結婚できない理由を統計から読み解く|結婚できる人・できない人の違いとは

結婚できない理由を統計から読み解く!結婚できる人・できない人の違いとは

周りがどんどん結婚していく…

自分だけこのままずっと独身だろうか

結婚できない状況に焦りや不安を感じてはいませんか?

自分が結婚できない理由を知り、適切な対処をすることで結婚にグッと近づくことができるようになります。

ここでは、多くの人が結婚できない理由として挙げる内容をふまえて

  • 結婚できる人の特徴
  • 結婚できない人の特徴

を解説していきます。

三浦 希枝

それぞれの特徴を知り、自分に当てはまるウィークポイントを改善できるようにしましょう!

目次

統計からみる「結婚できない理由」とは?

統計データのイメージ

結婚できない理由は人それぞれですが、多くの人が共通して挙げる理由があります。

内閣府の調査をもとに、未婚者が「結婚していない理由」を確認していきましょう。

▼現在結婚していない理由

  • 1位:適当な相手にめぐり合わないから
  • 2位:自由や気楽さを失いたくないから
  • 3位:結婚後の生活資金が足りないと思うから
  • 4位:必要性を感じないから
  • 5位:結婚資金が足りないから

引用:内閣府 – 結婚について

2位の「自由や気楽さを失いたくないから」や4位の「必要性を感じないから」といった理由を挙げた人は、そもそも結婚を望んでいないことがわかります。

ただ、結婚を望んでいるのに結婚できない理由も複数見受けられましたね。

三浦 希枝

なぜこういった理由が挙げられたのかについて、本質を紐解いていきましょう。

適当な相手にめぐり合わない

「よい相手に出会えないから結婚できない」と多くの女性が悩んでいるようです。

リクルートの調査によると、恋人がいる人の割合は20代の女性が47.2%であるのに対し、40代女性は22.3%となっています。

年齢を重ねるほど交際に至るチャンスが少ないことを物語っている数値といえるでしょう。

【対処法】
婚活ツールを活用して出会いの数を増やす

今の暮らしを維持しつつ、出会いの数を増やすには結婚相談所や婚活アプリがおすすめです。

出会う絶対数を増やすことで、いいなと思える男性と出会う確率がアップします。

三浦 希枝

婚活ツールについては"結婚できない状況から抜け出す3ステップのなかで解説していきますので、併せてチェックしてくださいね。

経済的余裕がない

婚活自体にもお金がかかりますし、結婚するにもお金が必要になります。

婚活費用は費用を抑えて賢く婚活する方法についての記事でも解説していますが、

  • 婚活アプリだと半年で159,000円
  • 結婚相談所だと半年で415,800円
  • 婚活パーティーだと半年で270,000円

がそれぞれ必要となります。

さらに、結婚後にかかる費用は

結婚後に考えられる費用

  • 結婚後の引越し代
    500,000円〜
  • 生活の家具などの購入費用
    500,000円程度(買い直す場合)
  • 結婚式を挙げる費用・新婚旅行費
    200万円程度

と、合計して300万円程度は必要になります。

婚活にも結婚後にもお金が必要になることから、やはり経済的な不安を解消しなければ結婚は難しいといえるでしょう。

【対処法】
家計をやりくりするのを習慣化させる

無理に副業をはじめたり、投資や運用をはじめて収入を増やすことを考えるよりも、支出を減らす努力をはじめましょう。

支出を把握し無理なく節約するには、家計をやりくりする力が必要です。

どのくらいの収入があって、なににどれだけ使っているかの流れを掴むだけで、十分節約意識が芽生えます。

そのためにも、家計のやりくりを習慣化させましょう。

趣味や娯楽に没頭している

趣味などに没頭していると、どうしても1人の時間に満足しがちです。

趣味の内容や人によっては多くのお金と時間を費やしていて、婚活や結婚にふみ出せていない方も。

趣味や娯楽はあくまでも人生を楽しむ要素のひとつであり、結婚できない理由にはならないと心得ておきましょう。

【対処法】
趣味を理解してくれる交際相手を探す

同じ趣味を一緒に楽しめるような男性がいれば、楽しい時間を一緒に過ごせるようになります。

一緒に楽しめないとしても、趣味に対して理解のある男性であれば交際していても趣味に没頭する時間は確保できます

熱心な趣味があると結婚できないのではなく、熱心な趣味を理解してもらえる相手と出会い、結婚すればよいのです。

結婚できない理由から分かった!結婚できない人・できる人の特徴

対比のイメージ

結婚できない人と結婚できる人には、それぞれどんな特徴があるのでしょうか。

ここでは、

をふまえ、結婚できる人とできない人の大きな違いについて解説していきます。

特徴を知ることで、マイナスな部分は改善しつつ、プラスの部分を活かして結婚へ近づくことができますよ。

三浦 希枝

自分に当てはまるかどうか、チェックしていきましょう!

結婚できない人の特徴

まずは結婚できない人の特徴を確認していきます。

特徴によって、なぜ結婚できないのかについて解説していきますので、チェックしていきましょう。

仕事が忙しすぎる

仕事が忙しすぎると、趣味を楽しむ時間が無くなってしまいます。

自分自身が趣味の重要性や価値そのものに気付けていないため、男性の趣味に理解がない傾向もあります。

仕事とプライベートの時間をバランス良く保ちたい男性にとって、仕事人間すぎる女性は難しいと考えてしまうのです。

出会いに消極的

先ほどの結婚できない理由にもあったように「適当な出会いがない」という方は多いです。

出会いに消極的な方ほど「出会いがない」と悩みがち。

具体的には、

  • そもそも出会いが少ない環境にいるにも関わらず、婚活ツールなど活用しないで過ごしている
  • せっかく出会いがあっても、その先を見る前になんとなく関係を終えてしまう

というような性格の人が当てはまります。

出会いのない環境にいるにも関わらず「いい人いないかな」で終わってしまっているなら要注意。

年齢を重ねるごとに男性との出会いが少なくなっていくため、せっかくの出会いがあっても消極的だと結婚できなくなってしまうのです。

金銭的な余裕がない

金銭的な余裕がない人も、結婚できない特徴に当てはまります。

金銭的な不安がつきまとうため、心の余裕がなくなり出会いにふみきれない方が多いからです。

また、婚活にもお金がかかってくるので、そもそも婚活できないという方もいるでしょう。

  • 日々の生活にかかるお金
  • 自分磨きにかけるお金
  • 婚活にかけるお金

など、暮らしに欠かせないお金から婚活に欠かせないお金まで様々です。

不足していると生活の質が落ち、やりたいことができなくなってしまいます。

その結果、満足に婚活できず、無理をして婚活したところで自分磨きが間に合わずにうまくいかないという悪循環に陥ってしまうのです。

結婚できる人の特徴

結婚できない人の特徴を知った上で、結婚できる人の特徴も理解しておきましょう。

自分に当てはまるものがあれば、あなたの強みとして婚活に活かすことが大切。

当てはまらない部分については、しっかり取り入れられるようにチェックしてくださいね。

ワークライフバランスが良好

仕事と自分の時間をうまく区切っている人は、結婚できる人です。

自分自身が趣味を楽しめているため、趣味のある男性に対しても理解があります。

さらに、趣味を楽しむだけではなく1人の時間を有意義に使えるようになっているのも、男性からみてポイントが高いです。

男性と出会える環境をつくっている

婚活ツールを活用するなどして、男性と出会えるようになんらかのアクションを起こしているでしょうか。

出会う男性が多ければ多いほど、より理想の男性と出会える確率が高まります。

出会える環境をつくれているかどうかで、婚活の成否は大きく異なってきます。

三浦 希枝

男性と出会える婚活ツールについては、次章で確認していきましょう。

金銭的なやりくりを計画的にしている

決して高給取りではなくても

  • 貯金に毎月まわす
  • 家計簿をつける
  • 固定費を見直して支出を減らす

など、中長期的な計画に則ってやりくりをできていると、男性にとって大きな魅力となります。

結婚後も家計管理を安心して頼めますし、浪費や散財しなそうなイメージもあって好印象を与えられるのです。

結婚できない人・結婚できる人の大きな違い

結婚できる人とできない人の特徴をふまえ、両者の大きな違いをまとめていきます。

生活面でのゆとりの有無

交際時も結婚後も、ワークライフバランスがとても重要になります。

人生を楽しめるかどうかは、まさに生活面のゆとりがあるかどうかに左右されるといえるでしょう。

  • メリハリがある環境で仕事ができているか
  • 趣味を楽しむ時間があるか
  • 1人の時間も楽しめるか

を確認し、仕事への取組み方や趣味の楽しみ方を工夫してみましょう。

経済的なゆとりの有無

収入そのものをアップさせるのも大事ですが、お金のやりくりをしっかりすることを心掛けてください。

気付いていなかった出費や、使い過ぎている部分に気付くだけで、節約意識が高まることでしょう。

経済的なゆとりがあれば婚活にも前向きに取り組めますし、結婚資金の貯金など将来に向けた貯金も可能になります。

出会える環境かどうか

男性と出会える環境かどうかによっても、結婚できるか変わります。

出会える環境で過ごせていない人は、出会うために婚活ツールを取り入れるようにしましょう。

先ほども解説したように、出会いに消極的な人ほど結婚できません。20代ならチャンスは大いにありますが、30代以降の女性は積極性をもつことから始めてみてください。

三浦 希枝

取り入れるべき婚活ツールは、次章以降で解説していくので確認してくださいね。

結婚できない状況から抜け出す3ステップ

解き放たれた女性

結婚できない状況にある人は、結婚できる状況へと変える必要があります

現状を打破するためには

の3ステップを実践するのがオススメです。

それぞれ具体的にどう行動すべきかを解説していきます。

三浦 希枝

出会える状況へシフトする方法をチェックしていきましょう。

出会える婚活ツールを活用する

出会いが無い環境を変えるために、多くの男性と出会える婚活ツールを取り入れましょう

婚活ツールでオススメなのは

の3種類です。

それぞれに向いている人特徴を解説するので、自分に何が最適かを確認してくださいね。

マッチングアプリ・サイト

【特徴】

  • 自宅にいながら婚活ができる
  • スキマ時間でたくさんの男性に出会える
  • 検索機能で条件を指定して探せる
  • 料金は平均で月4,000円ほど(女性無料も多い)

▼こんな人にオススメ!

  • スキマ時間でたくさんの男性と出会いたい人
  • 金銭的な余裕があまりない人

仕事や趣味で忙しくても、スキマ時間でたくさんの男性と出会えるのがマッチングアプリ・サイトです。

場所を選ばず、いつでもコツコツ婚活できるツールといえるでしょう。

自分のペースで無理なく利用でき、希望する条件を指定して検索できるので大変便利です。

結婚相談所

【特徴】

  • 職業などがしっかりと証明された男性と出会える
  • 担当カウンセラーのフォローなどサービスが充実している
  • 料金は平均で20万円ほど(初期費用・月額費含む、サービスによっては20,000円程度のものも)

▼こんな人にオススメ!

  • 身元がはっきりした男性と出会いたい人
  • 自分ひとりで婚活していく自信がない人

1人で婚活するのが不安な人は、サポートを受けられる結婚相談所がオススメです。

自分の条件に合う男性を紹介してもらうことができ、アドバイスなどのフォロー体制が整っています。

結構相談所に入会するときには、収入などの証明書類を提出しなければなりません。

身元がしっかりした男性と出会えるのも大きな魅力のひとつといえるでしょう。

婚活パーティー

【特徴】

  • 半日から1日で多くの男性と出会える
  • 顔を見てコミュニケーションがとれる

▼こんな人にオススメ!

  • フィーリングを大事にしたい人
  • 相手の雰囲気や顔をみて出会いたい人
  • コミュニケーションに自信がある人

相手の顔を見ながら実際に話して、相性がよいか確認したい人に最適な婚活ツールです。

婚活パーティー自体は半日から1日で終わるため、毎日コツコツ婚活するのが苦手でも大丈夫!

当日にたくさんの男性と出会い、顔を見て話してフィーリングを確かめられるのが最大の魅力です。

人の気持ちに寄り添うよう意識する

結婚できる人の特徴にあったように、結婚できる人は男性に理解があります。

  • 相手の趣味の時間を大切にする
  • 相手が喜ぶことをする
  • 相手の交友関係を大事に思う

といったように男性を思いやることで「一緒にいて心地よい」と感じてもらえるようになります。

相手の気持ちを考えずに自分のやりたいことばかり行い、言いたいことを言い放題ではよい関係にはなれません。

愛してもらうことが目標ですが、自分から与える愛も大事だと考えてみてくださいね。

人の気持ちに寄り添えるように意識的に行動すると、相手に人のよさがしっかりと伝わります。

金銭管理を徹底する

安月給だから貯金なんてムリ!

家計簿なんて難しくてつけられない…

お金の管理は、婚活中に限らず結婚後にも重要な部分です。

高収入ではなくても、貯金に回すお金をあらかじめ別の口座に移しておけば少しずつ確実に貯められます。

視点を変えて

  • サブスクが本当に必要か考える
  • スマホ料金を見直す
  • 外食に頼らず自炊する

など、支出を減らすことでも家計をプラスに変えられるので、自分にできそうな方法から取り入れましょう。

お金の余裕が生まれると、心にも余裕ができます。

心のゆとりは行動にあらわれるものなので、今からでも金銭管理をはじめてみてくださいね。

結婚できない理由を知り、結婚できる自分へシフトしよう!

結婚できない理由を知り、自分が改善すべきポイント取り入れるべき方法が確認できたでしょうか。

結婚できない人の特徴に当てはまる部分があった場合は、自分の生活や行動、考え方を改めて正していきましょう。

前向きな姿勢で婚活に臨み続ければ、必ず成果は現れます。

自分が結婚できない理由を理解した上で、「結婚できる自分」へシフトしていってくださいね。

三浦 希枝

自分を見つめ直して今一度、諦めずにコツコツ婚活を続けていきましょう!