
自社以外の加盟企業から紹介が多い
▼なぜパートナーエージェントを選んだのですか?

コンシェルジュという相談相手が常にいるなかで婚活ができる環境に魅力を感じました。

 

そして何よりも説明会を担当してくださった方が、自分にこれまで一度も恋愛経験がないことや結婚に対する自分の考えを真摯に聞いていただけたこと。

 

優しい笑顔で励ましていただけたことが決め手だったと感じています。

成婚率の高さと、ファーストコンタクト後に交際するしないを決断するというメリハリのある婚活に惹かれました。

 

また、自分ひとりで数あるデータの中から選ぶのではなく、親身になってくれるカウンセラーが厳選してくれることに心強さを感じ、入会を決意しました。

引用:パートナーエージェント

どうしても結婚したいあなたにはパートナーエージェントが最適。理由は、業界NO.1を自負する成婚率の高さがあるから。

国勢調査の結果によると国内平均の成婚率は5.9%、大手結婚相談所の平均成婚率は約12.0%。しかしパートナーエージェントの成婚率は27.0%とほかを圧倒しています。

結婚適齢期を逃したくない30代におすすめです。

パートナーエージェントの体験談を読む

3.IBJメンバーズ

IBJ

タイプ
ハイブリッド型
会員数
約73,000名
男女比 40:60
会員特徴 大手企業に勤めている男性が多い
男女とも30代前半~40代前半がメイン
▼なぜIBJメンバーズを選んだのですか?

IBJは無料カウンセリング後の押し売り感がありません

対応していただいたカウンセラーやスタッフの方々の対応がしっかりとしていたので、最終的にIBJに入会することを決めました。

IBJの魅力は何といっても業界最大手としての豊富な会員数。

その中でもIBJメンバーズは会員の質が高いと評判だったので、入会するならまずここだと決めていました。

引用:IBJメンバーズ

IBJメンバーズは東証一部上場企業であり、業界をリードするIBJの直営店舗です。

会員数は業界最大級の73,000人を超え、信頼性とサポート力の高さで多くの支持を受けています。体験談も多く、信頼できる相談所のひとつです。

相談所選びに迷ったら、IBJメンバーズを基準に選んでみてください。

IBJメンバーズの体験談を読む

4.オーネット

オーネット

タイプ
ハイブリッド型
会員数
約48,000名
男女比 50:50
会員特徴 男性は20代~30代が55%
女性の20代~30代が74%
▼なぜオーネットを選んだのですか?

オーネットを選んだ理由は1年以内に結婚できそうだったからです。

 

紹介書はデータマッチングによるものなので、ご縁は可能な限り大切に利用していました。

選んだ理由は大手で安心だったからです

 

お話掲示板でいろいろなお話をさせて頂きました。

 

実際にお会いする前にある程度、お相手の事が分かるのがよかったです。

引用:オーネット

オーネットは開業41年目という大ベテランの結婚相談所。老舗ならではの安心感も魅力のひとつですね。

全国に40以上支社があるブランド感により、地方でも安心して活動できる点が好評です。

再婚者も1割いるため、バツイチといって引け目を感じる必要はないでしょう。シングルマザー向け応援プランもあります。

オーネットの体験談を読む

5.茜会

茜会

タイプ
仲人型
会員数
約40,000名
男女比 47:53
会員特徴 男性は40代〜60代が多い
女性は40代と50代が多い
▼なぜ茜会を選んだのですか?

茜会の新聞広告が目に入ってきました。

 

中高年専門といっても私のような年齢は受け入れてくれないかなと思いましたが、とりあえず無料カウンセリングを受けに行きました。

 

予想に反して私は大丈夫ということでした。

 

上は80代までいるので安心して入会を決めました。

茜会では、私の様に40歳を過ぎていても問題ありませんでした。

 

もっと年上の方々が入会されていることも知りました。

 

茜会は長年の実績がありましたし、第一に会員の話を一番親身になって聞いてくれました

引用:茜会

創業60年の実績と高い安心感で、日本の中高年の成婚を支え続けている結婚相談所が茜会。

40代以降を中心とした積み重ねてきた歴史は業界NO.1といっても過言ではありません。

年間500回以上のパーティーやイベントが開催されており、共通の趣味で繋がる「茜会クラブ活動」には、多くの婚活者が参加しています。

茜会の体験談を読む

体験談から学ぶ!結婚相談所で成婚できる人の3つの特徴とは

成婚したイメージ

年代や年収などが同じ婚活者でも、結果を出せる人と涙をのんでしまう人がいます。

果たして、両者の違いはどこにあるのでしょうか。

この章では、結婚できる人とできない人の違いを明らかにします。

今まで婚活がうまくいかなかった人は、ぜひ参考にしてみてください!

1.積極的に行動できる

婚活がうまくいく人とそうでない人の一番の違いは積極性です。

婚活に対して受け身にならず、他人任せにせず、すべてを自分主体で動ける人が成婚しやすいでしょう。

デートを提案されただけでも、積極的な女性と受け身の女性の考え方は違います。

▼積極的な女性

デートに行きませんか。

ドライブデートとか楽しそう!提案してみよう!

▼受け身な女性

デートに行きませんか。

どういうデートにしてくれるんだろう?

積極的な姿勢は重要です。

相手のためにできることを考えて行動することが、成婚への近道となるでしょう。

2.聞き上手である

男女ともにモテる傾向が強いのは「聞き上手」な人です。

初対面だから緊張しちゃって…

という気持ちは分かりますが、それは相手も同じこと。

あなたがどんなに頑張って話をしても、会話が弾まないときもあるでしょう。

場を盛り上げようと無理に自分の話ばかりしても、かえって逆効果。ときには雰囲気が盛り下がってしまう場面も。

初対面では、自分が話すより相手に多く話してもらうことを意識してください。

3.想いを口にできる

成婚しやすい人は、ストレートに自分の考えを口に出せる人が多く見受けられます。

私から言わなくても気づいてほしい。察して欲しい…

という気持ちは捨てましょう。

男性は後から不満が爆発する女性より、自分の気持ちを正直に伝えてくれる分かりやすい女性を好む傾向にあります。

お互いが隠し事なしで言い合える夫婦って素敵だと思いませんか。

そのために、まず自分の気持ちから伝えていきましょう。

【年代別】結婚相談所で失敗した人の体験談から学ぶ対処方法

悲しむ新婦

学びが多いのは成功体験ばかりではありません。失敗経験からも多くの学びがあります

この章では、結婚相談所での失敗経験を年代別に紹介します。

「私は大丈夫!」と思っている人ほど、同じ過ちをしやすいもの。あなたはそうならないためにも、対処用を学んでおきましょう。

1.20代のよくある失敗

20代のよくある失敗は「高望みしすぎる」こと。

結婚相談所では20代がモテます。今までの人生で経験したことがないモテ期を迎え、有頂天になってしまう20代も少なくありません。

入会前の目的は成婚だったはずのに、いつの間にかハイスペックな相手ばかりを望む人探しに変わってしまってしまう20代もいます。

もっといい人がいるはず…

前の人の方が年収は高かった…

すべてを叶えてくれる理想の王子様は滅多にいません。

欲張る前に、あなたを大切にしてくれる異性に目を向けてみてください。

▼高望みを防ぐには…

  • 条件を広げすぎない
  • 他の人と比べない
  • 目の前の相手に集中する

2.30代のよくある失敗

30代のよくある失敗は「子供を欲しがる気持ちを出しすぎたこと」です。

20代ならまだしも、30代になってくると子供の問題はナイーブなもの。

男性は子供を産む立場ではないため、女性の気持ちを考えずに軽はずみに子供の話をしてしまいがち。

子供が生まれたら野球をさせたい

子供は大好きだから、一緒に育児しよう!

一見よいパパになりそうですが、女性側からすると「子供が欲しいから結婚したいのかな…」と重荷に感じるでしょう。

特に、交際が始まったばかりの期間に子供の話をすると引かれる可能性も。

自分の気持ちばかりで先走らないようにしてください。

▼子供の話を切り出すのは…

  • お互いの関係が深まってから
  • 女性の考えを優先する
  • 子供よりも相手と一緒に居たい気持ちを尊重する

3.40代のよくある失敗

40代のよくある失敗は「明らかに年下ばかり狙うこと」です。

年収は高い、見た目も若い、健康に問題なしのアクティブ40代は大勢います。

しかし、40代は結婚相手に厳しいと感じる年下は予想以上に多いもの。

僕は年収1,000万円ある

ジムに行っているから体力は問題ない

せっかくお金を払って結婚相談所で活動するのだから、年下がいい!という気持ちは理解できます。しかし、40代は結婚適齢期を過ぎています

スペックばかり自慢せず、年相応の相手にも目を向けてみてください。

▼年下ばかり狙うようにせず…

  • 自分も年相応だと理解する
  • 同世代にも目を向ける

次はあなたが結婚相談所の体験談に紹介される番です

結婚相談所で幸せを掴んだカップルの体験談は参考になりましたか。

あなたと、この記事で紹介した体験者とのたった1つの違い。それは、勇気をもって活動したかどうかです。

決して、特別な才能が必要な訳ではありません。

あなたが結婚相談所で幸せを掴むために必要な力は、挑戦する行動力だけ。

次はあなたが成婚者として紹介される番です。自分が愛されてるんだな…と感じる瞬間を迎えてみませんか。